保存食「にんにくのオリーブオイル漬け」の作り方は?失敗防止のコツや活用レシピも紹介!

にんにくオリーブオイルを知っていますか?優れた保存食の一つです。今回は、にんにくオリーブオイルの作り方と失敗しないためのコツに加え、保存期間・方法を紹介します。にんにくオリーブオイルの効果や使い方・レシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. にんにくオリーブオイルって知ってる?
  2. にんにくオリーブオイルを作るメリット
  3. にんにくオリーブオイルの作り方・レシピは?
  4. にんにくオリーブオイルの材料
  5. にんにくオリーブオイルの作り方・手順
  6. にんにくオリーブオイルに失敗しないためのコツは?
  7. ①保存瓶は煮沸消毒しておく
  8. ②にんにくがオリーブオイルから出ないようにする
  9. ③最初の1週間〜10日は蓋を緩めに閉める
  10. にんにくオリーブオイルの保存期間や保存方法は?
  11. にんにくオリーブオイルは冷蔵庫で半年程度もつ
  12. にんにくオリーブオイルにはどんな効果がある?
  13. ①血流をよくする効果がある
  14. ②抗菌・抗ウイルス作用がある
  15. にんにくオリーブオイルの使い方・料理レシピを紹介!
  16. ①ホタテときのこのパスタ
  17. ②ブロッコリーとジャガイモのガーリックオイル炒め
  18. ③イワシのにんにくオリーブオイル炒め
  19. にんにくオリーブオイルを保存食として作ってみよう!

にんにくオリーブオイルって知ってる?

にんにくオリーブオイルは、オリーブオイルに生のにんにくや炒めたにんにくを漬けこんで作るものです。みじん切りや輪切りなど好みの大きさで作って漬けておけば料理にそのまま使うことができ、正しい方法で作って保存すれば長期間保存することができます。

にんにくオリーブオイルを作るメリット

にんにくオリーブオイルをあらかじめ作っておくことで、以下のようなメリットがあります。

・にんにくの皮を剥いたりみじん切りにしたりする手間を省ける
・使用量が調整できる
・にんにくの日持ち期間が延びる


にんにくを少量だけ使いたい時にも、毎回皮を剥いたり切ったりするのはやや手間がかかります。にんにくオリーブオイルを作っておけば、にんにくの下処理をする手間が省けるうえに使いたい時に少量ずつ使うことができて便利です。また、生のにんにくは2週間程度しか日持ちしませんが、にんにくをオリーブオイルに漬け込むことで保存期間を延ばすことが可能です。

にんにくオリーブオイルの作り方・レシピは?

出典:https://twitter.com/erilowfodmap/status/1398475860408111104/photo/1

にんにくオリーブオイルはどのような材料を使って作るのでしょうか。にんにくオリーブオイルを作る際に使う材料や作り方の手順について解説します。

にんにくオリーブオイルの材料

・にんにく:3片から4片
・オリーブオイル:適量
・お好みで鷹の爪:4本から5本
・お好みで唐辛子:適量
・お好みでローズマリー:2本

にんにくオリーブオイルの作り方・手順

火を通してにんにくオリーブオイルを作る場合の手順は、以下の通りです。

1.にんにくを好きなサイズにカットする
2.鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ、木べらで炒める
3.にんにくの色がきつね色に近付いたら火を止め、粗熱を取る
4.容器に移し、オリーブオイルを足す


にんにくオリーブオイルは、はじめに少量のオリーブオイルでにんにくを炒めて粗熱を取り、オリーブオイルを追加して作ります。鷹の爪やローズマリーを使う場合は、フライパンの火を止めたタイミングで鷹の爪や唐辛子を投入し、オリーブオイルが冷めた後にローズマリーを加えて作ってください。

また、にんにくに火を通さず、生のままの状態でカットしたものを漬け込んで作る方法もあります。生のにんにくを使う場合は、保存瓶に薄切りやみじん切りにしたにんにくや鷹の爪、ローズマリーを入れ、オリーブオイルを注いで作ります。この際ににんにくを入れ過ぎると失敗の原因になるため、保存瓶の半分くらいの高さまで入れて作りましょう。

にんにくオリーブオイルに失敗しないためのコツは?

にんにくオリーブオイルは作り方や保存方法を間違えると、鮮度が落ちるうえに腐る原因になります。にんにくオリーブオイルを美味しく長持ちさせるには、どうしたらよいのでしょうか。にんにくオリーブオイルを作る際に、失敗しないためのコツを紹介します。

①保存瓶は煮沸消毒しておく

にんにくオリーブオイルを保存する際の保存瓶は、大きめの鍋に保存瓶を入れて水から加熱して煮沸消毒をすることが重要です。お湯が沸騰してから保存瓶を入れると、破損する恐れがあります。保存瓶を5分ほど煮た後、清潔なふきんの上で乾燥させてから使ってください。煮沸消毒を怠ると、にんにくオリーブオイルの発酵が進んで腐る場合があります。

②にんにくがオリーブオイルから出ないようにする

にんにくオリーブオイルを保存する際は、必ずにんにくがオリーブオイルから出ないようにオリーブオイルの量を調整しましょう。にんにくがオリーブオイルから出ていると発酵が進み、カビが発生するうえに腐る場合もあります。

生のにんにくで作ったにんにくオリーブオイルの場合は、にんにくを多く詰めすぎるとにんにくから発生する空気で発酵が進み腐る原因になります。

関連する記事

×