金針菜とは?旬の時期や効果・効能は?使い方やレシピのおすすめも紹介!

金針菜(きんしんんさい)はどんな食材か知っていますか?中国では漢方とみなされている食材です。今回は、金針菜の〈味わい・旬の時期・産地〉など特徴や、効果・効能も紹介します。金針菜の生・乾燥別での使い方や、活用レシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 金針菜(きんしんさい)とは?
  2. 金針菜はホンカンゾウの花の蕾
  3. 金針菜の味わい・風味の特徴
  4. 金針菜の旬の時期・産地は?
  5. 金針菜の効果・効能は?
  6. 金針菜の栄養成分と効能
  7. 金針菜は中国では漢方食材として扱われている
  8. 金針菜の使い方は?
  9. 生の金針菜は食中毒の恐れがあるので要注意
  10. 乾燥金針菜の使い方
  11. 金針菜の美味しいレシピ
  12. ①金針菜のスープ
  13. ②金針菜の炒め煮
  14. ③和風の金針菜煮
  15. ④きゅうりと金針菜の梅和え
  16. ⑤金針菜と鶏の蒸篭ご飯
  17. 金針菜を食べてみよう

金針菜(きんしんさい)とは?

金針菜は日本ではあまり馴染みのない野菜ですが、一体どのような食材なのでしょうか。ここでは、金針菜について味わいや風味など紹介します。

金針菜はホンカンゾウの花の蕾

金針菜は、ユリ科ワスレグサ属のホンカンゾウといわれる多年草の花の蕾のことです。ホンカンゾウは中国で古くから薬用として使われていた植物で、金針菜も体に良い効果をもたらすとして漢方や食材に使われています。ホンカンゾウは黄色の花を咲かせ、別名では忘憂草(ボウユウソウ)とも呼ばれています。

日本ではスーパーなどに置いてあることがほとんどないので知らない人も多いかもしれませんが、一部の健康志向の人々の間では栄養価の高い漢方食材として注目されているようです。

金針菜の味わい・風味の特徴

読み方の少し難しい金針菜ですが、蕾が金色で針のような形をしていることがその名前の由来になっています。金針菜は乾燥したものと生のものを両方食べることができ、ほんのり甘みが感じられます。少しぬめりけがありますが、歯応えのある食感を楽しむことができるのも特徴です。

漢方食材は独特な匂いがする印象ですが、その一種である金針菜はクセがないので料理に入れても美味しく食べることができます。ほか、炒めものや煮物・スープなどにの料理に最適な食材です。

金針菜の旬の時期・産地は?

金針菜の旬は6月から10月で、この時期が一番美味しく食べられる時期です。旬の時期の金針菜は、緑色の固い蕾をしているのが特徴です。新鮮な緑の蕾は生のまま調理して使うことが多く、シンプルに炒めるだけでも食感を楽しむことができ美味しくいただけるでしょう。花が咲かなかった蕾は、黄色いことから「黄金金針菜」と呼ばれ貴重な高級食材とされています。

金針菜の蕾の中に入っている黒い花粉には、鉄分やビタミンなどの栄養がたっぷりと含まれています。金針菜の原産地は中国や台湾で、産地では一年中手に入れることができるポピュラーな食材ですが、日本では栽培量が少なく輸入された乾燥金針菜が流通しているようです。

金針菜の効果・効能は?

中国で漢方食材として注目を浴びている金針菜は、どのような効能・効果を得ることができるのでしょうか。金針菜に含まれている栄養成分と共に、どのような作用があるのかみていきましょう。

金針菜の栄養成分と効能

以下は、金針菜に含まれている主な栄養成分です。

・鉄分
・ビタミンA
・ビタミンC
・カルシウム
・アスパラギン酸


金針菜の鉄分はほうれん草の約20倍もあるとわれており、貧血の人にとてもおすすめの食材です。また、ビタミンAやビタミンCなど、免疫力の強化に関わっているビタミン類も多く含まれています。

カルシウムには骨を強くする効果や、イライラやストレスなどを静め神経を安定させる作用もあります。ほか、アスパラギン酸はアミノ酸の一種で、疲労の原因となる乳酸を分解する働きがあるので疲労回復にも効果的です。さらに、肌の新陳代謝を促し美肌にする働きもあります。

このように、金針菜には栄養が豊富に含まれているため、食材として体内に取り入れることで健康的な身体作りに役立てることができる優秀な食材と言えるでしょう。

金針菜は中国では漢方食材として扱われている

中国では、金針菜を古くから漢方食材として重宝してきました。漢方として使われる金針菜は、生ではなく乾燥のものを使います。金針菜には元気がないときや憂鬱な気分の時に、気持ちを落ち着かせるリラックス効果があります。

また、メラトニンが豊富に含まれ安眠作用があるので、不眠で悩んでいる人にもぴったりです。そのほかにも、利尿作用やほてりを抑えるなどの効能を持ちます。特に疲れやすい人や胃腸が弱く体に水分が溜まりやすい人などに向いている漢方食材です。

金針菜の使い方は?

