トッポギ具材の組み合わせのおすすめは?本場韓国の絶品レシピとともに紹介!

トッポギの具材は何が合うか知っていますか?今回は、トッポギの具材の組み合わせのおすすめを本場韓国の人気レシピとともに紹介します。カレーや春巻き、グラタンなどのトッポギのアレンジレシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. トッポギが美味しく作れる具材は?何がおすすめ?
  2. トッポギの具材の組み合わせのおすすめ
  3. ①ウインナー・玉ねぎ・キャベツ
  4. ②キムチ・鶏もも肉・長ネギ
  5. ③牛肉・さつま揚げ・玉ねぎ
  6. ④ラーメン・スパム・長ネギ
  7. ⑤チーズ・厚揚げ・ゆで卵
  8. ⑥トマト・ベーコン・韓国春雨
  9. ⑦牛肉・ピーマン・舞茸
  10. トッポギを使ったアレンジレシピも紹介!
  11. ①トッポギのスパイスカレー
  12. ②トッポギでチーズ春巻き
  13. ③トッポギグラタン
  14. 具沢山で美味しいトッポギを作ろう!

トッポギが美味しく作れる具材は?何がおすすめ?

トッポギは韓国の餅料理の一種で、歯ごたえのあるトックと呼ばれる韓国の餅を炒めてダシダなどで味付けして作ります。トッポギを家庭で作る際には、どのような具材を使えばよいのでしょうか。トッポギが美味しく作れるおすすめの具材やその組み合わせのほか、トッポギのアレンジレシピなどを紹介します。

(*トッポギについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

トッポギとは?日本の餅との違いは?原料・手作り方やアレンジレシピも紹介!

トッポギの具材の組み合わせのおすすめ

トッポギの発祥の地である韓国では、トックとともに様々な具材を使ってトッポギを作ります。日本の家庭でトッポギを作る際には、どのような具材を組み合わせて使えばよいのでしょうか。トッポギの具材のおすすめの組み合わせを7つ紹介します。

①ウインナー・玉ねぎ・キャベツ

出典:https://www.ebarafoods.com/recipe/detail/recipe4013.php

ウィンナーや玉ねぎ、キャベツなどの身近な具材を使ったトッポギのレシピです。焼肉のたれを使えばコチュジャンやダシダなどの韓国の調味料がなくても手軽に作れるうえに、濃いめの味付けでご飯がすすむおかずになります。ウィンナーを牛肉や豚肉、鶏肉などの肉類やベーコンなどに置き換えても美味しく作れます。

このレシピではトッポギをフライパンで煮込みながら作るので、トッポギの下茹でも要らず短時間で仕上げることが可能です。他の具材に火が通ってからキャベツを加えて炒めると、キャベツの食感が残って美味しくなります。

迷ったらこれ!黄金トッポギ♪|おいしいレシピ | エバラ食品

②キムチ・鶏もも肉・長ネギ

出典:https://cookpad.com/recipe/917556

噛み応えのある鶏もも肉に辛味のあるキムチや長ネギを組み合わせると、食べ応えがありご飯が進むトッポギが作れます。ジューシーな鶏もも肉に、キムチの辛みや長ネギの爽やかな香りがよく合います。弾力のある餅と歯ごたえのあるキムチ、柔らかくなった長ネギの食感の違いも楽しめるでしょう。

キムチには脂身が多い肉がよく合うため、鶏もも肉を別の肉で代用する場合は脂肪分の多い豚肉などを選ぶのがおすすめです。甘みのあるコチュジャンで味付けをすると、キムチの辛味がマイルドになるうえに本格的な韓国料理の味わいに近づきます。

激ウマ♡トッポギと鶏の韓国炒め by eikomama 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが352万品

③牛肉・さつま揚げ・玉ねぎ

出典:https://snapdish.co/d/nifKTa

牛肉とさつま揚げ、玉ねぎの3つの具材を使うと、食べ応えがありながらも本場風のトッポギが作れます。韓国ではトッポギの具材によく練り物が使われており、日本の家庭で作る際にはこの練り物をさつま揚げやはんぺん、ちくわなどで代用すると本格的な味わいに仕上がります。

玉ねぎを炒めると甘みが増すので、コチュジャンを使った辛味のあるソースのアクセントになるでしょう。さつま揚げやトックを具材とともに煮込むことで、肉や野菜の旨みを吸ってより旨味のある味わいが楽しめます。辛味の強い味が好きな人はコチュジャンを増やし、辛味をマイルドにしたい場合はチーズを加えて作るのもおすすめです。

トッポギ/Tsuboi Junko | SnapDish[スナップディッシュ] (ID:nifKTa)

④ラーメン・スパム・長ネギ

出典:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1170000469/

関連する記事