シチューは冷凍が一番!保存方法や日持ち期間は?解凍のコツやアレンジレシピも紹介!

シチューは冷凍で保存できるのでしょうか?それとも冷蔵や常温保存の方が向いているのでしょうか。今回は、シチューを冷凍保存する方法や日持ち期間のほか、解凍のコツも紹介します。シチューの賞味期限が切れた時の見分け方も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. シチューの残りは冷凍保存できるの?
  2. 冷凍であれば長期保存もできるため作り置き可能
  3. シチューの冷蔵庫・常温での保存は日持ちしない?
  4. 冷蔵保存の日持ち期間は2日程度
  5. 常温保存は不向き
  6. シチューを冷凍保存する方法・日持ち期間は?
  7. 冷凍での保存方法
  8. 保存期間
  9. 解凍のコツ
  10. シチューを冷凍保存するポイントは?
  11. ①タッパーで1食分で小分けにする
  12. ②じゃがいも・にんじんなど野菜は取り除き別で保存する
  13. ③急速冷凍する
  14. 冷凍シチューの賞味期限が切れた時の見分け方は?
  15. 賞味期限が切れたシチューの特徴
  16. 冷凍シチューのアレンジレシピ
  17. ①冷凍シチューコロッケ
  18. ②シチューリメイクグラタン
  19. ③クリームパスタ
  20. ④ホワイトソースオムライス
  21. シチューを正しく保存して日持ちさせよう

シチューの残りは冷凍保存できるの?

シチューは年齢や性別を問わず、多くの人に愛されるメニューです。そんなシチューをつい多く作りすぎて残ってしまった場合、作り置きとして保存することはできるのでしょうか?

冷凍であれば長期保存もできるため作り置き可能

シチューは冷凍することで、長期間の保存が可能になります。多く作りすぎた場合でも、うまく冷凍することでストックメニューとなるでしょう。上手に保存して、多忙時の為の作り置きやアレンジレシピに活用してみてください。

シチューの冷蔵庫・常温での保存は日持ちしない?

シチューの冷蔵・常温保存での作り置きは可能なのでしょうか。また賞味期限はどのくらいなのでしょうか。保存方法や注意点も一緒にお伝えするので参考にしてみてください。

冷蔵保存の日持ち期間は2日程度

シチューは乳成分や糖質が多く含まれている為、食中毒の原因になる細菌類が増殖しやすいメニューといえます。冷蔵で保存する場合は、2日程度を目安にしましょう。また食べる前の再加熱でもしっかりと熱を通すようにしてください。

常温保存は不向き

シチューの材料は傷みやすいものが多く使われている上に常温に置けば、食中毒になるリスクがさらに高くなります。常温保存は、たとえ短時間であっても避けた方が良いでしょう。毎年、シチューやカレーが原因のウエルシュ菌食中毒が全国で発生しますが、この菌は加熱しても死滅しないので傷みやすい夏の時期は気を付けましょう。

シチューを冷凍保存する方法・日持ち期間は?

それではシチューを冷凍保存するにはどのような方法があるのでしょうか。また、その際の賞味期限はどれくらいなのでしょうか。冷凍方法のコツも一緒にお伝えするので参考にしてみてください。

冷凍での保存方法

シチューの作り置きを冷凍保存する際のポイントを3点紹介します

1、かき混ぜながら素早く粗熱をとる
2、密閉できる容器に入れる
3、金属トレイにのせて冷凍庫へ


熱いままのシチューをそのまま冷凍庫に入れてしまうと、庫内温度が上がってしまうので粗熱は取りましょう。氷水のボウルにシチューの鍋ごと浸し、かき混ぜながら素早粗熱を取ります。ウエルシュ菌は酸素を嫌うため、かき混ぜながら酸素に触れさせることで食中毒菌の増えにくい環境にします。

冷めてきたら、空気の入らない密閉できる容器に移し替え、金属トレイに乗せて冷凍庫へ入れましょう。金属トレイは熱伝導性が高いので、そのまま冷凍庫へ入れるよりも格段早く冷やすことができます。

保存期間

シチューは、冷凍で約1か月保存することができます。つい作りすぎてしまった場合も、冷凍保存することでストックになるのでぜひ試してみてください。

解凍のコツ

鍋で再加熱する場合、水を足すと味が薄くなってしまうので注意しましょう。また火力が強いと焦げつきやすく加熱ムラが出てしまいます。シチューを解凍する時はレンジで加熱することで、ムラなくしっかり加熱できるので参考にしてみてください。

シチューを冷凍保存するポイントは?

