かつやはご飯大盛り無料?量は少ない?多い?料金・サイズなど紹介!

かつやでご飯が大盛りに出来るのかどうかを知っていますか?今回は、かつやのご飯大盛りの〈量・サイズ・値段・カロリー〉の一覧を、テイクアウト時やどのようなメニューでご飯大盛りが可能なのかとともに紹介します。かつやでご飯大盛りにしても食べきれるような人気のおかずメニュー3選も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. かつやのご飯は大盛りに出来る?高いって本当?
  2. かつやのご飯大盛りの量・サイズは多い?少ない?値段はいくら?
  3. ご飯大盛りは+150g
  4. ご飯大盛りの値段・料金
  5. 無料でのおかわりは行っていない
  6. かつやのご飯大盛りのカロリー・糖質はどれくらい?
  7. かつやのご飯大盛りはどのメニューで出来る?テイクアウトは?
  8. 全てのメニューで大盛り可能
  9. テイクアウトメニューでも出来る
  10. かつやのご飯大盛りでも食べきれる?人気メニュー3選を紹介!
  11. ①カツカレー(梅)(税込759円)
  12. ②ロースカツ定食(税込792円)
  13. ③かつ丼(梅)(税込572円)
  14. かつやでご飯大盛りを頼んでみよう

かつやのご飯は大盛りに出来る?高いって本当?

ジューシーなトンカツ定食を低価格で気軽に楽しめる外食チェーン店かつやですが、実はご飯の量を大盛りにすることができます。今回はかつやのご飯大盛りの量やサイズ、料金、またご飯を大盛りにできる人気メニューなどを紹介するので参考にしてください。

かつやのご飯大盛りの量・サイズは多い?少ない?値段はいくら?

かつやのご飯大盛りの量はどれくらいなのでしょうか。ご飯を大盛りにした場合の量やサイズ、料金を、かつやのメインメニューであるかつ丼の基本のご飯量と比較して紹介します。

ご飯大盛りは+150g

かつやのかつ丼は松竹梅の3種類のサイズに分けられており、梅と竹ではご飯の量は240gで、松になると280gに増量します。ご飯大盛りを注文すると、これにご飯150gが追加されます。ご飯150gは大体お茶碗一杯を中盛りにしたくらいの量なので、ご飯が少ない、物足りないと感じたらぜひご飯大盛りを注文してみましょう。

ご飯大盛りの値段・料金

ご飯の大盛りは無料のサービスではなく、基本料金にプラス税込143円の値段で注文することができます。上記の通りかつやのかつ丼は基本の量でもしっかりしたボリューム感があるので、ご飯の大盛りはよく考えて注文しましょう。

無料でのおかわりは行っていない

かつやでは無料でのおかわりは行っていませんが、ご飯単品は一杯税込み176円で注文することができます。また、ご飯の他にも有料でキャベツやとん汁、サラダや温泉卵などのサイドメニューの追加注文が可能です。

かつやのご飯大盛りのカロリー・糖質はどれくらい?

かつやのメインメニューであるかつ丼の梅サイズをご飯大盛りで注文したときのカロリーと糖質量は、以下の通りです。

カロリー:1361kcal
糖質:173.3g


かつ丼梅サイズの通常のカロリーは1127kcal、糖質量は119.9gです。ご飯を大盛りにすると150gのご飯が追加されるので、これに234kcalと53.4gの糖質が加わります。

特に運動をしていない人の1日の摂取推奨カロリーは2200kcal前後、糖質は約200gであると言われています。かつやのかつ丼は、大盛りにしてもしなくても高カロリーメニューなので注意が必要です。

(*かつやのメニュー別のカロリーについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

かつやのカロリー【低い順】ダイエット向きなメニューを一覧で紹介!

かつやのご飯大盛りはどのメニューで出来る?テイクアウトは?

かつやのご飯大盛りは、どのメニューで注文することができるのでしょうか。ご飯を大盛りにできるメニューはどれなのか、また店内で食事をする場合だけでなくテイクアウトメニューでもご飯を大盛りにできるかどうかについて説明します。

関連する記事

×