ケンタッキーのフライドチキンは冷凍保存できる?賞味期限や解凍法のコツを紹介!

ケンタッキーの商品は冷凍保存できるか知っていますか?今回は、ケンタッキーの<フライドチキン・ビスケット>の冷凍保存の方法・ポイントや、保存期間の目安を紹介します。冷凍したフライドチキン・ビスケットの解凍方法・温め方のコツや、賞味期限切れの見分け方も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ケンタッキーの商品は冷凍保存できるの?
  2. フライドチキンやビスケットは冷凍保存できる
  3. ケンタッキー【フライドチキン】の冷凍での保存方法・期間は?
  4. フライドチキンを冷凍保存する方法
  5. ポイント①空気に触れないようにする
  6. ポイント②急速冷凍する
  7. ポイント③小分けして冷凍保存する
  8. フライドチキンの冷凍での賞味期限・保存期間
  9. 冷凍フライドチキンの解凍方法・温め方は?
  10. ①オーブントースターを使う
  11. ②グリルを使う
  12. ③フライパンを使う
  13. ④凍ったまま揚げる
  14. 電子レンジを使うと衣がベチャつくのでおすすめしない
  15. ケンタッキー【ビスケット】の冷凍での保存方法・期間は?
  16. ビスケットを冷凍保存する方法
  17. ビスケットの冷凍での賞味期限・保存期間
  18. 冷凍ビスケットの解凍方法・温め方は?
  19. ①電子レンジを使う
  20. ②オーブントースターを使う
  21. フライドチキン&ビスケットが賞味期限切れた時の見分け方は?
  22. フライドチキン&ビスケットの賞味期限切れの特徴
  23. ケンタッキーは冷凍保存がおすすめ

ケンタッキーの商品は冷凍保存できるの?

ケンタッキーはクリスマスなどのパーティーなどで食べることが多いですが、たくさん買い過ぎて食べきれずに残ってしまうこともあるでしょう。そんな時ケンタッキーの商品は冷凍保存しておくことはできるのかどうか解説します。

※今回参考にしたケンタッキーのHPはこちらです。

フライドチキンやビスケットは冷凍保存できる

ひと言でケンタッキーの商品と言ってもフライドチキンやポテト、ビスケットやハンバーガーなど様々な商品を取り揃えています。どれも温かい商品なので出来れば当日中に食べる方が良いですが、どうしても残ってしまった時はフライドチキンやビスケットであれば冷凍保存することができます。

今回はケンタッキーのフライドチキンとビスケットの、冷凍での保存方法や賞味期限などを詳しく紹介するので参考にしてください。

ケンタッキー【フライドチキン】の冷凍での保存方法・期間は?

最初はケンタッキーの代表的な商品である、フライドチキンの冷凍での保存方法や保存期間について説明します。冷凍保存しておけば好きな時にケンタッキーのフライドチキンを食べることができるので、ぜひ試してみて下さいね。

フライドチキンを冷凍保存する方法

ケンタッキーのフライドチキンの冷凍保存の方法と手順です。

【方法・手順】
①フライドチキンをしっかり冷ます
②一つずつラップに包む
③ジップロックなどの保存袋へ入れ密封する
④冷凍庫へ入れる


ケンタッキーのフライドチキンを冷凍保存するする時は、しっかり冷ましてから保存するようにしてください。一つずつラップに包むことでフライドチキン同士がくっついてしまうことを防いで、必要な分だけ取り出せるのでとても便利です。

ポイント①空気に触れないようにする

ケンタッキーのフライドチキンは、空気に触れないよう冷凍保存することが美味しさを保つポイントです。フライドチキンが冷気に直接触れた状態で冷凍保存してしまうと、酸化の原因になりフライドチキンが劣化してしまいます。ケンタッキーのフライドチキンを冷凍する際は、空気に触れないようにしっかり密閉保存するようにしましょう。

