朝マックのお得な買い方は?高コスパなおすすめメニュー紹介!

朝マックのお得な買い方を知っていますか? 朝マックを食べるならちょっとでもお得な買い方で注文したいですよね。今回は、朝マックのお得な買い方を〈クーポン・株主優待〉など紹介します。朝マックの高コスパ&お得なメニューおすすめも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 朝マックはコスパ良い?お得な買い方は?
  2. 朝マックとは
  3. 朝マックのお得な買い方は?
  4. ①クーポンを利用する
  5. ②株主優待を使う
  6. ③お腹が空いていない日は「コンビ」で済ませる
  7. ④サイドメニューは変更可能!
  8. 朝マックの高コスパ&お得なメニューおすすめ3選!
  9. ①マックグリドル ソーセージ セット(税込370円)
  10. ②ソーセージマフィンコンビ(税込200円)
  11. ③チキンクリスプマフィンコンビ(税込200円)
  12. 朝マックでお得に朝ごはんを済ませよう!

朝マックはコスパ良い?お得な買い方は?

朝マックのメニューが提供されるのは、何時からなのでしょうか。クーポンや株主優待を使った朝マックの安い買い方や、値段の違いも紹介します。コスパの良い朝マックのメニューもあるので、参考にしてください。

朝マックとは

朝マックは開店から午前10時半まで提供されている、マクドナルドのモーニングメニューです。24時間営業の店舗では、午前5時より提供されています。朝マックの時間帯だけしか食べられない人気の安いメニューもたくさんあります。種類も豊富でハンバーガーは14種類、サイドメニューは期間限定商品を含めて8種類です。

ハンバーガーとサイドメニュー、更にドリンクのMサイズが選べるバリューセットは14種類、ハンバーガーとSサイズのドリンクが選べるコンビは6種類となっています。通勤途中にテイクアウトしたり、店内でのんびり食べたりと、値段の安い朝マックは人気が高いです。

朝マックのお得な買い方は?

朝マックのお得な買い方を紹介するので参考にしてください。少しだけ食べたい時の「コンビ」の情報や、セットとの違いもわかります。

①クーポンを利用する

朝マックのお得な買い方ができるクーポンは、公式サイトなどで取得することができます。現在、利用可能なクーポンの1部は以下の通りです。

【マクドナルド公式】
プレミアムローストコーヒーM(アイスまたはホット):150円→120円
マックフィズ レッドエナジー味:250円→240円
ソーセージエッグマフィン セット:450円→400円

【スマートニュース】
エッグマックマフィン セット:400円→350円

【Yahoo!スマホ】
プレミアムローストコーヒーM(アイスまたはホット):150円→130円
エッグマックマフィン セット:400円→350円
チキンマックナゲット ハッピーセット:500円→440円

マクドナルド公式アプリ内にはたくさんのクーポンが紹介されており、アプリから注文して、そのまま支払いまで済ませることができます。その時にもクーポン利用が可能なので、便利でお得な買い方といえるでしょう。

スマートニュースアプリ内にも朝マックのクーポンがあります。こちらでは朝マック以外の時間帯のクーポンも入手することができるので人気です。Yahoo!スマホ限定のクーポンでも、朝マックがお得な買い方で買えます。ハッピーセットのクーポンも入手できるので、子供と一緒の朝マックにも使うことができます。

日本マクドナルド公式アプリ | マクドナルド公式

②株主優待を使う

株を買う余裕のある人は、マクドナルドの株主優待を使うのもお得な買い方の一つです。マクドナルドの株主優待には、以下のような株主ご優待券があります。

・バーガー類の商品引換券
・サイドメニューの商品引換券
・ドリンクの商品引換券

マクドナルドの株主優待には上記の商品引換券がそれぞれ6枚ずつ、合計18枚もの商品引換券がついており、大変人気の株となっています。これらの商品引換券は朝マックでも使うことができます。株主優待が受けられる基準になるのは毎年6月30日・12月31日現在の株主名簿に記載されていることです。

100~299株を保有している場合には上記の優待券、300~499株保有すれば上記の3倍の優待券、500株以上保有すれば上記の5倍の優待券がもらえます。マクドナルドをよく利用されるという方は、マクドナルドの株主になってみるのも良いようです。

③お腹が空いていない日は「コンビ」で済ませる

今朝はちょっと軽めに食べたい、という日にはコンビを注文するのがおすすめです。コンビとセットとの違いは何でしょうか。セットにはハッシュポテトかホットアップルパイといったサイドメニューを付けることができますが、コンビはハンバーガーとSサイズのドリンクのみを選ぶことができます。

コンビで選べるハンバーガーは6種類と少なくはなりますが、朝食を手軽に済ませたい日にはコンビを選んでみるのも良いかも知れません。

④サイドメニューは変更可能!

朝マックのセットで選べるサイドメニューはハッシュポテトかホットアップルパイです。ここでプラス50円することによって、チキンマックナゲット5ピースかサイドサラダのどちらかを選ぶことができるようになります。

チキンマックナゲット5ピースは単品で200円、サイドサラダは単品で290円もする人気商品なので、プラス50円するだけで変更可能なのは、大変お得な買い方といえるでしょう。

朝マックの高コスパ&お得なメニューおすすめ3選!

朝マックで高コスパのメニューにはどのようなものがあるのでしょうか。お得な買い方ができる人気メニューを3つ紹介するので参考にしてください。

①マックグリドル ソーセージ セット(税込370円)

関連する記事

×