業務スーパーの生クリーム3選|液体・スプレー缶・冷凍タイプ別に紹介!

業務スーパーの生クリームがコスパ最強で話題であると知っていますか?1リットルサイズもあります。今回は、〈液体・スプレー缶・冷凍〉別に、業務スーパーの生クリームの〈値段(価格)・カロリー・使い方〉など情報や、保存方法・賞味期限を紹介します。業務スーパーの生クリームの活用レシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 業務スーパーの生クリームはコスパがいい?
  2. 業務スーパーの生クリーム【液体(紙パック)】
  3. スジャータホイップの商品情報【値段(価格)など】
  4. スジャータホイップのカロリー・栄養成分
  5. スジャータホイップの評判
  6. スジャータホイップの使い方
  7. スジャータホイップの保存方法・賞味期限
  8. 業務スーパーの生クリーム【スプレー缶】
  9. ホイップクリームの商品情報【値段(価格)など】
  10. ホイップクリームのカロリー・栄養成分
  11. ホイップクリームの評判
  12. ホイップクリームの使い方
  13. ホイップクリームの保存方法・賞味期限
  14. 業務スーパーの生クリーム【冷凍タイプ】
  15. アマンディホイップの商品情報【値段(価格)など】
  16. アマンディホイップのカロリー・栄養成分
  17. アマンディホイップの評判
  18. アマンディホイップの使い方
  19. アマンディホイップの保存方法・賞味期限
  20. 業務スーパーの生クリームは解凍方法は?再冷凍可能?
  21. 業務スーパーの生クリームの解凍方法・時間
  22. 業務スーパーの生クリームは再冷凍はおすすめできない
  23. 業務スーパーの生クリームを使ったレシピは?
  24. ①生チョコバナナ
  25. ②半生ガトーショコラ
  26. ③生クリームとスライスチーズのカルボナーラ
  27. ④裏ごしいらずのスイートポテト
  28. ⑤豚ロースステーキのバジル生クリームソース
  29. ⑥小倉クリームのサンドイッチ
  30. 業務スーパーの生クリームの大量消費レシピを紹介!
  31. ①簡単に大量消費できる生クリームサンド
  32. ②なめらかなかぼちゃプリン
  33. ③チョコとパインのアイスクリーム
  34. ④さくらんぼを使ったフラペチーノ風
  35. ⑤りんごのムース
  36. ⑥ブロッコリーのポタージュ
  37. 業務スーパーの生クリームを試してみよう

業務スーパーの生クリームはコスパがいい?

商品名 値段(1袋) 値段(100gあたり) 内容量
スジャータホイップ 131円 65円 200ml(200g)
ホイップクリーム 375円 150円 1リットル(250g)
アマンディホイップ 313円 89円 1リットル(350g)

業務スーパーでは形状の異なる生クリームを販売しており、価格や賞味期限が異なります。ホイップクリームの名称で販売されているものも含めて、液体や缶など容器も容量も異なるので、どれを選べばよいのか悩む人もいそうです。ここでは業務スーパーの生クリーム3種類を、コスパのよさをはじめ評判やカロリーなど様々な観点から比較できるよう説明します。

業務スーパーの生クリーム【液体(紙パック)】

出典:https://plaza.rakuten.co.jp/juicyhoney/diary/201803230001/

業務スーパーの生クリームのなかでも最も容量が少ないのが、200mlのスジャータホイップです。正式名称は乳等を主要原料とする食品ですが、生クリームとして活用する人は多いです。ここではスジャータホイップについて、価格から賞味期限まで幅広く説明します。

スジャータホイップの商品情報【値段(価格)など】

スジャータホイップ
容量 200ml
値段(100mlあたり) 65円
値段(1個あたり) 131円
動物性or植物性 植物性
賞味期限 100日
原産国 日本

めいらくが製造しているスジャータホイップは無脂乳固形分が4.0%、植物性脂肪分が37%含まれた植物性の液体ホイップクリームです。使い切りできる容量となっているものの、業務スーパーの生クリームのなかで最も100mlあたりの価格が高いです。しかし国内生産なので、安心して使うことができます。

スジャータホイップのカロリー・栄養成分

カロリー359kcal
水分‐g
炭水化物2.9g
タンパク質1.1g
糖質2.9g
脂質38.1g
食塩相当量0.09g

液体生クリームであるスジャータホイップの糖質は不明のため、糖質の欄には炭水化物量を記載しています。業務スーパーで販売している生クリームのなかでは、無糖であるにも関わらず最もカロリーと脂質が高いことが分かります。液体なので泡立てる必要があるものの、糖質が低いため、糖質制限中の人にはよい生クリームかもしれません。

スジャータホイップの評判

液体タイプであるスジャータホイップは植物性の生クリームなので、後味があっさりしていると評判です。口当たりもなめらかで食べやすい反面、乳製品のようなコクが感じられないとの意見もあるようです。無糖にも関わらず甘さが感じられ、トランス脂肪酸削減対応の油脂を使っている点も魅力といえるかもしれません。

スジャータホイップの使い方

スジャータホイップの使い方は、以下の通りです。

【適した用途】
・ケーキ
・クレープ
・生キャラメル
・ティラミス
【適さない用途】
・クリームパスタ
・ポタージュスープ


液体タイプであるスジャータホイップは泡立ててケーキやクレープをデコレーションしたり、ほかの食材と合わせて生キャラメルやティラミスに仕上げたりなど用途が幅広いです。液体なので料理に活用しやすいものの、さっぱりした味わいなので、濃厚なクリームパスタやポタージュスープに使うと物足りなさを感じるかもしれません。

スジャータホイップの保存方法・賞味期限

液体タイプのスジャータホイップは未開封でも開封後でも、冷蔵庫保存が鉄則です。未開封のスジャータホイップの賞味期限は約100日と、業務スーパーで販売されている他の生クリームより短いです。液体タイプのスジャータホイップを開封した際には、賞味期限内であってもできるだけ早く使い切りましょう。

業務スーパーの生クリーム【スプレー缶】

関連する記事

×