金アジとは?クロアジとの違い・見分け方は?旬の時期や食べ方のおすすめなど紹介!

金アジはどんな魚か知っていますか?今回は、金アジの〈見た目・味わい・旬の時期・値段〉など特徴や、クロアジとの違い・見分け方も紹介します。金アジの〈刺身・フライ〉など食べ方・レシピのおすすめも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 金アジ(キアジ)とは?どんな魚?
  2. 金アジの見た目・生態など特徴
  3. 金アジの旬の時期
  4. 金アジの味わい・脂のノリ
  5. 金アジの値段・価格
  6. 金アジとクロアジの違い・見分け方は?
  7. ①サイズ
  8. ②脂のノリ
  9. ③生息地
  10. 金アジの食べ方は?刺身が一番?
  11. 金アジは生刺身がおすすめ!
  12. 金アジの調理法・料理のおすすめ
  13. 金アジの料理レシピのおすすめ
  14. ①アジフライサンド
  15. ②金アジのなめろう
  16. ③金アジの押しずし
  17. 金アジを食べてみよう

金アジ(キアジ)とは?どんな魚?

身近な大衆魚として知られるアジにはいろいろな種類がありますが、絶品の味わいで知られる金アジとはどんな魚なのでしょうか。金アジの読み方はキアジで、味が良いと釣り人からも人気があります。ここからは金アジの特徴や、活用レシピなどを紹介します。

金アジの見た目・生態など特徴

金アジは別名黄アジとも呼ばれている真アジの一種です。見た目が黄金色に輝くように見えることが名前の由来で、一般的なアジよりも少し大きくおよそ20~30cmほどに育ちます。背中の部分が黄金色に輝いて見えますが、ヒレの部分は透きとおっていて、丸々と肥えているところも特徴です。

真アジには大きく分けて2種類のタイプがあり、広い海を回遊するものもいますが、金アジはあまり広い範囲を回遊せずに過ごすタイプです。そのため、一般的な真アジよりも良く脂がのっていて味わいが良くなります。

金アジの旬の時期

アジは年間を通してスーパーなどで見かける旬がわかりにくい魚ですが、金アジの旬は初夏から夏頃と言われています。これは、秋に行われる産卵に向けて脂肪を良くためる時期にあたるからです。アジ漁が盛んな地域では初夏のアジ漁は風物詩のひとつとされ、9月ごろまでが最もよく脂が乗った美味しい金アジが味わえます。

金アジの味わい・脂のノリ

金アジの味わいの特徴は脂のノリやうまみの強さで、どんな調理法でも上質な脂によって生み出される濃厚な味わいが引き立ちます。新鮮な金アジの食感はぷりぷりとしていて歯ごたえもよく、刺身で味わうと脂のうまみが口の中に広がるでしょう。

金アジの値段・価格

金アジは釣りのターゲットとしても人気がありますが、市場では普通のアジよりも高値で取引されています。浜の卸価格でも1kgあたり2500円と高値で取引されることもあり、これは高級魚で知られるアカムツと同じくらいの価格相場です。通販でも取り扱いが少ないので、金アジに興味がある人は自分で釣ってみるのもよいでしょう。

金アジとクロアジの違い・見分け方は?

金アジは真アジの一種ですが、同じ真アジには金アジのほかにクロアジがあります。ここでは、混同されやすい金アジとクロアジの違いについて紹介します。

①サイズ

金アジは丸々と肥えていて体高が高い魚ですが、クロアジはやや細長くすっきりした見た目が特徴です。金アジの体長が20~30cmであるのに対してクロアジはおよそ40~50cmあります。クロアジの体表には金アジのような黄金色も見られず、やや黒っぽい色をしていて、ヒレも透きとおらず黒々しています。

②脂のノリ

金アジは、その脂のノリの良さが味わいの特徴でしたが、クロアジは脂が少なく身が引き締まっています。脂のノリが良い金アジの方が美味しいと好まれますが、ブランドアジで知られる関アジはクロアジの一種です。

③生息地

クロアジは金アジとは違い、広い範囲を大きく回遊する魚です。そのため、脂が少なく引き締まった身をしていて生息地も金アジよりも広範囲にわたります。主に日本全域に生息していて、成長すると水深100~200mまで生息地を広げることもあるようです。

一方、あまり回遊しない金アジの代表的な生息地は東京湾で、栄養源であるプランクトンが多い横浜沖や平塚で収穫される金アジは脂のノリが良いと人気があります。

金アジの食べ方は?刺身が一番?

脂が美味しくて絶品と言われる金アジですが、どのような食べ方をすると良いのでしょうか。金アジの味わいを引き出す、おすすめの調理法を紹介するので、金アジを釣ったときの参考にしてください。

金アジは生刺身がおすすめ!

新鮮な金アジが手に入ったら、まずは刺身で味わうのがおすすめです。金アジの良さはその脂のうまみにあり、シンプルに刺身で食べると金アジの味わいがよくわかります。口の中でとろける脂の旨味や、ぷりぷりした食感も美味しく、金アジ独特の上品な旨味を満喫できるでしょう。

金アジの調理法・料理のおすすめ

金アジは刺身で食べるのがおすすめですが、他にも以下のような調理法で味わえます。

・フライ
・なめろう
・漬け丼
・寿司
・南蛮漬け

ボリューム満点のおかずで、人気の高いアジフライは金アジでも好まれる調理法です。金アジは脂がのっていますが質が良いので、胃にもたれることもなく、フライにしても軽い仕上がりになります。南蛮漬けもおすすめの調理法で、金アジがたくさんとれたときの保存食にもよいでしょう。

シンプルに素材の味わいが楽しめる刺身もよいですが、金アジをなめろうにすると上品な脂と味噌や薬味の風味が混ざり合い、絶品の金アジのおかずが作れます。ほかにも、酢で〆て寿司にしたり漬け丼で味わったりするのも、金アジの個性がよくわかるおすすめの調理法です。

金アジの料理レシピのおすすめ

金アジは釣りでも人気があり、自宅で調理されることも多い魚です。ここでは金アジを美味しく食べられるおすすめのレシピを紹介するので、金アジが手に入ったときの参考にしてください。

①アジフライサンド

出典:https://cookpad.com/recipe/4468011

金アジをフライにして、サンドウィッチに仕上げるレシピです。金アジの脂は胃にもたれないので、ボリューム満点のサンドウィッチでも食べやすいでしょう。自家製のタルタルソースで、好みの味わいに仕上げるのもおすすめです。

自家製タルタルの鯵フライサンド by 釣り好きマサコ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが348万品

②金アジのなめろう

出典:https://cookpad.com/recipe/4554313

金アジの脂のうまみが良く引き出されるレシピで、味噌やミョウガ、生姜などの薬味の風味が金アジの甘みを引きたてています。お酒のおつまみにもぴったりなので、新鮮な金アジが手に入ったらぜひ試してみてください。

金アジのなめろう by れおんくんのママ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが348万品

③金アジの押しずし

出典:https://cookpad.com/recipe/6632134

金アジをさばいて酢締めにし、押しずしにするレシピです。金アジの脂は酢飯とも相性も良く、さっぱりした酢の味わいに濃厚な脂のうまみが混ざり合い、絶品のお寿司に仕上がります。

鯵の押し鮨 by テマエマツリ川村 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが348万品

金アジを食べてみよう

アジは日本人の食卓に身近な大衆魚ですが、中でも金アジの脂のノリは絶品で、普段食べているアジとは違ったおいしさを味わえます。向いている調理法もたくさんあるので、金アジが手に入った際はおすすめのレシピを参考にして是非調理してみてください。

関連する記事