シチューは牛乳なしで作れる?代用品や水の量は?人気レシピ5選も紹介!

シチューを作りたいのに牛乳がないという経験はありませんか?今回は、シチューを牛乳なし・市販のルーだけで作る方法や、<生クリーム・豆乳・クリープ・ヨーグルト>など牛乳の代わりに入れる食材・代用品を紹介します。とろみをつける方法や<チーズ>などコクを出す食材も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. シチューは牛乳なしで作れる?市販のルーだけでOK?
  2. シチューを牛乳なし・市販のルーだけで作る方法は?代用品は何がいい?
  3. ①水の量を牛乳の分増やす
  4. ②豆乳を入れる
  5. ③ヨーグルトを入れる
  6. ④豆腐をすりつぶして入れる
  7. ⑤生クリームを入れる
  8. ⑥クリープを入れる
  9. 牛乳なしのシチューをさらに美味しくする食材は?
  10. ①チーズ
  11. ②バター
  12. ③味噌
  13. 牛乳なしのシチューのとろみが付かない時の対処法は?
  14. ①加熱してみる
  15. ②水溶き小麦粉を入れる
  16. 牛乳なしのシチューの人気レシピ5選!
  17. ①豆乳を使ったシクリームシチュー
  18. ②ヨーグルトを使ったサワーシチュー
  19. ③豆腐を使ったクリームシチュー
  20. ④生クリームを使ったクリームシチュー
  21. ⑤クリープを使ったクリームシチュー
  22. シチューは牛乳がない時も作れる!

シチューは牛乳なしで作れる?市販のルーだけでOK?

クリームシチューを作るつもりが、牛乳を切らしていることに気づいて途方に暮れた経験のある人は少なくないことでしょう。市販のルーしか手元に無い場合、牛乳なしでシチューを作ることはできるのでしょうか。ここでは、クリームシチューを牛乳なしで作ることができるのかについて説明します。

シチューを牛乳なし・市販のルーだけで作る方法は?代用品は何がいい?

市販のルーを用いてクリームシチューを作る場合は、牛乳なしでも問題なさそうです。ここでは、牛乳なしでクリームシチューを作る際の代用品と、使う際のポイントを紹介します。

①水の量を牛乳の分増やす

市販のルーを使って牛乳なしでクリームシチューを作る際には、水の量を牛乳の分増やすことで代用でき、ポイントは以下の通りです。

・牛乳と同量の水を量って鍋に入れる
・最初は水の量を少なめにしておく


最初は水の量を少なめにするのは、野菜からも水分が出るからです。市販のルーを溶かした時にとろみが強すぎると感じてからでも、水を加えることはできるので味見しながら調整しましょう。

②豆乳を入れる

牛乳なしでクリームシチューを作る際に豆乳を代用品として使う方法もあり、以下がポイントとなっています。

・牛乳と同じ分量の豆乳を加える
・豆乳は煮たてると分離することがあるので、鍋の温度に注意する


豆乳にもクリーミーな味わいがあるため、代用して使えば牛乳がなくてもクリーミーなシチューに仕上がります。味わいは牛乳よりあっさりとしていますが、乳製品アレルギーの人にはおすすめの方法です。また牛乳を使うよりカロリーも下がるので、ダイエット中のメニューとしても役立ちます。

ただし、豆乳は沸騰させると分離してしまうので、沸騰しない程度の温度で弱火で煮込むのがポイントです。

③ヨーグルトを入れる

牛乳の代用品としてヨーグルトを加えてクリームシチューを作るのもおすすめで、守るべきポイントは以下の通りです。

・無糖タイプのヨーグルトを選ぶ
・牛乳と同量のヨーグルトを、水きりしてから加える


牛乳の代用品としてクリームシチューに入れるなら、ヨーグルトの中でも生乳と同じ程度の脂肪分を含んでいるタイプが適しています。低脂肪や無脂肪のヨーグルトでは牛乳のようなコクが出ないので避けた方がよいでしょう。また、甘みのついているヨーグルトも、仕上がりの味わいが変わってしまうのでおすすめできません。