ポイント②急速冷凍する

ケンタッキーのフライドチキンに関わらす食品を冷凍する時は、急速冷凍することで鮮度を保つことが可能です。食品は凍る時に氷の結晶ができ、食品の細胞を破壊しながら冷凍されていきます。この現象が最大化する温度のことを最大氷結晶生成温度帯と呼び、この温度帯を出来る限り早く通り過ぎるように急速冷凍することで食品の劣化を防ぐことができるのです。

自宅でケンタッキーのフライドチキンを急速冷凍するには、密閉保存したフライドチキンを、金属トレイに平らに並べて冷凍庫保存しましょう。金属トレイは熱伝導率が良いため、これだけで簡単に家庭での急速冷凍が可能になります。

ポイント③小分けして冷凍保存する

ケンタッキーのフライドチキンを冷凍する際は、1つずつ小分けにして冷凍するようにしましょう。小分けにすることで空気に触れる面積が少なく、早く冷凍することができるので風味を損ないにくいです。また、小分けにしておけば食べたい分だけ冷凍庫から出して解凍すればよいので、余計に解凍して余らせてしまうこともないでしょう。

フライドチキンの冷凍での賞味期限・保存期間

上記の方法で正しく冷凍保存したケンタッキーのフライドチキンは、1ヵ月程は美味しく食べることができます。ケンタッキーのフライドチキンは油をたっぷり使った揚げ物で酸化しやすいので、出来るだけ早めに食べる方が良いでしょう。

冷凍フライドチキンの解凍方法・温め方は?

冷凍保存したケンタッキーのフライドチキンは、上手に解凍することで美味しさを再現することができます。ケンタッキーのフライドチキンの解凍にはいくつか方法があるので参考にしてみてください。

①オーブントースターを使う

オーブントースターを使って解凍する方法です。

【方法・手順】
①冷凍のフライドチキンを冷蔵庫に移して自然解凍する
②フライドチキンのラップを外して一つずつアルミホイルに包む
③フライドチキンをオーブントースターに入れて、180℃~200℃の温度で5分~8分温める


オーブントースターを使ったこの方法が、一番簡単で美味しく仕上がるおすすめの方法です。アルミホイルに包んで温めることで、中までしっかり火が通り、フライドチキンから出る油でトースターが汚れてしまうことを防ぎます。直火にあたらないので焦げにくくなりますが、焼きすぎると焦げるので気をつけましょう。

②グリルを使う

グリルを使って解凍する方法です。

【方法・手順】
①冷凍のフライドチキンを冷蔵庫に移して自然解凍する
②グリルを予め温めておく
③解凍したフライドチキンをラップから外し、グリルに入れる
④片面焼きグリルであれば片面2分裏返して1分焼き、両面焼きなら2~3分焼く


グリルを使用して温める方法は、オーブントースターなどに比べると焦げやすくなるので弱火で温めましょう。上手に温めることが出来れば、外はサクッと中はジューシーに仕上げることができるのでおすすめの方法の一つです。ポイントはグリルを予め温めておくことで、フライドチキンがグリルの網にくっついてしまうことを防ぎます。

③フライパンを使う

フライパンを使って温める方法です。

【方法・手順】
①冷凍のフライドチキンを冷蔵庫に移して自然解凍する
②フライパンにアルミホイルかクッキングシートをしき、ラップを外したフライドチキンをのせる
③蓋をして弱火で温める
④中まで温まったら火力を上げて外側をパリッと焼く


フライパンで温める方法は手軽にできますが、こちらも焦げやすいので目を離さないようにしてください。

④凍ったまま揚げる

フライドチキンを凍った状態で揚げて解凍する方法です。

【方法・手順】
①フライパンに凍ったままのフライドチキンを入れて油を100g入れる
②中火にして油が沸いてきたら4分加熱する
③裏返して更に3分加熱する
④バットに上げて5分程油をきる


少しの油でフライドチキンをカリッと仕上げることができる方法です。少し手間ですが、お店に近い味で美味しく食べられるので、余裕があるときはチャレンジしてみてくださいね。

電子レンジを使うと衣がベチャつくのでおすすめしない

電子レンジだけを使って解凍したり温める方法は簡単で早くできるので便利ですが、水分が出て衣がべたっとしてしまい美味しくないのであまりおすすめの方法ではありません。どうしても電子レンジのみで温めるときは、電子レンジ専用の水分を吸収するシートをひくようにしましょう。

ケンタッキー【ビスケット】の冷凍での保存方法・期間は?

