小麦粉の代用品7選!グルテンフリー・低糖質で代わりになる粉物を紹介!

小麦粉は代用できると知っていますか?今回は、小麦粉の代わりになる〈片栗粉・米粉〉やグルテンフリーOKな代用レシピを紹介します。ダイエット・糖質制限の方むけの低糖質な代用品のほか、活用レシピも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 小麦粉がないときは…?代用できる?
  2. そもそも小麦粉とはどんな粉?
  3. 小麦粉を代用する際の注意点
  4. 小麦粉の代用品は?【グルテンフリーもOK】
  5. ①片栗粉
  6. ②米粉
  7. ③お好み焼き粉・たこ焼き粉
  8. ④天ぷら粉
  9. ⑤コーンスターチ
  10. ⑥大豆粉
  11. ⑦グルテンフリーな小麦粉の代用レシピ
  12. 小麦粉の代用品に不向きなのは?
  13. ①葛粉
  14. ②きな粉
  15. 小麦粉の代用品の活用レシピ
  16. ①天ぷら
  17. ②パンケーキ
  18. ③シチュー
  19. 小麦粉をうまく使おう

小麦粉がないときは…?代用できる?

小麦粉はパンやお菓子、調理の下ごしらえなどあらゆる場面で登場することが多い食材です。小麦粉が無いととても不便ですが、切らしてしまった時代わりに使える食材はあるのでしょうか。小麦粉を他の食材で代用する時の注意点とともに解説します。

そもそも小麦粉とはどんな粉?

小麦粉の原料は小麦で、小麦の粒の中にある胚乳と呼ばれる部分を取り出して細かく挽いたものです。小麦の栄養成分の70%が炭水化物で、残りが水分と脂肪とタンパク質出来ています。小麦粉の持つタンパク質はグルテンと呼ばれ、水を加えると粘りと弾力が出るのが特徴です。

小麦粉にはグルテンの含有量の差によって種類があり、多いものは強力粉、少ないものは薄力粉と呼ばれその特性を生かして料理での使い分けがされます。この粘りと弾力を生かしてパンを含ませたり、麺類の持つコシを生み出したりするのです。

小麦粉を代用する際の注意点

小麦粉は炭水化物や脂質で出来ているので、ダイエット中にはあまり積極的に摂らない方が良い食材と言えるでしょう。またパンなど小麦粉を使った食材を中心にした生活をしていると体の調子が良くないという人も多く、小麦は3大アレルゲンの一つでもあることもあり、最近はグルテンフリーと呼ばれる小麦粉を摂らない生活をする人も増えてきています。

小麦粉は様々な料理に使われているので小麦粉を使わない食生活を送ることは難しいですが、このような時に小麦粉の代用品があるととても便利です。

小麦粉を代用する時はどのような用途で使うのかによって、代用できるものも変わるので注意が必要です。グルテンの含有量の多い強力粉でお菓子を作ると固くなり過ぎたり、薄力粉でパンを作ると膨らまなかったりしてしまいます。小麦粉を他のもので代用する時は代用する食材が持つ特性が作りたいものに向いているのかどうか注意して選ぶようにしましょう。

小麦粉の代用品は?【グルテンフリーもOK】

小麦粉が必要な時に無く他の物で代用したい場合、どのようなものが代わりになるのでしょうか。食材別におすすめの使い方やポイントを説明するので、是非参考にしてみてください。

①片栗粉

小麦粉の代わりに片栗粉が代用できるのは以下のような時です。

・ソテーやムニエル
・揚げ物の衣
・ソースなどにとろみ付け


片栗粉の原料はじゃがいものデンプンで、料理にとろみをつけたり揚げ物の衣として使われることが多いです。片栗粉で作った揚げ物は、小麦粉で作ったものと比べるとしっとりとした食感になります。性質が違うのでお菓子作りなど小麦粉の特性を生かした料理の時に、小麦粉の代わりに片栗粉を生地として使うことは不向きです。

(*片栗粉について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

片栗粉とは?原料は小麦粉・コーンスターチと違う?使い方や成分・性質なども紹介!

②米粉

小麦粉の代わりに米粉が代用できるのは以下のような時です。

・揚げ物の衣
・クッキーなどの焼き菓子の生地
・パンケーキの生地
・お好み焼きの生地
・パンやピザの生地
・麺類の生地
・とろみをつけたいとき


米粉は小麦粉の代用としては最も適した食材でしょう。様々な料理で代用が可能なので、小麦アレルギーやダイエット中などでグルテンフリーにしたい時にはおすすめの代用品です。焼き菓子に代用すればサクッとした食感を味わうことができ、お好み焼きやパンケーキはもっちりとした仕上がりになります。

ただし小麦粉と同じ分量で使うと、ずっしりしてしまうことがあるので他のものと混ぜたりなどの調整が必要です。

③お好み焼き粉・たこ焼き粉

小麦粉の代わりにお好み焼き粉やたこ焼き粉で代用できるのは以下のような時です。

・揚げ物の衣
・ソテーやムニエル


お好み焼き粉やたこ焼き粉は小麦粉をベースに出汁などの調味料が予め入っているので、食材の下味として使うことに適しています。もともと和風の味付けがされているので、洋菓子などにお菓子作りに小麦粉の代用として使うことには適していません。

関連する記事