玉ねぎで涙が出る原因と対策9選!泣かないで済む簡単な方法を伝授!

【管理栄養士監修】玉ねぎを切るとなぜ涙がでるか知っていますか?今回は、玉ねぎを切ると涙がでる原因と涙対策を9こ紹介します。切り方やちょっとしたひと手間など簡単な方法で涙が出にくくなるものばかりなので、次の玉ねぎ調理の際に備えてぜひチェックしてみて下さいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 一瀬 ゆかり
Ameba
管理栄養士、食生活アドバイザー。保育園給食の献立作成・調理を始め、食育サイトHAPIKU(ハピク)での栄養相談、食の悩みを抱える家庭への出張料理、企業内での野菜の食育セミナー、...
Ameba
管理栄養士、食生活アドバイザー。保育園給食の献立作成・調理を始め、食育サイトHAPIKU(ハピク)での栄養相談、食の悩みを抱える家庭への出張料理、企業内での野菜の食育セミナー、料理教室の開催などの活動をしています。 「食べて健康、食べて笑顔」をモットーに、わかりやすい情報をお届けします。 ブログでは、料理や健康について更新しています。

目次

  1. 玉ねぎを切ると涙が出る原因は?
  2. 辛味成分の「硫化アリル」が原因
  3. 玉ねぎを切る時の涙対策は?
  4. ①玉ねぎを冷やす
  5. ②電子レンジで温める
  6. ③水につけて切る
  7. ④切れ味の良い包丁を使う
  8. ⑤ゴーグル・鼻ティッシュを使う
  9. ⑥滑らせるように切る
  10. ⑦時間をかけない
  11. ⑧割りばしをくわえながら切る
  12. ⑨口を開けたまま切る
  13. ⑩換気扇を付ける
  14. 玉ねぎを切っても涙が出ない人も?
  15. 涙が出ない人はダークスポットがある場合が多い
  16. コンタクトをつけている場合もある
  17. 玉ねぎを切るときは涙対策をしよう

玉ねぎを切るときは涙対策をしよう

玉ねぎを切って涙が出るのは硫化アリルが原因であり、それが目や鼻に入ることで涙が出てくることを紹介しました。硫化アリルは気化しやすいのでそのまま切ると涙が出やすいですが、冷蔵庫であらかじめ冷やしたり、切り方を工夫すれば涙を抑えることも可能です。どれも簡単な方法ばかりなので、玉ねぎを調理する際は今回紹介した対策法をぜひ試してみてください。

関連する記事

×