アフリカの料理・食べ物は?どんな食文化?味わいなど特徴やレシピも紹介!

アフリカの料理を知っていますか?どんな食べ物・食文化があるのでしょうか?そこで今回は、アフリカ料理を〈北・南・東・西〉の地域別に味わいなど特徴を紹介します。アフリカ料理のレシピもそれぞれ紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. アフリカってどんな料理があるの?
  2. アフリカの食文化の特徴
  3. 北アフリカの料理の例・特徴
  4. ①クスクス
  5. ②タジン鍋
  6. ③ターメイヤ
  7. ④ケセラ
  8. ⑤ブレック
  9. 南アフリカの料理の例・特徴
  10. ➅ボボティー
  11. ➆ボーアウォース
  12. ⑧パップ
  13. 東アフリカの料理の例・特徴
  14. ⑨チャパティ
  15. ⑩ウガリ
  16. ⑪サモサ
  17. ⑫チキンカレー
  18. 西アフリカの料理の例・特徴
  19. ⑬フフ
  20. ⑭アロコ
  21. ⑮サガサガ
  22. アフリカ料理を食べてみよう

アフリカってどんな料理があるの?

アフリカは日本から遠く離れ、昔からの外交もそれほど多くなかったため食べ物の情報もそれほど多くありません。さらに非常に多くの原住民もいることから、国や地域によっても食べ物は大きく変わります。アフリカ料理とはどのような食べ物なのでしょうか。

アフリカの食文化の特徴

アフリカと聞くとサバンナや砂漠などの暑いイメージがありますが、アフリカ大陸は広大なため雪がふったり温暖な気候だったりと、地形や気候もずいぶん異なります。さらに東西南北の文化の違いのほかヨーロッパとの複雑で長い歴史もあり、それに伴ってさまざまなアフリカ料理や食べ物があるようです。

日本ではまだそれほど知られていない食文化は多いものの、アフリカ料理では主食も日本と同じく穀物から作られており、主食はパンや餅となります。

北アフリカの料理の例・特徴

北アフリカはエジプトやモロッコなど、日本でも馴染みのある国があります。ピラミッドなどの砂漠のイメージが強いですが、地中海に面しており気候がよく食文化も豊富です。また、エジプトではナイル川があることから小麦やオリーブなどの栽培も盛んに行われています。

①クスクス

出典:https://cookpad.com/recipe/4132953

アフリカ料理の代表ともいえるクスクスは、小麦粉をこねた後に蒸して作られる世界最小のパスタと言われ、ツルツルとした味わいが特徴です。クスクスの意味はベルベル語で、一番良い食べ物を意味し現地では主食として食べられています。さまざまな食べ物と合わせて食べますが、食べすぎるとお腹の中でクスクスが膨らむので注意しましょう。

シェフの夫から教わる★クスクスの作り方 by PLUM2015 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

(※クスクスについて詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

クスクスとは?味・原料やキヌアとの違いは?地域別の食べ方やレシピのおすすめも紹介!

②タジン鍋

出典:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1710025217/

三角の特徴的な土鍋で作るタジン鍋は、北アフリカ全土で食べられるアフリカ料理のスープにあたります。現地では主食であるクスクスにかけたり羊の肉を入れて食べられているようです。乾燥した地域では飲み水は非常に貴重で、野菜などから効率的に水分を摂取するためにあの土鍋の形となっています。

タジン鍋で 豚と野菜の簡単ヘルシー蒸鍋 レシピ・作り方 by RINGO’s Cafe|楽天レシピ

③ターメイヤ

出典:https://www.x-memory.jp/assets/glossary/food/tamiya.jpg

ターメイヤは主にエジプトから中東にかけて食べられているアフリカ料理で、ソラマメを使ったコロッケのような食べ物です。揚げ物ながら豆を使っているのであっさりとした味となっており、エジプトではファストフードやおやつのような感覚で手軽に食べられるので人気となっています。

ターメイヤ そら豆のコロッケ(エジプト) by 女郎蜘蛛 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

④ケセラ

出典:https://tabicoffret.com/article/77941/index.html

ケセラはセモリナ粉で作られたパンにあたります。固く歯ごたえがあるので腹持ちも良いのが特徴で、ラマダンの時期にはスープと一緒に食べられることも多いです。アフリカ料理の中でも主にアルジェリアで食べられていますが、もう少し柔らかいマトロワと呼ばれるパンもあります。

⑤ブレック

出典:https://tabicoffret.com/article/77941/index.html

一見春巻きのような見た目ですが、中身はマッシュポテトとひき肉が入ったシンプルな味付けです。アルジェリア料理はヨーロッパやアジアなどの影響を受けているため、全般的に日本人の口にも合いやすいものが多いです。食材も手に入りやすいので、気になったら作ってみるのも良いでしょう。

南アフリカの料理の例・特徴

南アフリカの主な国はナミビアやボツワナなどが挙げられます。古くからの民族も多く残っており、食文化もその数あります。さらにヨーロッパやアジアとの交易もあったことから、それらと伝統的なアフリカ料理を合わせたようなさまざまな料理が存在するので見てみましょう。

➅ボボティー

出典:https://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/801634/

ボボティーは南アフリカの国民食で、ミートローフや形成しないハンバーグのような見た目をしています。南アフリカはヨーロッパとアジアの交易の中継地点でもあったことから、スパイスも多く使われています。その分日本人の口にも合いやすい料理と言えるでしょう。

