栗の種類・品種は?産地・旬・見た目の特徴は?美味しい見分け方のコツを紹介!

【野菜ソムリエ監修】栗の種類について知っていますか?日本の種類だけでも40種類あります。今回は、<利平・小布施栗・ぽろたん>栗の種類や種類別の産地・旬・見た目などの特徴を写真とともに紹介します。栗の美味しい見分け方のコツも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |野菜ソムリエ 池田奈央
Ameba HP 野菜ソムリエ協会 Instagram
日本野菜ソムリエ協会認定野菜ソムリエPro 香川県食農アドバイザー 野菜ソムリエ料理教室・健康講座で野菜や果物の食べ方の提案。企業向けに「...
Ameba HP 野菜ソムリエ協会 Instagram
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエPro 香川県食農アドバイザー 野菜ソムリエ料理教室・健康講座で野菜や果物の食べ方の提案。企業向けに「食から考える心と身体の健康経営」の人材育成セミナーにも力を入れている。

目次

  1. 栗の種類・品種は?【写真】
  2. ①筑波栗
  3. ②森早生栗
  4. ③丹沢栗
  5. ④柴栗
  6. ⑤国見栗
  7. ⑥ぽろたん
  8. ⑦利平栗
  9. ⑧銀寄栗
  10. ⑨石鎚栗
  11. ⑩岸根栗
  12. 栗の美味しい見分け方のコツは?
  13. ①地面に落ちている
  14. ②栗の殻に穴が空いていない
  15. ③重みがある
  16. 栗の種類は様々

栗の種類・品種は?【写真】

世界中にある栗ですが、日本栗、中国栗、ヨーロッパ栗、アメリカ栗と、4つに大きく分類されます。日本栗は和栗ともいわれ、栗の旬である秋に収穫される70%以上が、茨城県、熊本県、愛媛県、岐阜県、宮崎県で栽培されています。和栗にも産地やブランドによって特徴が様々なので、どのような種類があるのかを紹介します。

①筑波栗

・旬の時期:成熟期9月下旬
・産地:熊本県、茨城県、愛媛県


筑波栗は重さが20g~25g前後で実が大きめで、皮は赤みを帯びた褐色で光沢があります。頭部がやや尖り、薄毛が生えているのが特徴です。果実粉質で甘みがあり、栗らしい香りが強く、ほっこりとした舌触りで味は美味しく、保存性も良いため加工用の原料として使われることの多い栗です。

筑波栗 愛媛県産栗2L~3Lサイズ10kg

池田奈央

野菜ソムリエ

栗の渋皮には、タンニンが豊富に含まれています。タンニンには、強い抗酸化作用による老化防止効果やガン予防の効果が期待できます。渋皮も一緒に食べられる渋皮煮を食べるのがおすすめです。

②森早生栗

・旬の時期:成熟期8月下旬
・産地:北海道南部から九州全域


森早生栗は、和栗の中で最も早く収穫される極早生の種類です。重さが18g前後と実成は小さいですが、極早生の品種としては実入りも甘みも香りもよく、優しい味がします。色は濃褐色で、細長い三角形のような形をしているのが特徴ですが、早生種のため収穫数が少なく、値段が高めです。

池田奈央

野菜ソムリエ

栗にはビタミンCが豊富に含まれています。 栗に含まれるビタミンCは、ジャガイモのようにデンプン質に包まれ熱に強いビタミンです。

③丹沢栗

・旬の時期:成熟期8月下旬
・産地:熊本県、茨城県、宮崎県


栗の中でも早生種の一種で、販売店にいち早く並ぶ栗はこの品種が多いです。重さが23g前後で実が大きく、皮の表面が鈍く光りツヤはあまりありません。果実は粉質で粘りはなく、加熱するとほくほくとした食感を楽しめますし、生食でも食べられる栗です。甘味と香りは優しく、味もあっさりとしている品種で、裂果が多いのも特徴です。

熊本の美味しい生栗【丹沢栗】

④柴栗

・旬の時期:成熟期9月初旬
・産地:北海道南部から九州全域


柴栗は山栗とも呼ばれ、山に自生している種類の栗です。実は栽培されているものに比べ粒が小さく、皮を剥くのが大変ですが、味は甘すぎず栗本来の味と言われています。地元の人が収穫することが多く、市場に並ぶことはほとんどない品種です。

山栗 (芝栗) 1kg 山形県庄内産

関連する記事

×