ホタテの卵はどこ?刺身でも食べれる?栄養や食べ方・レシピも紹介!

ホタテの卵はどこか知っていますか?今回は、ホタテの卵の〈色・栄養〉など特徴や、刺身・煮物などで食べられるのかを紹介します。ホタテの卵の美味しい食べ方・レシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。レシピは、5品紹介をするのでぜひ作ってみてください。

目次

  1. ホタテの卵はどこ?オレンジ色の部分?
  2. ホタテの卵っぽい部分は生殖巣
  3. ホタテの卵はオスは「白色」でメスは「オレンジ色」
  4. ホタテの卵は食べれる?どんな味?
  5. ホタテの卵は栄養も豊富で食べられる
  6. 新鮮であれば生刺身で食べてもOK
  7. ホタテの卵の美味しい食べ方・人気レシピ5選!
  8. ①ホタテの卵のオイル漬け
  9. ②ホタテの卵のレバ刺し風
  10. ③ホタテの卵の煮物
  11. ④ホタテの卵のハーブバター炒め
  12. ⑤ホタテの卵とヒモの唐揚げ
  13. ホタテの卵を食べてみよう!

ホタテの卵はどこ?オレンジ色の部分?

貝付きのホタテを購入した場合、貝柱のほかにウロやヒモも付いていますが、ホタテの卵はどの部分を指すのでしょうか。ここでは、ホタテの卵はどの部分なのかとオスとメスの見分け方を説明します。

ホタテの卵っぽい部分は生殖巣

出典:https://www.saihok.jp/c/howto/howto-gyokai/howto-hotate

ホタテの部位はウロ、貝柱、ヒモ、エラ、生殖巣の5つです。卵は生殖巣に当たる部分で、時期によっては生殖巣がついていない場合があります。柔らかく潰れやすいので、優しく掴みながら引っ張るようにして取り外しましょう。

ホタテの卵はオスは「白色」でメスは「オレンジ色」

出典:https://www.saihok.jp/c/howto/howto-gyokai/howto-hotate

ホタテにはオスとメスがあり、オスの生殖巣は精巣、メスの生殖巣は卵巣を指します。オスの生殖巣は白色で、メスの生殖巣はオレンジ色です。生殖巣は、12月~4月辺りの産卵期に大きく膨らむという特徴があります。

(*ホタテのオレンジ色の部分について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

ホタテのオレンジ色の部分は卵巣?食べれる?貝柱が赤い場合についても紹介!

ホタテの卵は食べれる?どんな味?

ホタテの卵が生殖巣であることが分かりましたが、卵は食べることができるのでしょうか。ここからはホタテの卵の味や食感、おすすめの食べ方を紹介します。

ホタテの卵は栄養も豊富で食べられる

ホタテの卵は栄養が豊富で食べることができ、加熱をするとザラザラとした独特の食感が楽しめます。ホタテにはオスとメスが存在しますが、味や食感の違いはほとんどありません。メスの生殖巣がオレンジ色をしているのは、カロテノイドによるものです。カロテノイドには強い抗酸化作用があり、抗がん作用やアンチエイジングなどの効果が期待できます。

(*ホタテの栄養について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

ホタテは栄養豊富で低カロリー!健康効果・効能や成分が摂れる食べ方も紹介!

新鮮であれば生刺身で食べてもOK

ホタテの卵は、新鮮であれば刺身などの生食が可能です。刺身以外でのおすすめの食べ方は、以下の通りです。

・バター焼き
・煮付け
・炒め物
・佃煮


卵は刺身にするとウニのような味わいがして美味しいですが、ホタテ漁を行っている地域にある新鮮なものを提供しているお店で食べるようにしてください。生食用として販売されているものであっても、自宅で食べる場合には加熱をして食べるのがおすすめです。卵は、やや濃い目の味付けにして食べると卵特有の味を和らげることができます。

(*ホタテの食べられない部分について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

ホタテの食べられない部分は?肝・エラ・内蔵は無理?生食できるかも解説!

ホタテの卵の美味しい食べ方・人気レシピ5選!

ここからは、ホタテの卵の美味しい食べ方を紹介します。人気の料理を5品紹介するので、作って食べてみてください。

①ホタテの卵のオイル漬け

出典:https://cookpad.com/recipe/7191033

お酒のアテに最適な、ホタテの卵を使った料理のレシピです。ホタテの卵の水気がなくなるまで炒め、オイスターソースとだし醤油で味付けをしてごま油に漬けます。保存容器に入れて冷まし、冷蔵庫で一晩置いたら完成です。

簡単!ホタテの卵をゴマ油DE!オイル漬け by 及川真愛弥 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

②ホタテの卵のレバ刺し風

出典:https://cookpad.com/recipe/6836488

ホタテの卵を沸騰したお湯で軽く茹で、ごま油と塩や醤油とニンニクで食べます。レバ刺しのような味わいや食感が楽しめる料理で、お酒のアテにもおすすめです。鮮度に自信がない場合には、中心部までしっかりと火を通してください。

ホタテの卵・白子のレバ刺し風 by あおもりの肴 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

③ホタテの卵の煮物

出典:https://cookpad.com/recipe/4284564

ホタテの卵を甘辛く煮た、こっこ煮という料理のレシピです。沸騰させた調味料で煮るだけなので、簡単に美味しく作れます。鷹の爪を入れて煮るのがおすすめなので、辛い物が苦手でなければ試してみてください。

ほたてのこっこ煮 by リボンベリー 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

④ホタテの卵のハーブバター炒め

出典:https://cookpad.com/recipe/5969264

バターと、バジルやオレガノなどが入ったハーブミックスの香りが食欲をそそる料理です。ホタテの卵は生姜、塩、酒、レモン汁の入った熱湯で軽く湯通しをしてください。湯通しをすることで、卵特有の臭みが抜けて美味しく食べられます。

ホタテの紅白ハーブバター炒め by キッチン☆福にゃん 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

⑤ホタテの卵とヒモの唐揚げ

出典:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1970014253/

脇役になりがちなホタテの卵とヒモを、それぞれ唐揚げとして美味しく食べるレシピです。ホタテのヒモは、塩揉みをして水で洗って汚れを落としてください。揚げ過ぎると油っぽくなってしまうので、しっかりと温めた油でカリッとなるまで揚げましょう。

ホタテのひも&こっこのおつまみ唐揚げ レシピ・作り方 by Mats29|楽天レシピ

ホタテの卵を食べてみよう!

ホタテの卵は栄養が豊富で、新鮮であれば生食も可能ですが、自宅で食べる場合には加熱してから召し上がってください。バター炒めや煮物など、様々な料理で美味しく食べられるので紹介したレシピを参考に作ってみてください。

関連する記事

×