ミートローフとは?ハンバーグとの違いは?名前の意味や作り方・ポイントを紹介!

ミートローフとはどんな料理か知っていますか?知らない人もいそうです。今回は、ミートローフの名前の意味・由来や、ハンバーグとの違いに加えて、基本的な作り方・ポイントも紹介します。ミートローフの人気レシピも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ミートローフとは?
  2. ミートローフとは型にひき肉・野菜を入れて焼いた肉料理
  3. 「ミートローフ」の名前の意味・由来
  4. ミートローフとハンバーグの違いは?
  5. ミートローフとハンバーグの違いは焼き方
  6. ミートローフの基本的な作り方は?
  7. 材料
  8. 作り方・レシピ
  9. ミートローフの焼き方のポイント
  10. ミートローフを作る際のポイントは?
  11. ①牛肉と豚肉を5:5の割合で作る
  12. ②ハーブを使って作る
  13. ミートローフの人気レシピ
  14. ①味噌ミートローフ
  15. ②フライパンで作るミートローフ
  16. ③ミックスベジタブルミートローフ
  17. ④マッシュルームが香るミートローフ
  18. ⑤とうもろこしと枝豆のミートローフ
  19. ⑥豆腐入りミートローフ
  20. ⑦ほうれん草入りミートローフ
  21. ⑧三種のひき肉ミートローフ
  22. ⑨マッシュポテト入りミートローフ
  23. ミートローフを食べてみよう

ミートローフとは?

ミートローフはおもてなしメニューとしても活躍し、肉の旨味を存分に味わえますが、その定義をよく知らない人もいることでしょう。ここでは、ミートローフとは何かについて詳しく説明します。

ミートローフとは型にひき肉・野菜を入れて焼いた肉料理

ミートローフとは、型にひき肉や野菜を入れてオーブンで焼いた肉料理のことで、切り分けて食べるのが特徴です。ミートローフの歴史は19世紀後半に始まったのですが、元々はドイツからアメリカに移民してきた人たちが作ったとされ、現在ではアメリカの定番メニューとなっています。

「ミートローフ」の名前の意味・由来

ミートローフは英語でmeatloafと書きますが、肉を意味するmeatと、塊を意味するloafの2語で成り立っています。loafとは切り分けて食べる必要の大きさがある塊を指し、アメリカではローフブレッドやバナナローフなどの料理もあります。

ミートローフとハンバーグの違いは?

ミートローフはハンバーグと似たような味わいがありますが、どういった点に違いがあるのでしょうか。ここでは、ミートローフとハンバーグの違いについて説明します。

ミートローフとハンバーグの違いは焼き方

ミートローフとハンバーグの一番の違いは、焼き方にあります。ミートローフは肉や野菜を型に入れてからオーブンで焼きあげますが、ハンバーグはフライパンで焼くのが一般的です。また、ミートローフは型に入れて焼くので四角いですが、ハンバーグは円形や楕円形が多いことも、異なった点といえます。

ミートローフの基本的な作り方は?

ミートローフは手間がかかる料理というイメージがありますが、実際にはハンバーグとそれほど手間は変わりません。ここでは、ミートローフの基本的な作り方を紹介します。

材料

・ゆで卵/3個
・合いびき肉/300g
・玉ねぎ/1/2個
・塩コショウ/小さじ1/2杯
・ナツメグ/1/2杯
・卵/1個
・パン粉/15g
・牛乳/大さじ2杯
・ミックスベジタブル/50g
・ピザ用チーズ/50g


※上記は15cm型1台分の分量です。

作り方・レシピ

出典:https://cookpad.com/recipe/6397488

オーブンやグリルを使って作る、スタンダードなミートローフのレシピです。肉と野菜の旨味が含まれる肉汁は、すくってケチャップやウスターソースを加え、ミートローフのソースにします。

ミートローフ by よりみち♪ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

ミートローフの焼き方のポイント

ミートローフは以下の焼き方のポイントを押さえておくと美味しく仕上がります。

・タネをよくこねておく
・野菜やゆで卵を入れすぎない
・ひき肉に混ぜる野菜にはあらかじめ火を通しておく
・焼く時は190℃前後にする
・水分の蒸発を避けるために、アルミホイルをのせてから焼く


上記を守ることで、ミートローフがボロボロになりにくいです。それでもミートローフが崩れてしまった時は、ドライカレーやミートグラタン、ロコモコ丼などにリメイクできるので、美味しく食べきりましょう。

ミートローフを作る際のポイントは?