④豆腐をすりつぶして入れる

豆腐も牛乳の代用品として使えますが、以下のポイントを守ることが大事です。

・牛乳と同量の豆腐を用意する
・豆腐はすり潰してから鍋に加える


クリームシチューをなめらかな口当たりにしたい時には、木綿豆腐より絹豆腐を使うとよいでしょう。牛乳のようなコクは出ないものの、口当たりがやさしく和風テイストのシチューにはよく合う代用食材です。

⑤生クリームを入れる

牛乳の代用品として生クリームも活用できますが、その場合のポイントは以下の通りです。

・牛乳の分量の1/3から1/4程度の量にとどめる
・もともとの牛乳の分量から生クリームの量を抜いた分は水を加える


生クリームは脂肪分が多いので、牛乳と同量入れるとくどくなってしまいます。規定量を加えるだけでも十分にコクがでるので、足りない水分量は水で補いましょう。ちなみに牛乳を入れて作るクリームシチューの場合も、生クリームをひとたらしするだけでも濃厚なコクが生まれるので隠し味としておすすめです。

⑥クリープを入れる

出典:https://www.kaunet.com/rakuraku/variation/00015234/

牛乳なしのクリームシチューでコクを出したい時には、以下のようにクリープを用いるのもおすすめです。

・牛乳と同量の水を加えて具材を煮込む
・市販のルーを入れる際に大さじ1杯程度のクリープを加える


上記のクリープの量は、クリームシチュー8皿分に適した量となっています。味見をしながら少しずつクリープを加えることで、自分好みの量に仕上げるのもよいでしょう。クリープではなく、スキムミルクでも同様の美味しさに仕上がるので試してみてください。

牛乳なしのシチューをさらに美味しくする食材は?

クリームシチューに牛乳を加えるのは、その脂肪分によってコクが生まれるからです。牛乳なしのシチューでは味気ないと考えるなら、他の食材で補うのがおすすめです。ここでは、牛乳なしのシチューを美味しくしてくれる食材を3つ紹介します。

①チーズ

牛乳なしのシチューにコクと滑らかさを足したい時には、チーズを入れるとよいでしょう。仕上げに粉チーズを振るだけでも十分で、この場合は好みで量を決めてかまいません。チーズの風味を抑えてコクを出したいなら、煮込みの段階でナチュラルチーズを小さじ1杯から2杯程度入れることをおすすめします。

②バター

牛乳なしのクリームシチューにコクを加えたいなら、バターを使うとよいでしょう。野菜を炒める過程で使う油をバターの変えても、仕上げに溶かしバターを小さじ1杯程度加えても、よい隠し味になります。その際には無塩バターが望ましく、有塩バターを使う場合は調理の過程で塩の使用量を減らしておくようにしてください。

③味噌

牛乳なしのクリームシチューの隠し味としておすすめしたいのが味噌で、市販のルー1パックに対し小さじ1杯から2杯が適量です。味噌を加えることでコクが深まりますが、風味を飛ばさないためにも仕上げの際に入れるのがポイントです。特に白味噌を使うと適度な甘味があり、仕上がりの色にも影響が出ません。

(*シチューが美味しくなる隠し味について詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

シチューの隠し味のおすすめ22選!コク・甘みが増して美味しくなる調味料を紹介!

牛乳なしのシチューのとろみが付かない時の対処法は?

