ヤクルトとピルクルの違いは?乳酸菌は同じ?どっちがおすすめ?

ヤクルトとピルクルの違いを知っていますか?今回は、ヤクルトとピルクルの違いを〈味・価格・乳酸菌&成分・効果〉など比較して紹介します。ヤクルトとピルクルどっちがおすすめなのかも紹介するので、購入の際には参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ヤクルトとピルクルの違いは?どっちがいいの?
  2. ヤクルトとピルクルの違いを比較!
  3. ①味わい・舌触り
  4. ②価格・値段
  5. ③成分&効果・乳酸菌の種類と数
  6. ④内容量・カロリー
  7. ④入手のしやすさ・買える場所
  8. ヤクルトとピルクルは結局どっちがおすすめ?
  9. ヤクルトの方がおすすめ人
  10. ピルクルの方がおすすめ人
  11. ヤクルトとピルクルの違いを知っておこう

ヤクルトとピルクル、2つの乳製品乳酸菌飲料の違いが分かりましたが、結局のところどちらが良いのでしょうか。ここからは、それぞれどのような人におすすめなのかを説明します。

ヤクルトの方がおすすめ人

以下のような場合には、ヤクルトがおすすめです。

・買い物に行く手間を省きたい
・研究データなどを重視したい


ヤクルトは宅配や訪問販売をしてくれるので、買い物に行く手間を省きたい人には最適です。また、ヤクルトに含まれる乳酸菌シロタ株の研究データは膨大であり、研究結果からも乳酸菌シロタ株による健康への効果が立証されています。価格よりも品質を重視する人には、研究開発が進んでいるヤクルトがおすすめです。

ピルクルの方がおすすめ人

ピルクルの方がおすすめなのは、以下のような人です。

・価格を重視したい
・後味がすっきりとしている方が好み


ピルクルもヤクルトと同じように、おなかの調子を整えてくれる乳酸菌が含まれていますが、乳酸菌カゼイ・NY1301株は乳酸菌シロタ株に比べると健康効果に関するデータが少ないのが実情です。

しかし、多くの販売店ではヤクルトよりも安価で購入ができるので、気軽に毎日飲用することができるでしょう。すっきりとした飲み口で、価格を重視する人にはピルクルがおすすめです。

ヤクルトとピルクルの違いを知っておこう

ヤクルトとピルクルは、どちらもお腹の健康を気にする人に最適な乳製品乳酸菌飲料です。しかし、含まれている乳酸菌の種類や価格が違うため、好みの方を選んで買うようにしてください。乳製品乳酸菌飲料を飲んで、腸内環境の改善を目指しましょう。

関連する記事

×