ミートローフを美味しく仕上げるためには、タネの作り方が重要です。ここでは、ミートローフを作る際のポイントについて詳しく説明します。

①牛肉と豚肉を5:5の割合で作る

ミートローフを作る際のひき肉の割合は、牛肉と豚肉を5:5にするのがおすすめです。ハンバーグは牛ひき肉の割合が多いのが一般的ですが、ミートローフは豚肉を多めにすることでふっくらと柔らかく仕上がります。合い挽き肉を買う際に牛肉と豚肉の割合が分からない場合は、牛ひき肉と豚ひき肉を同量ずつ購入しても良いでしょう。

②ハーブを使って作る

ハンバーグに使うスパイスの定番はナツメグですが、ミートローフはそれだけにとどまりません。セージやオレガノ、キャラウェイ、バジル、タイムなど様々なハーブを使うことが多いです。切り分けた時にハーブの香りが立ち、ハンバーグとは違う風味を楽しめるのでおすすめです。

ミートローフの人気レシピ

ミートローフと一口にいっても、作り方にも味にもバリエーションがあります。ここでは、ミートローフの中でも人気レシピを9つ紹介します。

①味噌ミートローフ

出典:https://cookpad.com/recipe/1949731

鶏ひき肉を使ってカロリーを抑えつつ、和風テイストに仕上げたメニューです。噛むと口の中に味噌の香りが広がる、一味違うミートローフを作りたい時におすすめのレシピです。

レンジで簡単♪鶏ひき肉の味噌ミートローフ by おぐにゃんこ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

②フライパンで作るミートローフ

出典:https://cookpad.com/recipe/5648179

茹で卵入りのミートローフをオーブンを使わず、フライパンで仕上げるレシピです。アルミホイルでしっかり密閉して包み込むことで、きれいな円形になります。

フライパンで簡単☆ミートローフ by んげ。 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

③ミックスベジタブルミートローフ

出典:https://cookpad.com/recipe/6406968

湯がいたミックスベジタブルを、合いびき肉に練り込んで作るレシピです。野菜嫌いの子供でも食べやすく、ケチャップをかけるとより彩りもよくなる一品です。

子供向け!ミックスベジタブルミートローフ by 食べてダイエット 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

④マッシュルームが香るミートローフ

出典:https://cookpad.com/recipe/6403849

フードプロセッサーで細かくしたマッシュルームを、ひき肉に練り込むレシピです。中にうずらの卵を入れることで、切った時には彩りが、食べた時には食感の違いが楽しめます。

金森式★ミートローフ風 by ソラ★金森式レシピ★ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

⑤とうもろこしと枝豆のミートローフ

出典:https://cookpad.com/recipe/6339692

とうもろこしの黄色と枝豆の緑色が目に鮮やかなレシピで、口の中で感じる粒の食感が楽しめます。ナスも入れることで様々な舌触りが感じられる、夏におすすめのメニューです。

とうもろこしと枝豆のミートローフ by 新潟市 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

⑥豆腐入りミートローフ

出典:https://cookpad.com/recipe/6357999

ひき肉が足りない時やカロリーオフしたい時におすすめのレシピです。合いびき肉と豆腐の量を加減することで、味やカロリーを調整できます。

豆腐で増量★彩り野菜★簡単ミートローフ by ちるこxo 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

⑦ほうれん草入りミートローフ

出典:https://cookpad.com/recipe/6342223

あっさりしたミートローフが食べたい時に、ぴったりのレシピです。ほうれん草と玉ねぎ、豆腐をひき肉と合わせることで、肉の脂が気にならなくなります。

ほうれん草入りミートローフ by 098ipo 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

⑧三種のひき肉ミートローフ

出典:https://cookpad.com/recipe/6331877

牛と豚、鶏のひき肉が入った旨味の強いミートローフです。牛肉が入っていることもあり、赤ワインベースのソースがよく合います。

3種の挽肉ミートローフ by sakieiyou 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

⑨マッシュポテト入りミートローフ

出典:https://cookpad.com/recipe/6322534

定番のミートローフに飽きた時には、中央にマッシュポテトを入れたこのレシピがおすすめです。マッシュポテトにチーズを混ぜておくことで、肉に負けない美味しさが感じられます。

マッシュポテト入りミートローフ by 二姫一太郎ママ☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

ミートローフを食べてみよう

今回は、ミートローフの名前の意味・由来や、ハンバーグとの違いに加えて、基本的な作り方・ポイントも紹介しました。ミートローフとはおもてなし料理の印象が強いものの、電子レンジやフライパンを使っても簡単に作ることができます。この機会に自宅でミートローフを作り、食べてみてください。

関連する記事