業務スーパーのプロテインはドリンクだけ?粉末タイプはなし?味や口コミを紹介!

業務スーパーのプロテインでタンパク質はしっかり摂れるのでしょうか。粉末タイプはなくドリンクタイプだけというのは本当か気になりますよね。今回は、業務スーパーのプロテインの〈カロリー・タンパク質量・値段〉や〈まずい・美味しい〉など味わいに関する口コミを紹介します。業務スーパーのプロテインバーなどタンパク質が摂れるおやつも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 業務スーパーのプロテインはどんな商品?粉末タイプはある?
  2. 業務スーパーのプロテインは粉末はなくドリンクタイプのみ
  3. 業務スーパーのプロテインの原材料やタンパク質量・カロリーは?
  4. 業務スーパーのプロテインの原材料
  5. 業務スーパーのプロテインのカロリー・糖質・タンパク質など栄養成分
  6. 業務スーパーのプロテインのカロリー・糖質・タンパク質量を他のメーカーと比較
  7. 業務スーパーのプロテインの味は?まずい?【口コミ・評判】
  8. 業務スーパーのプロテインの味わい・風味
  9. 口コミ①業務スーパーのプロテインを美味しいと感じる人の口コミ
  10. 口コミ②業務スーパーのプロテインをまずいと感じる人の口コミ
  11. 業務スーパーのプロテイン以外にタンパク質が取れるおやつ・商品を紹介!
  12. ①シリアルバー
  13. ②ほぐしサラダチキン
  14. ③豆腐皮スライス
  15. 業務スーパーのプロテインを飲んでみよう

業務スーパーのプロテインはどんな商品?粉末タイプはある?

出典:https://twitter.com/kinusamep/status/906451470995808256/photo/1

業務スーパーには、1000mlの紙パックに入ったプロテインが販売されています。ここでは業務スーパーで販売されているプロテインについて説明しますが、まずは、コンビニなどで販売されている他のプロテインドリンクとの値段を比較してみましょう。

業務スーパーのプロテインは粉末はなくドリンクタイプのみ

業務スーパー ザバス VALX
値段(1本) 248円 114円 291円
値段(100mlあたり) 24円 57円 145円
容量 1L 200ml 200ml
賞味期限(未開封) 29日~60日
賞味期限(開封後) 0日

業務スーパーのプロテインは液体のみで、粉末タイプはありません。値段で見ると業務スーパーのプロテインは、かなり安いことがわかります。ザバスも業務スーパーで取り扱いがあるようですが、ない場合は栄養成分表を確認したうえで選ぶのが良いでしょう。

業務スーパーのプロテインの原材料やタンパク質量・カロリーは?

出典:https://twitter.com/tsukushiNEX/status/845927946950881281/photo/1

筋トレやダイエットだけでなく、たんぱく質は日常的に摂取すべき栄養素ですが、不足しやすくプロテインで補う人も増えています。プロテインを毎日摂取するなら、原材料や炭水化物などのその他の栄養素も気になるかもしれません。

業務スーパーのプロテインの原材料

業務スーパーのプロテインの原材料は、以下の通りです。

・果糖ぶどう糖液糖
・乳清たんぱく
・濃縮レモン果汁/香料
・pH調整剤
・V.C
・酸味料
・乳化剤
・甘味料(アセスルファムK、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
・カロチノイド色素
・V.B6
・V.B12(一部に乳成分・オレンジを含む)


プロテインの種類はホエイやソイ、ミルクなどが挙げられますが、その中でも業務スーパーのプロテインはホエイプロテインにあたります。体への吸収が素早いので、筋トレなどの筋肉を付けるための運動の後には適しています。ただし、牛乳を飲むとお腹を壊してしまう乳糖不耐症の人は体調不良になることがあるため、避けた方が無難です。

業務スーパーのプロテインのカロリー・糖質・タンパク質など栄養成分

カロリー305kcal
水分−g
炭水化物34.5g
タンパク質38.5g
糖質−g
脂質0g 
食塩相当量0.05g

業務スーパーのプロテインの、一本あたりのカロリーや炭水化物などの栄養成分は上記の通りです。業務スーパーのプロテインはたんぱく質量と炭水化物量の差がほとんどなく、たんぱく質だけを多く摂取することは難しいと言えます。このことから、糖質を抑えたダイエット方法であるケトジェニックをしているなら不向きと言えるでしょう。

また、たんぱく質は筋トレをしている場合、自分の体重の1.5倍から2倍程度の量が必要とされています。男性なら1Lのほとんどを飲み切らなければ適量のたんぱく質量を補うことができず、比例してカロリーと炭水化物量も増えてしまうことになります。

業務スーパーのプロテインのカロリー・糖質・タンパク質量を他のメーカーと比較

100gあたり カロリー 糖質 タンパク質量
業務スーパーのプロテイン 30.5kcal 3.45g 3.85g
ザバス 51kcal 5.3g 7.5g
VALX 61kcal 3g 12.8g

業務スーパーのプロテインとその他のメーカーのプロテインドリンクの主な各栄養は上記で、業務スーパーのプロテインのたんぱく質量はザバスの半分程度のようです。このことから、業務スーパーのプロテインは量の割にたんぱく質は多いと言えず、ダイエット中の栄養補給には良くても、筋肉を増やしたいと言った場合には適していないと言えます。

