白身魚「バサ」とは?危険って本当?味や美味しい食べ方・レシピ7選も紹介!

バサはどんな魚か知っていますか?実は「白身魚フライ」の魚の正体です。今回は、ナマズの仲間「バサ」の〈栄養・味〉の特徴や危険と言われる理由を安全性の真偽とともに紹介します。〈ムニエル・唐揚げ〉など、フライ以外でバサの美味しい食べ方・人気レシピ7選も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. バサはどんな魚?白身魚の正体?
  2. バサは「ナマズ」の仲間にあたる魚
  3. バサは「白身魚フライ」としてよく使われている
  4. バサの栄養価・効能
  5. バサの味わいは臭くてまずい?美味しい?【口コミ】
  6. バサは危険と言われることも?妊婦は避けるべき?
  7. バサが危険と言われる理由
  8. 日本で食べるバサは安全で問題ない
  9. バサの美味しい食べ方・人気レシピ7選!
  10. ①簡単にできるバサの煮付け
  11. ②カレー味がクセになるバサの唐揚げ
  12. ③バサのチリソース煮
  13. ④レモンとバターの風味が香るバサのムニエル
  14. ⑤丼にも合うバサの蒲焼き
  15. ⑥バサの挟み天ぷらあんかけ
  16. ⑦バサとじゃがいものパン粉焼き
  17. バサを美味しく調理しよう!

⑤丼にも合うバサの蒲焼き

出典:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1400022393/

おかずの他にご飯にのせたり、お弁当に入れたりできるバサの蒲焼きも人気レシピの一つです。ごま油の風味が芳ばしいバサと、甘辛いタレの濃い色合いが食欲を引き立ててくれます。さらにごまやネギ、刻みのりなどを加えるだけで風味が格段に上がるのも嬉しいポイントです。

パンガシウスの蒲焼き レシピ・作り方 by heartworktky|楽天レシピ

⑥バサの挟み天ぷらあんかけ

出典:https://cookpad.com/recipe/3500251

バサをフライ以外の揚げ物にしたいときや、あっさりした味付けでバサを食べる際の参考になるレシピです。厚みのあるバサは食べごたえがあり、この料理だけでも十分な満腹感を得られます。甘味を感じられるあんの味付けと子供に好かれやすいチーズが入っていて食べやすいので、魚が苦手な子供にもおすすめです。

パンガシウス(バサ)挟み天の和風餡掛け☆ by 我が家のカイカイ‼ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが360万品

⑦バサとじゃがいものパン粉焼き

出典:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1290032085/

柔らかいバサとまろやかなじゃがいもの味わいに加え、芳ばしく焼き上げたパン粉の心地良い食感を楽しめる人気のレシピです。また、ハーブと粉チーズだけのシンプルな味付けなので、献立に合わせて色々なアレンジが簡単に楽しめます。バサを主食代わりに食べたいときや、バサを大量消費する際の参考にしてください。

粉チーズ入り♡白身魚とじゃがいものパン粉焼き レシピ・作り方 by 体脂肪率11%夫人|楽天レシピ

バサを美味しく調理しよう!

パンガシウスとも呼ばれるバサはナマズの仲間で、フライをはじめとした色々な料理に使える白身魚です。また、バサの多くはベトナムから輸入し、市場に流通しているものは全て検疫所の検査を受けているので安心して食べられます。今回紹介したような人気のレシピを参考に、バサを美味しく食べましょう。

関連する記事

×