次にシチューを冷凍保存する場合のポイントを詳しくお伝えします。

①タッパーで1食分で小分けにする

タッパーやジップロック等を使い、1食分ずつ小分けで冷凍することで素早く冷凍できます。また、1食分ずつに分けることで、解凍時間の短縮やアレンジ料理のタネにも使用しやすくなります。

②じゃがいも・にんじんなど野菜は取り除き別で保存する

じゃがいもとにんじんは、冷凍すると食感・風味共に落ちてしまうので、冷凍前に取り除くことをお勧めします。どうしても残したい場合は、ペースト状まですりつぶしましょう。また、最初から冷凍するつもりで作る場合は、細かく切っておくと良いでしょう。

③急速冷凍する

シチューは粗熱をとったら、食中毒菌が増加する時間を与えず急速冷凍してください。凍結するまでの時間が短いほど食中毒菌は繁殖しづらくなります。冷蔵庫に急速冷凍機能がない場合は、金属トレイに乗せるかアルミホイルで保存容器を包むと、同じ効果を得られます。

冷凍シチューの賞味期限が切れた時の見分け方は?

冷凍で約1か月保存のきくシチューですが、腐りやすいメニューであることに変わりはありません。シチューの賞味期限が切れた時の特徴を紹介します。

賞味期限が切れたシチューの特徴

冷凍状態であれば、乾燥や冷凍焼けといった状態になりますが、解凍後に時間が経ち過ぎると腐ってしまうので食べる前に確認しましょう。シチューの賞味期限が切れた時の特徴は以下のようになります。

・糸を引いている
・酸っぱい臭いがする
・酸味を感じる
・カビが生えている


まずはシチューを再加熱する前に臭いと味を確認してみましょう。少しでも酸っぱい臭いがしたり酸味を感じたら、そのシチューは迷わずすべて処分した方が良いでしょう。表面にカビが生えていたり、混ぜた時に糸を引いていたら、をれは腐っている証拠になります。

(※シチューについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

シチューのカロリー・糖質は高い?太る?ダイエット向けのカロリーオフ・食べ方など紹介!

冷凍シチューのアレンジレシピ

冷凍シチューは別の料理にもアレンジできる食材です。ここではお勧めのアレンジレシピを紹介していきますので参考にしてください。

①冷凍シチューコロッケ

冷凍シチューを温め直してタネにすることで、簡単においしいクリームコロッケへアレンジすることができます。ぜひ試してみてください。

残り物のシチューで簡単コロッケ by ペンペン日和 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

②シチューリメイクグラタン

冷凍シチューをグラタンのホワイトソースの代わりに活用することで、美味しいグラタンを作ることができます。

シチューリメイクグラタン by ちえもんきっき 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

③クリームパスタ

シチューにオリーブオイルとニンニクを加えて、パスタのソースとして活用してみてください。美味しいクリームパスタにリメイクすることができます。

残ったシチューでクリームパスタ by ごくもり 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

④ホワイトソースオムライス

冷凍シチューを温め直して、オムライスのホワイトソースとして活用してみましょう。ケチャップオムライスとは違う味を楽しむことができます。

シチューリメイク☆ツナクリームオムライス by *みえこ* 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

シチューを正しく保存して日持ちさせよう

今回はシチューの冷凍方法や保存期間、またリメイクレシピを紹介しました。シチューは腐りやすい特徴を持っている為、賞味期限には十分に気を付けて正しく保存しましょう。年齢を問わず愛されるシチューを上手に活用して、食卓を華やかにしてみてはいかがでしょうか。

関連する記事