サムギョプサルを家でのやり方は?野菜のおすすめや油対策も紹介!

サムギョプサルを家・自宅で美味しく作る方法を知っていますか?今回は、サムギョプサルを家でやる際の〈包む野菜・挟むもの〉など材料や下準備を〈フライパン・ホットプレート〉での焼き方と紹介します。家でやると油が飛ぶ時の対策も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. サムギョプサルは家(自宅)で美味しく作れる?何が必要?
  2. サムギョプサルを家で作る際に必要な食材・調味料は?野菜のおすすめは?
  3. ①包む野菜
  4. ②豚バラ肉
  5. ③薬味・調味料
  6. ④肉の代わりに挟むもの
  7. ⑤食材以外の道具
  8. サムギョプサルを家で食べる際の下準備は?
  9. ①食材の下ごしらえ
  10. ②献立・付け合わせの用意
  11. サムギョプサルの家での焼き方は?
  12. ①フライパン
  13. ②ホットプレート
  14. 家で作れるサムギョプサルの本格レシピを紹介!
  15. ①サムギョプサルの簡単レシピ
  16. ②家で作れる本格サムギョプサル
  17. ③ホットプレートで簡単サムギョプサル
  18. サムギョプサルを家でやると油が飛ぶ時の対策も知っておこう
  19. サムギョプサルを赤外線ロースターで焼くのがおすすめ
  20. サムギョプサルを家で美味しく食べよう!

サムギョプサルは家(自宅)で美味しく作れる?何が必要?

サムギョプサルとは韓国の豚焼肉のことで、厚めに切った豚肉を専用の鉄板で焼いて食べる料理です。サムギョプサル専門店も多いですが、家でも美味しく作ることはできるのでしょうか。今回は、家でサムギョプサルを美味しく作るための方法を紹介するので参考にしてください。

サムギョプサルを家で作る際に必要な食材・調味料は?野菜のおすすめは?

サムギョプサルを家で作る際に必要な食材や準備物は、何があるのでしょうか。ここでは、家でサムギョプサルを楽しむために必要な食材や準備物を紹介します。

①包む野菜

サムギョプサルで使う野菜は、以下のような野菜がおすすめです。

・レタス
・サニーレタス
・サラダ菜
・サンチュ
・エゴマの葉
・豆もやし
・白ネギ


豚肉を包む葉野菜はサンチュやエゴマの葉が定番ですが、決まりはないため好みの葉野菜を用意しましょう。豆もやしと白ネギは、豚肉から出た油で炒めて豚肉と一緒に食べると美味しいので試してみてください。

②豚バラ肉

サムギョプサルとは、日本でいう豚の三枚肉を表す言葉です。サムギョプサルで使う肉は、厚切りの豚バラ肉がおすすめですが、豚バラブロックを購入して家でスライスしても構いません。豚肉の油が苦手な場合は、豚バラ肉を湯通しするか豚肩ロースを使ってください。

③薬味・調味料

サムギョプサルに必要な薬味や調味料は、以下の通りです。

・キムチ
・コチュジャン
・味噌
・ゴマ油
・にんにく
・白ゴマ
・塩胡椒


キムチは、豆もやし同様に豚肉から出た油で焼いて、豚肉と一緒に葉野菜で包んで食べます。にんにくは味噌ダレを作る際に使いますが、スライスやそのままで焼いて食べても美味しいです。コチュジャンや味噌は、サムギョプサルを食べる際のタレ作りで使用します。

④肉の代わりに挟むもの

豚肉以外を使う場合はサムギョプサルとは言えなくなりますが、変わり種として鶏もも肉やイカやエビなどの魚介類もおすすめです。また、スライス玉ねぎやかぼちゃ、エリンギなどを焼いて食べても美味しいので試してみてください。

⑤食材以外の道具

食材以外では、以下のものを準備してください。

・サムギョプサル専用プレート
・フライパン
・ホットプレート
・トング
・新聞紙


サムギョプサル専用プレートは、豚肉の余分な油を落としながら豚肉を焼くことができます。専用プレートがない場合には、ホットプレートやフライパンで代用しても構いません。お肉を調理する際は、食事用の箸とは別にトングなどを用意して焼いてください。

豚肉を調理すると油が跳ねて、テーブルや床が汚れてしまう恐れがあるので、新聞紙などを敷いて調理するのがおすすめです。

サムギョプサルを家で食べる際の下準備は?

