かぼちゃは生で食べられる?腹痛など危険ない?コリンキーなど生食できる種類も紹介!

かぼちゃは生で食べられるのでしょうか?腹痛の危険はないのでしょうか?今回は、かぼちゃの生での食べ方や注意点・ポイントに加え、<コリンキー・鈴かぼちゃ>など生で食べられる種類を紹介します。生で食べるときのレシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. かぼちゃは生食できる?腹痛など危険はない?
  2. かぼちゃを生で食べることはできる
  3. かぼちゃを生で食べるときの注意点・ポイント
  4. かぼちゃの生で食べられる種類はある?
  5. ①コリンキー
  6. ②鈴かぼちゃ
  7. ③そうめんかぼちゃ
  8. かぼちゃを生で食べるレシピのおすすめを紹介!
  9. ①生かぼちゃサラダ
  10. ②生かぼちゃのナムル
  11. ③生かぼちゃのぬか漬け
  12. かぼちゃの他に生で食べられるか心配な野菜はある?
  13. かぼちゃは生で食べられる!

かぼちゃは生食できる?腹痛など危険はない?

緑色の硬い皮と鮮やかなオレンジ色の実が特徴のかぼちゃは、煮物やグリルなど加熱調理されることが多い食材です。甘くて優しい味わいが特徴のかぼちゃですが、生で食べることはできるのでしょうか。ここではかぼちゃの生食できるかどうかや、生食する際の危険性、生食向きの品種などについて詳しく紹介しますので参考にしてください。

かぼちゃを生で食べることはできる

出典:https://twitter.com/BLe8itYX05A07HR/status/1003241896100032512?s=20

八百屋やスーパーなどで目にするかぼちゃは多くの場合、西洋かぼちゃと呼ばれるものです。皮の凹凸が少なく、丸みを帯びていることが特徴です。西洋かぼちゃは加熱調理されることが多いため、生では食べられないと思われがちですが、実は生の状態でも毒性は無く生食することが可能です。

ただし、かぼちゃには多くのデンプンが含まれています。そのため、体調や体質によっては生で食べることにより消化不良や腹痛を引き起こす場合があるので注意が必要です。

Twitterの口コミ

最近はバタバタしてて撮れなかったけど久しぶりにごはんの写真
撮った📷📹

生で食べられるかぼちゃが届いた!
きゅうりみたいで美味しいのっ(*Ü*)

豆乳そうめん
生かぼちゃ
グリル野菜、焼き鳥

#おうちごはん
#子育て
#そうめん
#豆乳

かぼちゃを生で食べるときの注意点・ポイント

生のかぼちゃは皮の部分が硬いため、生で食べる際は取り除いて食べることがおすすめです。また、生のでんぷんは加熱したでんぷんと比較して消化に悪いため、胃腸の弱い人は注意が必要です。かぼちゃは新鮮なものほど生食に適しているため、鮮度が高くカットされていないものを選びましょう。

かぼちゃの生で食べられる種類はある?

生で食べることができる西洋かぼちゃには数多くの品種が存在します。ここでは西洋かぼちゃの中でも特に生食におすすめの品種を3つ紹介します。それぞれの味わいや食感を参考に、是非毎日の食卓に取り入れてみてください。

①コリンキー

コリンキーは別名サラダかぼちゃ、もしくはフレッシュかぼちゃと呼ばれるもので生食できるよう改良された西洋かぼちゃの一種です。完熟する前に収穫されるため実が柔らかく、歯ごたえのある食感とクセのない味わいが特徴です。苦味や青臭さなどの雑味がないため、そのままカットしてサラダに混ぜても美味しく食べられます。

(*コリンキーについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

コリンキーの栄養や食べ方とは?生食できる?サラダなど料理レシピのおすすめも紹介!

②鈴かぼちゃ

鈴かぼちゃは未熟な状態で収穫された栗かぼちゃのことで、500g程度の小ぶりなサイズのものを指します。完熟したかぼちゃと比較して皮や実が柔らかいためカットするのが容易です。果肉は鮮やかなレモン色をしているので、サラダなどに混ぜると料理の彩りが鮮やかになります。

(*鈴かぼちゃについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

鈴かぼちゃとは?旬の時期や産地は?どこで売ってるかや人気レシピも紹介!

関連する記事

×