グラタンをオーブンで焼く温度や時間は?上手な焼き方や焦げ目をつけるコツも紹介!

グラタンのオーブンでの最適な焼き時間・温度は何分・何度なのでしょうか?今回は、グラタンをオーブンで焼く温度・時間や焦げ目をつける焼き方を上手に焼くコツとともに紹介します。〈トースター・フライパン・レンジ〉などグラタンをオーブン以外での焼き方も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. グラタンをオーブンで美味しく焼き上げたい…
  2. グラタンをオーブンで焼く時間・温度は何分・何度?
  3. グラタンをオーブンで焼く際は200〜300度で10〜15分
  4. 焦げ目などグラタンの仕上がりの目安
  5. グラタンをオーブンで美味しくする・焦げ目つける焼き方は?
  6. ①グラタンを入れる前にオーブンを予熱する
  7. ②グラタンの表面にバターや粉チーズを加える
  8. ③グラタンをオーブンの上段で焼く
  9. グラタンのオーブン以外での焼き時間・温度は?
  10. ①トースター
  11. ②グリル
  12. ③フライパン
  13. ④電子レンジ
  14. オーブンで作るグラタンのアレンジレシピを紹介!
  15. ①パングラタン
  16. ②丸ごとかぼちゃグラタン
  17. ③高野豆腐のリメイクグラタン
  18. ④ハンバーググラタン
  19. ⑤グラタンパイ
  20. グラタンをオーブンで焼いてみよう

グラタンをオーブンで焼くときは、上段で焼く方が美味しそうな焦げ目がつきやすいです。上からの熱がよく当たるので、下段で焼くよりも美味しく焼きあがります。オーブンでグラタンを焼くときは何段目か気にしない人も多いですが、ぜひ上段で焼いてみてください。

グラタンのオーブン以外での焼き時間・温度は?

グラタンはオーブンで焼くと美味しく作れますが、オーブンがない時はどうすればよいでしょうか。ここでは、オーブン以外の調理器を使ったグラタンの焼き方を紹介します。

①トースター

トースターがあれば、オーブンがなくても表面にうまく焦げ目をつけて、美味しいグラタンを焼くことができます。オーブンほどしっかり加熱できず、主に表面を焼く形になるので、具材にしっかり火を通しておくことが大切です。生ものを具材にせず、火を通してあるマカロニグラタンなどの表面を焼き上げるのに使います。

焼き時間は、およそ10~20分で、サイズが大きくなるほど長めに焼いてください。トースターで焼くときは、事前に予熱して温めておく方が美味しく焼けます。

②グリル

グリルも、トースターと同じように、主に表面を焼くのに適しています。マカロニグラタンなど、すでに火が通っているグラタンの表面に焦げ目をつけて焼くのがおすすめです。グリルで焼くときの焼き時間は、およそ5~10分程度です。グリルは火元とグラタンが近いので、焦げすぎないように注意しましょう。

③フライパン

オーブンでグラタンを焼くときは、主に上から加熱しますが、フライパンでグラタンを作るときは下から加熱して作ることになります。フライパンにグラタンを入れ、ふたをして10~15分ほど加熱します。ただし、フライパンで焼くと表面に焦げ目をつけることはできません。表面に焦げ目をつけたい時は、バーナーなどを使って仕上げる必要があります。

④電子レンジ

グラタンは電子レンジで作ることも可能で、サイズにもよりますが600Wで5~10分ほど加熱して作ります。ラップをかけずに加熱し、中までしっかり温まれば完成です。焦げ目をつけたい時は、バーナーなどであぶって、仕上げてください。

オーブンで作るグラタンのアレンジレシピを紹介!

ここでは、オーブンで作るグラタンのアレンジレシピを5つ紹介します。色々なグラタンレシピがあるので、定番のマカロニグラタンに飽きた時に試してみてください。

①パングラタン

出典:https://cookpad.com/recipe/2332115

パンをくりぬいてグラタンを詰めてから焼く、パングラタンのレシピです。グラタンとパンを一緒に楽しめるボリュームのあるおかずで、見た目も豪華な一品です。オーブンで焼くと、パンもカリッと美味しく焼けます。

幸せの丸ごとパングラタン♡ by ぷるベリー 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが371万品

②丸ごとかぼちゃグラタン

出典:https://cookpad.com/recipe/6907168

関連する記事

×