トマトの旬は夏じゃない!春や秋〜冬に一番美味しくなる理由とは?

【管理栄養士監修】トマトの旬は夏じゃないと知っていますか?夏野菜のイメージが強いですが、実は旬の時期は異なります。今回はトマトが一番美味しい時期が春・冬である理由について紹介します。日本国内での産地と美味しいトマトの選び方も紹介するので、参考にしてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 kay
Instagram Ameba
管理栄養士。海外一人旅、観光地での勤務がきっかけで、もっと日本を知ってほしいと思うようになり、海外の方に日本の伝統食である「和食」や「日本文化」...
Instagram Ameba
管理栄養士。海外一人旅、観光地での勤務がきっかけで、もっと日本を知ってほしいと思うようになり、海外の方に日本の伝統食である「和食」や「日本文化」を伝える活動をしています。また、「和食」をベースに予防医学、健康、美容を発信。職に縛られず”人との出会い・繋がり”を大切に、世界中、日本中をまわり「食」で繋がる旅をしています。ドラッグストア管理栄養士として食事指導、レシピ作成を経験、その後フリーランスの勉強をしながら観光地のカフェにて外国人観光客の接客をし、現在はバリスタとして働いています。皆さんのお役に立てるように最新の栄養学に基づいた情報をわかりやすく発信していきます。よろしくお願いします。

目次

  1. トマトの旬は夏じゃないの?
  2. トマトは夏野菜ではある
  3. 旬とされる夏は糖度が上がりにくい
  4. トマトが一番美味しい時期は?
  5. トマトの旬は春か秋〜冬にかけて
  6. トマトの日本での名産地
  7. 時期や産地によって異なる旬
  8. トマトの選び方のポイントは?
  9. ①つるっとしたきれいな丸み
  10. ②濃く鮮やかな赤色
  11. ③ヘタが青々している
  12. ④お尻に白い筋がある
  13. ⑤ずっしりと重たいものを
  14. トマトの特徴別の使い分けは?
  15. 日本のピンク系トマトは生食向き
  16. 欧米のトマトは加熱向き
  17. トマトが美味しい時期に食べよう

トマトが美味しい時期に食べよう

トマトの旬は糖度が上がりにくい夏ではなく、春か秋~冬であることがわかりました。産地によっても旬の時期が異なるため、どの季節にどこの産地のものが販売されているのかチェックするのもおもしろいですね。上手にトマトを選び、美味しさとともに食卓に彩をそえてはいかがでしょうか。

関連する記事

×