イギリスの伝統料理「スターゲイジーパイ」とは?味はまずい?食べ方や作り方・レシピも紹介!

イギリスの伝統料理「スターゲイジーパイ」を知っていますか?見た目が特徴のパイ料理です。今回は、スターゲイジーパイの〈魚の種類・味わい・食べ方〉など特徴を食べた人の〈まずい・美味しい〉などの口コミとともに紹介します。スターゲイジーパイの材料や作り方・レシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. スターゲイジーパイとは?
  2. スターゲイジーパイはイギリスの伝統的なパイ料理
  3. スターゲイジーパイの特徴は見た目にある
  4. スターゲイジーパイの魚の種類
  5. スターゲイジーパイの味わいは?まずいの?
  6. スターゲイジーパイを食べてまずいと感じた口コミ
  7. スターゲイジーパイを食べて美味しいと感じた口コミ
  8. スターゲイジーパイの食べ方は?
  9. スターゲイジーパイの作り方・レシピ
  10. 材料
  11. 作り方・手順
  12. スターゲイジーパイは日本で食べれる?
  13. スターゲイジーパイを提供している店は日本にない
  14. スターゲイジーパイを食べてみよう!

スターゲイジーパイとは?

出典:https://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail/08689.html

スターゲイジーパイと聞いても、どんなパイなのか連想できない人も多いでしょう。見た目にインパクトがあるので、一度知ればスターゲイジーパイを忘れることはないかもしれません。ここでは、スターゲイジーパイとは何かについて説明します。

スターゲイジーパイはイギリスの伝統的なパイ料理

出典:https://cookpad.com/recipe/3784355?view=single

スターゲイジーパイとは、イギリスの伝統的で定番のパイ料理です。イギリスの中でも南西部にあるコーンウォールの伝統料理で、イベントの際にスターゲイジーパイを焼く習慣が続いています。これはコーンウォールにあるマウスホールと呼ばれる港町に伝わる、伝説と関係しています。

16世紀の冬のマウスホールは悪天候が続き、漁に出られないことで住民は飢餓で苦しんでいました。そのような時、地元漁師であるトム・バウコックが危険を顧みず漁に出て、イワシやニシンなど7種類の魚を大量に持ち帰ったのです。そしてマウスホールではトム・バウコックが持ち帰ったイワシやニシンなどの魚を入れて巨大なパイを焼き上げ、住民に振舞ったといいます。

その時に作られたパイには、イワシやニシンなど大量の魚が入っていることが見た目でもわかるように、頭や尻尾を突き出すように仕上げたそうです。またマウスホールの一部のパブなどではトム・バーコック・イブである12月23日のイベント時に定番であるイワシやニシンを使ったスターゲイジーパイを焼き、無料でふるまう習慣が残っています。

スターゲイジーパイの特徴は見た目にある

出典:https://twitter.com/GandamuSan/status/1258165400086298626?s=20

イギリスの伝統料理であるスターゲイジーパイの特徴は、インパクトのある見た目に表れています。スターゲイジーパイはパイ生地から、下処理をしたイワシやニシンなどの魚の頭や尻尾が飛び出しているのです。これは荒れた海に果敢に漁に出たトム・バウコックが大量の魚を獲ってきた偉業を称えるために、魚を突き刺した見た目にしたことが始まりです。

またイワシやニシンなどの魚以外にもじゃがいもや卵など、様々な食材が使われています。魚の中でもニシンを使う際には、かぼちゃとホワイトソースで仕上げるのが一般的です。これはニシンにある苦味とかぼちゃの甘味の相性がよいことが理由です。しかしイワシにじゃがいもや玉ねぎを合わせても美味しく仕上がります。

また上の画像にあるように、表面には小さな星形をかたどったパイを乗せるのが定番となっています。見た目も華やかになるので、おもてなしメニューとしてスターゲイジーパイを作る際には星形にするとよいかもしれません。

スターゲイジーパイの魚の種類

本場イギリスのスターゲイジーパイに使われる魚には前出したイワシやニシンのほかサバ、サーモン、アジなどがあります。イギリスで多く使われているのは、大型のイワシに分類されるピルチャードと呼ばれる魚です。日本で流通しているイワシは小型なので、本場イギリスでピルチャードを使ったものは見た目にインパクトがあると感じるかもしれません。

スターゲイジーパイは星を見上げるパイとも呼ばれ、魔女の宅急便に登場したことでも有名です。映画の中ではパイ生地がニシンの形になっていましたが、本場の定番であるスターゲイジーパイは魚の頭や尻尾が突き出ているだけでなくパイ生地で作られた星形が飾られています。

しかし魚が付き出したスターゲイジーパイの見た目を怖がる子供も多いので、イギリスでは切り分ける際に魚の頭を隠したり取り除いたりすることも珍しくありません。魚によっては小骨が多いものもあるので、子供が食べる際には特に下処理の段階で骨を取り除くことをおすすめします。

スターゲイジーパイの味わいは?まずいの?

出典:https://cookpad.com/recipe/3378642

イギリスに旅行した際に、伝統料理であるスターゲイジーパイを食べてみる人も少なくないようです。イギリスの定番料理でもあるスターゲイジーパイには下処理した魚が使われているものの、どんな味わいかが気になります。ここではスターゲイジーパイの味わいを紹介します。

スターゲイジーパイを食べてまずいと感じた口コミ

本場イギリスで食べたスターゲイジーパイがまずいとのコメントは、SNS上でも見かけます。その理由としてイギリスのレストランでは、イワシやニシンなどの下処理が徹底されていなかったことが考えられます。下処理がきちんとされていない魚を使って作られたスターゲイジーパイは、生臭さや苦さを感じるようです。

イギリスの伝統料理の定番でもあるので、店や家庭によっても味わいに当たり外れがあるのかもしれません。しかし魚の苦味を美味しいと思えない人には、ブリティッシュパブの定番メニューであるスターゲイジーパイは食べにくいかもしれません。

(*スターゲイジーパイ以外で、まずいと言われるイギリス料理について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

まずいイギリス料理ランキングTOP5!世界一まずいと言われる理由を歴史とともに説明!

関連する記事