ケンタッキーの人気のサイドメニューの一つにビスケットがあります。フライドチキンとセットになっているメニューもあり、ボリュームたっぷりなのでビスケットまで食べ切れない場合があるでしょう。そんな時、ケンタッキーのビスケットもフライドチキンと同様冷凍保存が可能です。次はビスケットの冷凍保存の方法を保存期間とともに紹介します。

ビスケットを冷凍保存する方法

ケンタッキーのビスケットの冷凍保存の方法です。

【方法・手順】
①ビスケットを一つずつラップで包む
②ビスケットをジップロックなどの保存袋に入れて密閉する
③冷凍庫へ入れる


ビスケットもフライドチキンと同じように、空気に触れさせないように小分けにして密閉保存することがポイントになります。

ビスケットの冷凍での賞味期限・保存期間

ケンタッキーのビスケットの冷凍での保存期間はこちらもフライドチキンと同じく1ヵ月程冷凍保存が可能ですが、1週間以内であれば劣化も少なく美味しい状態で食べることができるでしょう。

冷凍ビスケットの解凍方法・温め方は?

冷凍保存したケンタッキーのビスケットの解凍方法と温め方を紹介します。冷凍したビスケットを美味しく食べるためは、解凍の仕方もポイントになってくるのでチェックしてみてください。

①電子レンジを使う

電子レンジを使ったケンタッキーのビスケットの解凍方法と温め方です。

【方法・手順】
①冷凍したビスケットを冷蔵庫か常温に移して自然解凍する
②ビスケットより一回り小さいお皿に水を少し張って、その上にビスケットをのせる
③電子レンジに入れて30秒ほど温める


ビスケットはフライドチキンとは違い、電子レンジを使って温めることが可能です。水の入ったお皿の上で温めることで、冷凍保存によって乾燥したビスケットの水分を補ってふっくらと仕上がります。

②オーブントースターを使う

オーブントースターを使ってケンタッキーのビスケットを温める方法です。

【方法・手順】
①冷凍したビスケットを冷蔵庫か常温に移して自然解凍する
②ビスケットより一回り小さいお皿に水を少し張って、その上にビスケットをのせる
③電子レンジに入れて30秒ほど温める
④ビスケットをオーブントースターへ移して様子を見ながら焼く


先述した電子レンジを使った方法だけでも美味しく食べることはできますが、更にオーブントースターで焼くことでサクッとした食感に仕上げることが可能です。焦がしてしまわないように注意して焼くようにしましょう。

フライドチキン&ビスケットが賞味期限切れた時の見分け方は?

買ってきたケンタッキーのフライドチキンやビスケットを食べきれずに残して置いた時に、賞味期限が切れてしまったらどのような特徴が出るのか見分け方を解説します。

フライドチキン&ビスケットの賞味期限切れの特徴

ケンタッキーのフライドチキンやビスケットの賞味期限が切れた時の見分け方のポイントです。

・酸化した油の臭いがする
・粘りが出ている
・カビが生えている
・糸をひいている
・黒く変色している
・酸っぱい臭いがする
・普段と違う味がする


ケンタッキーのフライドチキンは高温加熱調理されており、腐りにくいとされています。それでも上記のような特徴が出てくれば、かなり傷んでしまっている可能性が高いでしょう。ビスケットを含めて油で揚げたものは酸化しやすく、酸化した油はとても体に悪いため出来るだけ早く食べるか冷凍保存するようにしましょう。

ケンタッキーは冷凍保存がおすすめ

ケンタッキーの商品は、買った当日が一番美味しく食べることができます。食べきれずに残ってしまったときは、今回の記事を参考に上手く冷凍保存して早めに食べるようにしましょう。

関連する記事