牛乳なしでクリームシチューを作っていて、とろみがつかずに困ることもあるでしょう。クリームシチューのとろみがつかないのは、牛乳を入れないことが原因とはいいきれません。ここでは、牛乳なしのクリームシチューにとろみがつかない時の対処法を2つ紹介します。

①加熱してみる

市販のルーを加えてもとろみが足りない時には、以下の手順でまずは加熱してみましょう。

①ルーを入れて再び沸騰してから、弱火で10分以上煮込む
②鍋底が焦げないように、時々おたまでかき混ぜる


シチューにとろみがつくのはルーに含まれる小麦粉が加熱によって糊化するためです。そのため、加熱が足りない場合は十分にとろみがつかないことがあるので、まずはしっかり加熱してみましょう。

また、シチューの食材として新玉ねぎなど水分量が多いものを使うと、水分量に対して小麦粉の量が足りずにとろみがつきにくいことがあります。この場合も加熱を続けるうちに水分が蒸発し、とろみがつくケースもあるでしょう。ただし、あまりにサラサラとしている場合はルーを足した方が早い場合もあります。

②水溶き小麦粉を入れる

加熱してもとろみがつかない場合は、以下の手順で水溶きの小麦粉を加えるのもおすすめです。

①小麦粉小さじ2杯程度を、同量の水で溶く
②シチューを火にかけ、沸騰しているところに①を加える
③弱火にして5分から10分程度、とろみがつくまでかき混ぜながら煮込む


前述した通り、クリームシチューのとろみはルーに含まれる小麦粉によってつくものなので、小麦粉を加えることでとろみをつけることができます。なお、小麦粉の種類は薄力粉でも強力粉でも、効果は変わりません。また小麦粉を切らしている時には、水溶き片栗粉でも代用可能ですが、いずれも入れすぎると固くなりすぎるので、気をつけましょう。

牛乳なしのシチューの人気レシピ5選!

シチューを作っていて牛乳を切らしていることがわかっても、代用品となる食材の知識があれば困ることはありません。ここでは牛乳なしで作れる、美味しいシチューのレシピを5つ紹介します。

①豆乳を使ったシクリームシチュー

出典:https://cookpad.com/recipe/1418473

市販のルーを使わずにバターとチーズを加えることで、豆乳シチューも濃厚に仕上がります。このレシピでは具材を水ではなく豆乳で煮ることで、ヘルシーでありながらもコクのある味わいとなります。

ヘルシー♡とろ~り濃厚豆乳シチュー by SajiCafe 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

②ヨーグルトを使ったサワーシチュー

出典:https://cookpad.com/recipe/2393279

無糖のヨーグルトを使って煮込む、市販のルーなしで作るシチューのレシピです。炒めた具材を水とコンソメ、砂糖で煮込んでから水きりしたヨーグルトを加えます。とろみはじゃがいもをすりおろしてから入れることでつけています。

チキンのヨーグルトサワーシチュー by 明治ブルガリア 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

③豆腐を使ったクリームシチュー

出典:https://cookpad.com/recipe/2028356

卵や小麦粉、乳製品にアレルギーがある人にもおすすめの、豆腐を使ったクリームシチューです。豆腐と水、すりおろしたじゃがいもをミキサーにかけて加えることで、十分にとろみが出ます。このレシピでは、隠し味に味噌を加えています。

からだにやさしい!豆腐クリームシチュー by だんどり亭 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

④生クリームを使ったクリームシチュー

出典:https://cookpad.com/recipe/3373785

市販のルーも牛乳も使わず、生クリームによって優しい味わいに仕上げるレシピです。なお、動物性の生クリームを使うことで、コクが出るので生クリームの種類にもこだわってみましょう。

生クリームのホワイトシチュー by ・★YKKNK★・ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

⑤クリープを使ったクリームシチュー

出典:https://cookpad.com/recipe/928017

牛乳を切らしているものの市販のルーだけでは味が足りないと思った時には、大さじ1杯のクリープを加えるだけで濃厚なコクが生まれます。鍋にルーを割り入れる際にクリープも加え、よく混ぜたうえで煮込むだけと簡単です。

クリープで簡単コクシチュー by hapi-yellow 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

シチューは牛乳がない時も作れる!

今回はシチューを牛乳なしあるいは市販のルーだけで作る方法とともに、牛乳の代わりに入れる食材や代用品も紹介しました。牛乳を切らしてしまっても、代用品を使うことでシチューは美味しく作れます。コクを出す方法などと併用しながら、牛乳なしのクリームシチューを作ってみましょう。

関連する記事