シイラ(マヒマヒ)の味はまずい?美味しい食べ方やレシピのおすすめを紹介!

シイラの味はまずいと言われますが本当でしょうか?日本では知名度が低く、スーパーでもあまり見かけることのない魚ですが今回は、シイラの味や美味しい食べ方のおすすめも紹介します。シイラの捌き方やレシピのおすすめなども紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. シイラ(マヒマヒ)とはどんな魚?
  2. シイラの生態・特徴
  3. シイラはどんな味?まずい?
  4. 海外では高級魚で味は美味しいとされる
  5. 「死肉食い」というイメージからまずい悪印象がついている
  6. シイラを食べる際の注意点は?
  7. ①ヒスタミンによる食中毒
  8. ②表皮粘液毒
  9. ③腸炎ビブリオ菌
  10. シイラの捌き方
  11. シイラの美味しい食べ方は?
  12. ①刺身
  13. ②フライ
  14. ③ムニエル
  15. ④照り焼き
  16. シイラの美味しいレシピのおすすめは?
  17. ①シイラフライ
  18. ②シイラのムニエル
  19. ③シイラのミートグラタン
  20. ④マヒマヒのトマトサルサソース
  21. シイラを食べてみよう

シイラの美味しい食べ方は?

まずいと言われるシイラですが、美味しい食べ方にはどういった物があるのでしょうか。

①刺身

刺身は漁師さんもおすすめする食べ方で、刺身で食べるとシイラ本来のクセのない淡白な味を楽しむことができます。淡白な味の中にも旨味や甘味を豊かに感じ、箸が止まらなくなるほど美味しい様です。刺身は最もシンプルな食べ方で、食感も楽しむことができるためおすすめです。

(*シイラの刺身について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

シイラの刺身は食べられる?味は美味しい?食中毒・寄生虫など懸念点も解説!

②フライ

シイラは身に厚みがあるため、しっかりした食べ応えを愉しめるのが魅力です。シイラは油との相性良いですし、タルタルソース等を添えて食べても美味しいです。さっぱり愉しみたい時には、レモンをかけて頂きましょう。

③ムニエル

シイラは、ムニエルにしても美味しくいただけます。バターとの相性が抜群で、シイラのことをよく知る釣り人の中でもとても人気の食べ方です。こちらもフライ同様、レモンを添えてさっぱりといただくのがおすすめです。

④照り焼き

照り焼きと言えばブリがお馴染みですが、シイラも照り焼きにすると美味しく頂けます。シイラ自体が淡白な味わいのため、少し濃いめの味付けにするのも良いでしょう。照りを綺麗に出して、おいしそうな見た目に仕上げましょう。

シイラの美味しいレシピのおすすめは?

ここでは、シイラ料理のおすすめレシピを紹介します。定番の刺身以外にもおすすめレシピがたくさん存在しているので、ぜひ気になったレシピを試してみてください。

①シイラフライ

出典:https://cookpad.com/recipe/2554808

シイラのフライに、タルタルソースを添えた一品です。シンプルにシイラに衣をつけて揚げることによって、シイラの身がふんわりとして弾力を楽しむことができます。お子さんから大人まで楽しめる、定番の調理法です。

↓レシピの詳細はこちら↓

魚(シイラ)フライと☆簡単タルタルソース by まなげ★ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが334万品

関連する記事