業務スーパーのプロテインの味は?まずい?【口コミ・評判】

出典:https://twitter.com/ntntU/status/842716898953314305/photo/1

業務スーパーのプロテインを実際に飲んだ人の、感想を紹介します。食事だけでたんぱく質を摂取しようとしても不足しがちなため、プロテインも継続して飲みやすい味を選んで、筋肉づくりやダイエットに役立てたいものです。

業務スーパーのプロテインの味わい・風味

業務スーパーのプロテインは、濃縮レモン果汁が入っており、甘さも比較的強いようです。ホエイプロテインは加工しないとホエイの独特の味や風味が気になりますが、飲みやすいと言った声もありました。最初から液体になっているため、粉末タイプのような溶け残りもなく、粉っぽさも感じられません。

口コミ①業務スーパーのプロテインを美味しいと感じる人の口コミ

業務スーパーのプロテインが美味しいと感じる人の口コミは、以下がありました。

・すっきりしていて飲みやすい
・思ったよりもあっさりしている
・スポーツドリンクのように飲める


業務スーパーのプロテインはレモン風味ですっきりとした飲み口なので、筋トレや有酸素運動の直後には飲みやすいと言えるでしょう。粉末タイプや他のプロテインドリンクのドロッとした感覚が苦手なら、あっさりした業務スーパーのプロテインを選んでも良いかもしれません。

上条司🎸音楽制作🎶Inst・Mix・Mastering🎤

@TsukasaKamijo

業務スーパーのプロテインドリンクはコスパも良くてかなり優秀。
タンパク質が200mlあたり7.7g入っていて1000mlで200円ほど。
スポーツドリンク感覚で飲めるのも良い。

A

【30代前半】

匂いはホエイなのでかなり精乳っぽさはありますが、レモンの風味と甘さが強いのであまり気にせず飲むことができます。一気に飲めば大丈夫かもしれません。

口コミ②業務スーパーのプロテインをまずいと感じる人の口コミ

業務スーパーのプロテインのプロテインをまずいと感じる人は、以下の不満があるようです。

・レモン味で美味しくない
・後味のざらつきが気になる

業務スーパーのプロテインをまずいと感じる人は、レモンの味がそもそも得意ではないことが挙げられます。酸味が苦手な人はそもそも購入を避けており、口コミ自体も少ない印象です。後味のざらつきが気になると感じる人もいましたが、粉末タイプのドロッとした感覚よりもマシとの感想です。

kashimen&you(カシメン)

@kashimen1

業務スーパーでこんなの売ってた

プロテインドリンク(レモン味)
しかも紙パック(1㍑)
味はぶっちゃけ美味しくない
価格は約250円
正直に言うと
牛乳飲んだ方がマシ

マサ

飲んだ感じとしては、ザバスのプロテインドリンクに結構近い感じです。飲んだあとのざらざら感がちょっと不快ですが、まあめちゃくちゃまずくも無くって感じですね。そこまでどろっとした感じはしませんが、飲んだ後の感覚だけ注意って感じです。

業務スーパーのプロテイン以外にタンパク質が取れるおやつ・商品を紹介!

業務スーパーにはプロテイン以外にも、タンパク質を摂取できる商品が多く販売されているので食事作りの参考にしてください。タンパク質は1度の食事で大量に吸収することが難しいため、こまめに摂取していきましょう。

①シリアルバー

出典:https://www.gyomusuper.jp/product/detail.php?go_id=5431

業務スーパーのプロテインバーはいくつか種類があり、こちらは砂糖が不使用のものです。コクのあるデーツの甘みが美味しく、お腹も満足できるうえ、タンパク質以外の体に必要な栄養素も取り込めます。

砂糖不使用 デーツバー(オーツ麦&ココア) - 商品紹介|プロの品質とプロの価格の業務スーパー

②ほぐしサラダチキン

出典:https://www.gyomusuper.jp/product/detail.php?go_id=4311

ほぐしサラダチキンは500gと大容量で、値段は483円です。最初からほぐされた状態で入っており、味付けもされていないことからヘルシーで、サラダやパスタなどさまざまな料理に活用することができます。

ほぐしサラダチキン - 商品紹介|プロの品質とプロの価格の業務スーパー

③豆腐皮スライス

出典:https://twitter.com/giryooo/status/1360074609626730500/photo/1

豆腐皮スライスは500g入りで302円で、冷凍食品コーナーで購入できます。100gあたり20gの高たんぱく質で、工夫次第でパスタや焼売の皮として使え、ケトジェニックダイエットにも適しています。植物性たんぱく質は動物性たんぱく質に比べて摂取しにくいため、豆腐皮スライスを購入して食事に活用するのも良いでしょう。

豆腐皮スライス - 商品紹介|プロの品質とプロの価格の業務スーパー

業務スーパーのプロテインを飲んでみよう

業務スーパーのプロテインは、たんぱく質量は他のプロテインドリンクに比べて高いとは言えないものの、カロリーは低いようです。甘い飲み物がやめられないなら、置き換えて飲むことでたんぱく質が摂取できるので、飲んでみるのも良いでしょう。

関連する記事

×