ポトフの隠し味のおすすめ15選!コク・旨みが増す調味料をレシピとともに紹介!

ポトフの隠し味はどんな調味料が最適か知っていますか?今回は、ポトフの隠し味のおすすめを〈コク・旨み・酸味〉など部門別にレシピとともに紹介します。そのほかにもポトフを美味しく仕上げるコツも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ポトフをプロの味に仕上げたい!
  2. ポトフの隠し味のおすすめ【コクを出す】
  3. ①味噌
  4. ②バター
  5. ③生姜
  6. ④鶏ガラスープの素
  7. ⑤オイスターソース
  8. ⑥豚骨スープ
  9. ポトフの隠し味のおすすめ【旨みが増す】
  10. ⑦にんにく
  11. ⑧醤油
  12. ⑨カレー粉
  13. ⑩塩麹
  14. ⑪めんつゆ
  15. ⑫ガラムマサラ
  16. ポトフの隠し味のおすすめ【あっさり・酸味が増す】
  17. ⑬ケチャップ
  18. ⑭白ワイン
  19. ⑮レモン
  20. より美味しいポトフに仕上げるコツは?
  21. ①くず野菜を利用して野菜のブロードを作る
  22. ②ベーコンやソーセージ・肉にはしっかり焼き目をつける
  23. ③具材は大きめに切って入れる順番に配慮する
  24. ポトフに隠し味をちょい足しで本格風に仕上げよう

ポトフをプロの味に仕上げたい!

野菜がたくさん入るうえ、食事において汁物にも主菜にもなりうるポトフは家庭によっては作る機会が多いメニューでしょう。しかし、プロが作ったポトフを家庭で再現するのは難しいと考える人が多い料理でもあるようです。ここでは、ポトフをプロの味に近づけるために試してほしい、隠し味や作る際のポイントを説明します。

ポトフの隠し味のおすすめ【コクを出す】

自宅でポトフを作っていて、コクが足りないと感じた経験がある人もいることでしょう。ポトフを主菜にしたい時には、コクを出した方が美味しく食べられます。ここでは、ポトフにコクを出すためにおすすめの隠し味を6つ紹介します。

①味噌

ポトフにコクを出したい時に調味料を加えるなら味噌がおすすめで、加える際のポイントは以下の通りです。

・分量/2~3人前に対し、大さじ1~2杯
・入れるタイミング/仕上げの5分前に入れる
・味噌を入れて長時間煮込むと香りが飛ぶので注意が必要


ポトフは塩とコンソメで煮るのが一般的ですが、そこに味噌をちょい足しことで風味とコクが増すのでおすすめです。赤味噌でも白味噌でも効果に変わりはないので、常備してあるものを使うとよいでしょう。味噌にも塩分が含まれているので、スープで煮込む際に塩を少なめにするなど調整してください。

白菜とサーモンの石狩ポトフ by ミイコズキッチン 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが348万品

②バター

ポトフに手早くコクを出したい時には、隠し味にバターを以下のように加える方法があります。

・分量/ポトフ4人前に対し、バター20g
・入れるタイミング/野菜を炒める時または仕上げの時
・味の好みに合わせて、バターを入れるタイミングをはかる


手早くポトフにコクを出したい時にはバターをちょい足しのがおすすめですが、タイミングが2回あります。野菜を炒める時にバターを使うと甘みが引き出され、仕上げのタイミングに加えるとその旨みと香りが楽しめます。

No2793厚切り豚ロースのポトフ by KitchenGP 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが348万品

③生姜

プロが作るポトフのように味をしめながらもコクを出したい時には、隠し味として生姜を以下のように加えましょう。

・分量/ポトフ2~3人前に対し、大さじ1杯
・入れるタイミング/味付けする時
・千切りか塊で入れる


家庭で作るポトフは野菜の甘みを感じる優しい味わいになることが多いですが、プロのようなコクや旨みを求めるなら生姜をちょい足ししましょう。生姜がアクセントとなって味がしまり、体を温める効果も加わります。

生姜の風味が強く出過ぎないように千切りや塊で入れるのが基本ですが、栄養素も無駄なく摂り入れたい場合は辛味は出ますがすりおろしたものを使いましょう。

関連する記事