ボボティー(南アフリカ風ミートローフ)のレシピ・作り方|【味の素パーク】の料理・レシピサイト‐レシピ大百科 : 合いびき肉や玉ねぎのみじん切りを使った料理

➆ボーアウォース

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/themeatguy/set097.html?mode=pc

ボーアウォースは渦巻き状に巻かれたソーセージのことで、南アフリカではバーベキューにボーアウォースをよく食べるようです。人気の食べ物で、ワールドカップ開催中にはスタジアムの周辺で焼かれることもあり長蛇の列が出来上がります。ボーアウォースは日本でもインターネットや輸入食品店で販売されているので、気になったら購入してみましょう。

ぐるぐるソーセージ 南アフリカンスタイル ボーアウォース 手作り無添加生ソーセージ :S015:ミートガイ - 通販 - Yahoo!ショッピング

⑧パップ

出典:https://c-ippin.gnst.jp/photo/report/79/d3/9066/9066_report_1_6.jpg?1487144701

パップはとうもろこしを粉にして水と練って食べる南アフリカでは伝統的な主食です。作り方も非常にシンプルなので、とうもろこしの粉が手に入ったら作ってみましょう。食べ方は民族によって好みがあり、パップの固さも民族でそれぞれ異なっています。

南アフリカの主食「パップ」ってなあに? | アフリカ生活三年生

東アフリカの料理の例・特徴

東アフリカはケニアやエチオピアなどの国々があり、コーヒーの名産としても知られる地域です。食文化も豊富ですが、海に面している沿岸部と内陸部では食文化は大きく違っているようです。海に面した地域では漁業が盛んですが、内陸では主に酪農や農耕が行われています。

⑨チャパティ

出典:https://cookpad.com/recipe/5092952

チャパティは元々インドの食べ物ですが、アフリカでも食べられています。全粒粉と水を混ぜてクレープのように焼いていくシンプルな作り方なので日常的に主食として食べられており、スパニッシュオムレツを包んだロレックスと呼ばれる食べ物もあります。

ウガンダレシピ★チャパティ by 名古屋難民支援室 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

⑩ウガリ

出典:https://cookpad.com/recipe/5094172

ウガリはコーンミールやキャッサバを練って作った東アフリカの主食となる食べ物です。硬さや弾力は民族や国、使う料理などによって異なり団子状や粥状のものまでさまざまな食べ方があります。味は日本人が食べると淡白で、おからを食べているようなイメージになるようです。

ウガンダレシピ★ウガリ by 名古屋難民支援室 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

⑪サモサ

出典:https://afric-africa.org/japan/africook/cooking/snack/recipe83/

三角形の春巻きのような形状のサモサですが、こちらも移民してきたインド人や昔からのインドやペルシャとの交易によって広められました。タンザニアなどで主に食べられ、甘いチャイと一緒に食べられることが多いようです。

タンザニア風サモサ | アフリック・アフリカ

⑫チキンカレー

出典:https://cookpad.com/recipe/1108462

アフリカでカレーは意外な感じもしますが、インドもアフリカも同じイギリスの植民地でインドからアフリカに来た人も多くいます。チキンカレーは主にウガンダ食べられており、ケニアなどアフリカの各国でスパイスが効いたアフリカ独自のカレーが根付いています。

アフリカ料理 ココナッツとチキンのカレー by アフリカねこ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

西アフリカの料理の例・特徴

西アフリカはガーナやナイジェリアなどの国々が挙げられます。歴史の中で北アフリカとは違った交易をヨーロッパとすることが多く、ヨーロッパの食文化を取り入れた料理も数多く存在するのが特徴です。トマトや唐辛子を使った料理は日本でも作りやすいでしょう。

⑬フフ

出典:https://agri.mynavi.jp/2018_07_30_34128/

フフは主に西アフリカで食べられている主食で、キャッサバなどの芋類から作られている日本での芋もちに近い食べ物です。作り方も芋類を餅をつくようについて作られますが、餅米のようにもっちりとした食感ではなくふんわりとした柔らかい食感なので、日本でも赤ちゃんの離乳食としておすすめです。

バストアップ?!アフリカガーナ料理フフ by etwレシピ動画 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

⑭アロコ

出典:https://article.dososhin.com/alloco-2/

アロコは主にコートジボワールで食べられているおやつで、日本に流通されている生食用のバナナではなく、調理用バナナを使用しています。角切りにしてからパーム油で揚げて塩を振ったシンプルなものですが、お店によってはオリジナルソースやゆで卵、エスカルゴなどのトッピングをしてくれます。

コートジボワールのおやつ「アロコ」 | アフリカ旅行の道祖神ブログ

⑮サガサガ

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13021839/dtlrvwlst/B4668883/

サガサガは緑色のシチューのような食べ物で、ほうれん草やオクラ、マトンを一緒に煮込んだ料理です。多量のご飯と一緒に食べるのが一般的ですが、ほうれん草が多量に入っているうえ、マトンは骨付きで食べることから栄養豊富な料理と言えるでしょう。

アフリカ料理を食べてみよう

今まで日本ではアフリカ料理はあまり知られておらず、主食や味の特徴など未知の食文化のイメージが強いものでした。しかし、インターネットや航路の普及などでアフリカ文化も少しずつ知られるようになってきています。日本でもアフリカ料理を食べられるお店はあるので、行ってみるのも良いでしょう。

関連する記事