ケチャップの賞味期限を開封後・未開封で比較!保存法や期限切れの見極めなど紹介!

ケチャップの賞味期限の目安を知っていますか?今回は、ケチャップの賞味期限を〈開封後・未開封〉別に比較して、期限切れでも食べられるのかなど紹介します。ケチャップの日持ちする保存方法や、賞味期限切れ・腐った場合の特徴も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ケチャップの賞味期限は長い?短い?
  2. ケチャップの賞味期限はどのくらい?
  3. ①未開封の場合は約1年
  4. ②開封後の場合は約1ヶ月
  5. ケチャップは賞味期限切れでも食べられる?
  6. 賞味期限の定義
  7. 腐っていなければ食べられる
  8. ケチャップの賞味期限が切れたらどうなる?腐る?
  9. ①賞味期限が切れて間もない時の状態
  10. ②腐っている時の状態
  11. ケチャップの日持ちする保存方法は?
  12. ①未開封のケチャップは冷暗所で保存
  13. ②開封後のケチャップは冷蔵庫で保存
  14. ケチャップの保存で注意すべきこと
  15. ①容器を逆さにして保存しない
  16. ②キャップ周りのケチャップは拭き取る
  17. ③開封日を記載する
  18. ケチャップの賞味期限に注意しよう

ケチャップの賞味期限は長い?短い?

ケチャップは、開封後時間が経っても見た目の変化が少なく、悪くなったのかどうかわかりづらい調味料です。未開封の賞味期限は袋に記載されていますが、開封後はどのくらい日持ちするのでしょうか。今回はケチャップの賞味期限や、腐ったらどうなるのかなど、詳しく見ていきます。

ケチャップの賞味期限はどのくらい?

ケチャップの賞味期限はどれくらいなのでしょうか。開封すると当然賞味期限は短くなるので、今回は未開封・開封後についてそれぞれ見ていきます。

①未開封の場合は約1年

未開封のケチャップの賞味期限は、製造メーカーによって異なりますが、だいたい購入から1年~1年半です。未開封だと菌などの発生もないため、かなり日持ちすることがわかります。未開封の賞味期限は、ケチャップの外包に記載されているので、一度チェックてみてください。

②開封後の場合は約1ヶ月

ケチャップの開封後の賞味期限は約1ヶ月です。これはケチャップのメーカーホームページで確認することができます。未開封の場合はかなり日持ちしますが、一度開封してしまうと外気に触れるため、当然賞味期限は短くなります。

ケチャップはトマトの他に、砂糖・塩・野菜・香辛料・酢が含まれていますが、塩・酢・砂糖は保存料としての役割も担っているので、化学的な保存料を使用しなくても約1ヶ月は安心して食べることができるのです。

ケチャップは賞味期限切れでも食べられる?

ケチャップは未開封の場合は腐敗するおそれが低いためかなり長持ちすることがわかりましたが、多少賞味期限切れでも食べられるのでしょうか。開封後に賞味期限が切れてしまった場合も含めて調べてみました。

賞味期限の定義

食品が出荷されてから、その品質を保証できる期限として「消費期限・賞味期限」があります。未開封かつ、保存方法を守って正しく保管している状態で「安全に食べられる期限」が消費期限、「品質が変わらずにおいしく食べられる期限」が賞味期限です。

匂いや見た目・微生物試験などの様々な項目に基づいて日持ち検査を行い、品質が変わらずにおいしく食べられる日数×安全係数(0.8)が表記される賞味期限になります。そのため、賞味期限を多少過ぎても問題なく食べられることが多いです。(※1)

腐っていなければ食べられる

ケチャップは上記の安全係数を考慮すると、多少賞味期限切れでも、匂いや味に問題がなく、腐っていなければ食べられます。ケチャップが腐ると、異臭がするため、心配な場合は使う前に少し出して匂いを嗅いでみてください。匂いが大丈夫そうであれば少し食べてみて、味にも問題がなければ食べてもよいでしょう。(※2、3)

ケチャップの賞味期限が切れたらどうなる?腐る?

ケチャップは、開封後も匂いや味に問題なければかなり日持ちすることがわかりました。ではケチャップが賞味期限切れになると、どうなるのでしょうか。

関連する記事

×