サムギョプサルを家で美味しく食べるには、具材の下準備も大切です。ここからは、具材の下ごしらえや付け合わせの準備について紹介するので参考にしてください。

①食材の下ごしらえ

下ごしらえが必要な食材を、それぞれ手順と一緒に説明するので参考にしてください。

【豚肉】
1、ブロック肉を使う場合は、5㎜~1㎝程度のスライスにする
2、食べやすいように格子状に切り込みを入れる
3、塩胡椒で下味を付ける

【葉野菜】
1、豚肉を包みやすい大きさにちぎる
2、良く洗って水気を拭き取る

【サムジャン】
・味噌、コチュジャン、砂糖、ごま油を混ぜ合わせる

【キムルジャン】
・ゴマ油と塩胡椒を混ぜ合わせる


豚バラのブロック肉は、冷蔵庫で冷やすと切りやすくなります。格子状の切り込みは、省いても構いませんが、子供が食べる場合は切り込みを入れると食べやすくなります。タレは、味噌ダレのサムジャンのみだと飽きてしまうので、塩ダレのキムルジャンも用意しておきましょう。

②献立・付け合わせの用意

おすすめの付け合わせや献立の例は、以下の通りです。

・ネギサラダ
・豆もやしのナムル
・白ご飯
・チヂミ


白ネギと豆もやしは、それぞれ焼いて豚肉と一緒に葉野菜で包んで食べても美味しいですが、サラダとナムルにすれば副菜や箸休めとしても楽しめます。サムギョプサルのほかに、白ご飯やチヂミを用意すると食事のバランスが良くなります。

サムギョプサルの家での焼き方は?

サムギョプサル専用のプレートがない場合、家ではどのようにして焼けばいいのでしょうか。ここでは、フライパンとホットプレートを使う際のポイントを紹介します。

①フライパン

フライパンを使う際のポイントは、以下の通りです。

・豚肉から出た油をキッチンペーパーなどで吸う
・肉が冷めないように皿を温めておく


フライパンで豚肉を焼くと、余分な油を落とすことができないので油っぽくなってしまいます。キッチンペーパーなどで豚肉から出た油を拭き取りながら焼き、余分な油を取り除きましょう。フライパンで豚肉を焼いてから食卓に出す場合は、豚肉が冷えないように皿を温めておいてください。

②ホットプレート

ホットプレートを使う際は、以下の点がポイントになります。

・保温設定にする
・焼肉用のプレートを使う


ホットプレートに焼肉用のプレートが付属されている場合は、焼肉用プレートを使うと豚肉の油を落とすことができます。豚肉は、冷めると固くなってしまうので保温設定にして食べるのがおすすめです。ホットプレートを使えば、付け合わせの具材も豚肉と一緒に焼くことができます。

家で作れるサムギョプサルの本格レシピを紹介!

ここからは、家でも作れるサムギョプサルのおすすめレシピを3品紹介します。どのレシピも美味しいので、参考にして作ってみてください。

①サムギョプサルの簡単レシピ

出典:https://cookpad.com/recipe/3887027

家で手軽にサムギョプサルを楽しみたい人におすすめのレシピです。余った具材は、ゴマ油の風味を付けた白ご飯と一緒に海苔を巻いて食べるのがおすすめです。豚肉は、フライパンかホットプレートで両面をこんがりと焼いて食べてください。

簡単♪サムギョプサル♡ by Non☆☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

②家で作れる本格サムギョプサル

出典:https://cookpad.com/recipe/6282586

豚バラのブロック肉で作る、本格サムギョプサルのレシピです。タレを2種類用意するので、最後まで飽きずに食べることができます。豚肉は縦に切り、油を引かずに焼いてから、ハサミで食べやすい大きさに切ってください。

検索1位☆タレにも一手間!サムギョプサル by あーこパパ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

③ホットプレートで簡単サムギョプサル

出典:https://cookpad.com/recipe/6985964

ホットプレートを使った、簡単で美味しいサムギョプサルのレシピです。具材はナスやキノコがおすすめですが、好みの具材を用意しても構いません。豚肉は、サムギョプサル用がなければブロック肉を購入して、約1㎝の厚さにスライスしてください。

おうちで簡単★サムギョプサル by MsKIYO 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

サムギョプサルを家でやると油が飛ぶ時の対策も知っておこう

サムギョプサルを家で楽しむ場合、テーブルや床に豚肉の油が飛んでしまいますが、何か対策はないのでしょうか。ここでは、豚肉の油が飛んでしまう時の対策法を紹介します。

サムギョプサルを赤外線ロースターで焼くのがおすすめ

出典:https://item.rakuten.co.jp/n-chan/zaigle-nc300-3/

赤外線ロースターは油跳ねが少なく、煙を出さずに豚肉を焼くことができます。豚肉から出た油は、受け皿へ落ちる構造になっているため、サムギョプサルに最適です。赤外線直火調理によって、お店のような味が家で楽しめます。

(*家の焼肉で油が飛び散らない・はねない対策について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

家の焼肉で油が飛び散らない・はねない対策5選!ホットプレートガードは必要ない?
ザイグル・アイ【楽天市場】

サムギョプサルを家で美味しく食べよう!

サムギョプサルは、専用のプレートがなくてもフライパンやホットプレートを使って、家で美味しく作ることができます。豚肉は様々な具材と相性が良いので、好みでアレンジも可能です。紹介したレシピを参考に、家で本格サムギョプサルを楽しんでください。

関連する記事

×