日本の果物が海外で人気な理由とは?知られざる「作り方」を中込農園にインタビュー!

今回は、日本の果物が海外で大人気だと知っていますか?実は、海外の果物に比べて、日本の果物はかなり美味しいのです。そこで今回は、日本の果物が海外で人気な理由、美味しい理由について中込農園の中込一正さんにインタビューして聞いてきました!

専門家監修 |その他の専門家 中込農園
公式HP
公式HP
公式Facebook
6月にさくらんぼ狩り、6月中旬8月下旬に桃狩り、8月からはぶどう狩り(希少なシャインマスカット狩りは9月から)が楽しめる農園。...
公式HP
公式HP
公式Facebook
6月にさくらんぼ狩り、6月中旬~8月下旬に桃狩り、8月からはぶどう狩り(希少なシャインマスカット狩りは9月から)が楽しめる農園。さくらんぼ狩り以外は時間制限ありコースと時間無制限コースの食べ放題がある。そのほかりんご、梨、プラム狩りができる。複数のフルーツ狩りが同時にできるセットコースあり。手話対応OK。英語での対応OK。また農園直営の宿泊施設もある。BBQ施設あり。朝9時~夕方5時の問合せは携帯電話(090-3520-2635)、英語対応電話(090-1664-2921)へ。じゃらんの全国観光地ランキングにて、毎シーズン5年連続、ぶどう・桃・梨・さくらんぼの果物狩りにて1位を獲得。

目次

  1. 日本の果物が海外でも大人気!
  2. 今回、インタビューを伺った方
  3. 日本の果物が人気な理由
  4. 日本と海外の果物の作り方の違い
  5. 中込農園が果物作りに込める想い
  6. 中込農園に伺ってみては?

日本の果物が海外でも大人気!

日本の果物が海外でも人気だと知っていますか?日本に生まれ住んだ私達は気付きにくいですが、実は海外ではアラブの富裕層も買い付けに来るほど美味しいと有名なのです。

今回は、日本の果物について

・なぜ海外で人気なのか?
・海外の果物に比べて値段や品質が高い理由

などを紹介していきます。

今回、インタビューを伺った方

まず今回、インタビューを引き受けて下さった中込農園様(以下 敬称略)について紹介します。

中込農園は、山梨県南アルプス市にある観光果樹農園で

・さくらんぼ
・桃
・プラム
・スィートネクタリン
・梨
・ぶどう
・甘柿
・りんご
・干し柿

など様々な果物を栽培しています。東京ドームの約1.5倍の広大な敷地で栽培しており、じゃらんなど旅サイトの中でも季節によっては、全国でも非常に人気のある農園です

そんな日本でも有数の観光果樹農園を運営している、中込一正さんにさっそくインタビューしていきましょう。

日本の果物が人気な理由

初めまして、今回インタビューをさせていただく鳥井です!
よろしくお願いします!

それでは、さっそく日本の果物が人気な理由について教えていただいてもよろしいでしょうか?

中込農園

中込一正さん

「ずばり、日本の果物が人気な理由は海外の果物に比べて「格段に美味しい」からです。日本人には、日本の美味しい果物しか食べたことがない人が多いので、どれくらい差があるのか知っている人はあまりいませんが、シンガポールや香港の富裕層などがわざわざ買い付けに来るほど美味しいのです。」

ほうほう、確かに果物は美味しいとおもっていましたが、僕自身、海外の果物を認知して食べたことがないので、どれくらい差があるのかは確かに知りませんでした。

日本の果物は海外の果物と

・品種?
・気候?
・育て方?

などのどの部分が違うのでしょうか?

中込農園

中込一正さん

「日本の果物が海外のそれと比べて美味しい理由は、日本人の「高品質を作るという国民性」から来る「果物の品質」にあります。日本人の真面目さは世界でも有名なように、その気質は物作りにおいて真価を発揮します。」

では、どのように日本の果物と海外の果物では品質が違うのですか?

中込農園

中込一正さん

「日本の果物は海外の果物に比べて、概して

・大きさ
・味
・形状
・値段
・安全性

などの項目で、上回っています。たとえば桃でいうと、日本の桃はみなさんが知る通り、ジューシーでまん丸で甘いですよね。その一方海外の桃は、日本でいうスモモのように、小さく酸っぱいんですよ。」

スモモくらい小さくて酸っぱいって本当ですか?笑
にわかに信じられ難く、ネットで調べてみると。。。。

出典:https://tabicoffret.com/uploads/00111_110901_04.jpg

これはロシアの桃です。確かに、手でつまめるほど小さいですね。

出典:http://nakagominouen.com/files/content_type/type006/395/s/201612071940421752.jpg

中込農園で栽培されている、木になった桃と比べるとその大きさの差は一目瞭然。今まで当たり前に食べていた桃が、世界単位でみるとかなり美味しい桃だったとは。。。。

では、なぜ、果物の仕上がりにそんな違いがでるのでしょうか…?

日本と海外の果物の作り方の違い

出典:http://nakagominouen.com/files/content_type/type006/394/s/201612071938523944.jpg

関連する記事

×