金針菜は生と乾燥のどちらも食べることができますが、それぞれ使い方が異なっています。ここでは、注意点などを踏まえて金針菜の使い方をみていきましょう。

生の金針菜は食中毒の恐れがあるので要注意

中国では生の金針菜を食べる習慣がありますが、生の金針菜には毒があるので注意が必要です。そのまま食べてしまうと嘔吐や下痢などの食中毒になる恐れがあるので、食べる前に茹でたり炒めたり必ず加熱処理をして毒を抜く必要があります。フレッシュな生の金針菜はみずみずしく、天ぷらや炒め物で調理すると美味しく食べることができます。

万が一、生の金針菜を食べて食中毒の症状が現れた場合は、状況に応じて病院を受診するようにしましょう。

乾燥金針菜の使い方

日本で売られている金針菜は乾物がほとんどなので、毒の心配はする必要はありません。乾燥金針菜には蕾をそのまま乾燥させたものと、蕾を蒸してから乾燥させたものの2種類があります。乾燥金針菜は、水やぬるま湯で30分から2時間戻してから料理に使いましょう。戻した水には金針菜の栄養が滲み出ているので、捨てずに活用することをおすすめします。

なお、金針菜の種類によって水に戻す時間が異なるので確認して調節してください。乾燥の金針菜は保存が効くため便利ですが、虫が湧きやすいので開封後は密閉容器などに入れて保存すると良いでしょう。すぐに食べきれないときは、冷蔵庫に入れて保存しておくのもおすすめです。

金針菜の美味しいレシピ

体に良い効果を与えてくれる金針菜は、どのような料理に使われるのでしょうか。ここでは、金針菜を使った美味しいレシピを紹介します。紹介するレシピを参考に、家庭でも美味しい金針菜の料理を作ってみましょう。

①金針菜のスープ

出典:https://cookpad.com/recipe/1617406

金針菜と人参を使った、シンプルなコンソメスープのレシピです。金針菜はスープに入れることで旨味が滲み出て、栄養素を余すことなく取り入れることができます。温かいスープと一緒に金針菜の栄養をとることで、貧血予防にも効果的な一品になります。

金針菜のスープ by keijyumaru 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが346万品

②金針菜の炒め煮

出典:https://cookpad.com/recipe/1110168

切干大根煮のような仕上がりになる、金針菜と人参を使った炒め煮です。乾燥した金針菜を水で戻せば、あとは人参と炒めるだけなので簡単に作ることができます。金針菜に固いところがある場合は、キッチンバサミで切り落とすと食べやすくなるでしょう。

金針菜の炒め煮(イメージは切干大根煮) by みつぞう 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが346万品

③和風の金針菜煮

出典:https://cookpad.com/recipe/2139809

乾燥の金針菜と大豆などで作る、優しい味わいの煮物のレシピです。金針菜と相性抜群の干し椎茸をいれることで、旨味が増して美味しくなるので干し椎茸は必ず入れるようにしましょう。練り物や玉ねぎ・コーンなどを入れてアレンジしても美味しい一品です。

やみつき 和風金針菜(きんしんさい)煮 by ふくくふ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが346万品

④きゅうりと金針菜の梅和え

出典:https://cookpad.com/recipe/2217998

体を冷やす作用のあるきゅうりと金針菜を使った、夏バテにぴったりの副菜です。梅干しを使っているので、酸味を感じることができさっぱりと食べることができます。砕いた胡桃をいれると、食感にアクセントがでてさらに美味しく仕上がります。

薬膳レシピ「きゅうりと金針菜の梅和え」 by PAN子 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが346万品

⑤金針菜と鶏の蒸篭ご飯

出典:https://cookpad.com/recipe/1376795

こちらの金針菜と鶏の蒸篭ご飯は、金針菜の食感と鶏肉の旨味が相性抜群です。もち米を使って作っているので、味が染み込んでもちもちとした食感のご飯が出来上がります。花椒を加えると、本格的な中華の味付けにすることができるので試してみてください。

金針菜と鶏の蒸篭ご飯(金針菜鶏肉蒸飯) by kajinのだんな 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが346万品

金針菜を食べてみよう

金針菜は貧血を防止する作用や体を冷やす作用など、さまざまな効果を感じることのできる優れた漢方食材です。日本では手に入れることが難しい食材ですが、通販や中華街などで購入することができます。料理に使うことで栄養を補うこともできるため、機会があれば一度食べてみてください。

関連する記事