うどん一人前は何グラム?200gは何人前?乾麺・生・冷凍別の量の目安を紹介!

うどん一人前が何グラムかを知っていますか?また、100g、200gは何人前なのでしょうか?今回は、うどん一人前のグラム数とグラム数別の何人前かを<生麺・半生麺・乾麺>など種類別に紹介します。美味しくうどんを茹でるコツも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. うどん一人前のグラム数は?茹でた後・前で紹介!
  2. ①生麺うどん
  3. ②乾麺うどん
  4. ③半生麺うどん
  5. ④冷凍うどん
  6. ⑤茹でうどん
  7. うどんのグラム数別に何人前かも一覧表で紹介!
  8. うどんに一人前に対するのつゆ・スープの量は?
  9. うどんを美味しく茹でるコツは?
  10. ①深い鍋でたっぷり水を使い茹でる
  11. ②強火で茹でる
  12. ③一人前のうどんの茹で時間
  13. うどん一人前の美味しいレシピ
  14. ①カルボナーラうどん
  15. ②ツナおろしうどん
  16. ③うどんドーナツ
  17. うどんを美味しく作ろう!

うどん一人前のグラム数は?茹でた後・前で紹介!

一人前あたり 茹でた後 茹でる前
生麺うどん 245g 120g
乾麺うどん 270g 100g
半生麺うどん 290~325g 116~130g
冷凍うどん 170g 170g
茹でうどん 190g 190g

うどんの一人前は何グラムが基本なのでしょう?種類によって茹でる前と後でグラム数が変わるので、合わせて紹介します。

①生麺うどん

生麺のうどんは水分が多く含まれているため、日持ちがあまりせず賞味期限が短くなります。生麺のうどんはゆで上げると2倍近くに増えますので、茹でた後の容量を考慮して量を決めましょう。

②乾麺うどん

長期保存が可能な乾麺うどんは、完全に乾燥をさせたうどんです。平均容量は100gになり茹でると約3倍に増えますので目分量ではなくきちんと量を量って茹でることをおすすめします。

③半生麺うどん

半生麵うどんは生うどんを少し乾燥させた状態で、麺が付かないように小麦粉が付いた状態でパッケージされています。とても生うどんに近く茹でると約2,5倍に増えるので、パッケージのまま茹でずに分量の調節をしてから茹でて下さい。

④冷凍うどん

スーパーやコンビニで簡単に手に入れることができ、保存にも便利で安価な冷凍うどんは人気のうどんです。茹でたものを冷凍しているので、量は成分表示に記載されているグラム数と変わることは殆どありません。

⑤茹でうどん

茹でたうどんが一人前ずつ個包装になっているので、とても便利で使い勝手の良いうどんです。冷蔵保存をしていたうどんを、食べる前に短時間茹でるだけで調理が完了するので、すぐに食べたい時や夜食用に便利です。こちらも茹でる前も茹でた後も、グラム数は変わりません。

うどんのグラム数別に何人前かも一覧表で紹介!

茹でる前 茹でた後
100g 0.8人前 0.4人前
150g 1.2人前 0.6人前
200g 1.6人前 0.8人前
250g 2人前 1人前

うどんは茹でる前と茹でた後では、分量が変わります。グラム数別に何人前に相当するかの目安を、紹介しましたので参考にして下さい。

うどんに一人前に対するのつゆ・スープの量は?

関連する記事