7月27日が「スイカの日」の由来・理由とは?各地のイベントはいつからあるの?

スイカの日は毎年7月27日と知っていますか?今回は、スイカの日が7月27日の理由・由来や、7月27日に行われるイベントを紹介します。アメリカのスイカの日や、7月27日の他の記念日も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. スイカの日といえば?何日?
  2. スイカの日はなぜ7月27日?【なぞなぞ】
  3. スイカの日が7月27日の理由は「スイカの模様」にある
  4. スイカの日の由来・できた理由
  5. アメリカにもスイカの日はある?
  6. スイカの日のイベントは?いつから?
  7. ①八色スイカまつり(新潟県魚沼市)
  8. ②富里スイカロードレース(千葉県富里)
  9. ③すいか祭り(長野県松本市)
  10. ④植物園でスイカ割りゲーム(大阪府)
  11. スイカの日「7月27日」は他に何の記念日?
  12. ①政治を考える日
  13. ②ニキビケアの日
  14. ③ディズニーリゾートライン開業
  15. 7月27日は美味しいスイカを食べよう

スイカの日といえば?何日?

夏に美味しいスイカですが、実は、スイカの日というのがありますす。それはいつなのか、模様が関係している記念日の理由や由来について詳しく説明します。日本だけではなく、アメリカにもあるので豆知識として知っておくのも良いでしょう。

スイカの日はなぜ7月27日?【なぞなぞ】

スイカの日は7月27日とされています。なぜその日なのか、理由や由来について説明します。

スイカの日が7月27日の理由は「スイカの模様」にある

スイカの日は、7月27日です。夏が旬のスイカなので、7月が記念日にされているのは理解できますが、27日なのにも理由があります。実は、7月27日という日付とスイカの特徴でもある縦縞模様が関係しています。スイカの縦縞模様を縄に例えて、夏の綱とすることで「なつな」「7.2.7」という語呂合わせから7月27日がスイカの記念日に定められました。

スイカの日の由来・できた理由

スイカの日を作ったのはスイカの生産者の人などではなく、全国スイカ愛好家の人達のようです。昔はスイカを1玉購入して、家族みんなで集まって食べるというのが習慣でした。しかし現代では、スイカを1玉購入して一度に食べることが少なくなりました。

大家族が少なくなったこと、温暖化で冷蔵庫での保存が必須にも関わらず丸ごと保存するのには難しいことなどもありスイカの消費も減ってしまっています。そんなスイカをたくさんの人が積極的に食べることを目的として、スイカの日を作ったのです。

アメリカにもスイカの日はある?

スイカ記念日は日本だけではなくアメリカにもあり、アメリカで制定されているスイカの日は、8月3日で、「National Watermelon Day」と呼ばれています。日本では夏の果物であるスイカですが、実はアメリカでは一年中食べられる果物です。

アメリカでは、夏にスイカの種飛ばし大会や大食い大会、くり抜いて芸術性を競うコンテストなどスイカにまつわるイベントがたくさんあります。栄養豊富でヘルシーなスイカはアメリカでも注目の食材なのです。

スイカの日のイベントは?いつから?

スイカの日にはイベントが行われていることがあります。いつ、どこで、どのようなイベントが行われているのか紹介していきます。

①八色スイカまつり(新潟県魚沼市)

出典:http://www.yamatokankou.jp/suika.htm

7月末〜8月上旬に行われる「八色スイカまつり」は、八色スイカの食べ放題や食べ比べなどができるイベントです。八色原の名産でもある八色スイカは、とても甘くてハズレなしと言われているほど評判ですが、生産量が少ないためあまり市場には出回らず地域の名物とされています。

食べ放題は、中学生以上500円・小学生以下300円です。イベント時は地方発送も行っているため、食べたことない人はぜひ一度訪れて家族へのお土産にしてみてはいかがでしょうか。

②富里スイカロードレース(千葉県富里)

出典:https://tomisato-suikaroad.jp/taikai_photo/

スイカの日より少し早い6月中旬頃に行われる、富里スイカロードレースはロードレースをしながらスイカを楽しむユニークなイベントです。レースに欠かせない給水所は「給スイカ所」とされ、カットされたみずみずしいスイカで乾いた喉を潤します。ゴール後も会場ではスイカサービスがあり、富里の甘くて美味しいスイカを存分に楽しめます。

③すいか祭り(長野県松本市)

出典:https://www.mtlabs.co.jp/shinshu/event/suika.htm

7月の週末にJA松本ハイランドで行われる、すいか祭りはすいかちゃんウェルカムコーナーなど地域のキャラクターがイベントに参加しています。スイカの重量当て・早食い競争・種飛ばし競争・福引き抽選会など様々な催し物をしており、家族で楽しめます。

④植物園でスイカ割りゲーム(大阪府)

出典:https://www.walkerplus.com/event/ar0727e387271/

8月中旬頃に、大阪府立花の文化園でスイカ割りゲームが行われます。毎年植物園で育った大きなスイカを割るというシンプルなイベントですが、なかなか自宅などでは出来ないことも多いスイカ割りを思いっきり楽しめると人気です。予約は不要ですが、スイカがなくなり次第終了なので早めがおすすめです。

スイカの日「7月27日」は他に何の記念日?

7月27日はスイカの日と紹介しましたが、実は他に記念日があります。他には何の記念日なのか詳しく説明します。

①政治を考える日

1976(昭和51)年7月27日に、当時、前首相だった田中角栄氏がロッキード事件に関与しているとして逮捕された日です。アメリカの航空機メーカーのロッキード社との取引で、日本政界でも多くの賄賂を贈り便宜していたという事件です。

首相経験者である田中角栄氏が関与していることで、日本の政治や金のあり方について考え直すという意味合いを込めて制定されました。

②ニキビケアの日

夏に出来やすい肌トラブルの一つ、ニキビをケアしようと株式会社DHCが制定した記念日です。2(ニキビ)7(なおそう)という語呂合わせもあります。DHCでは、ニキビケアに特化した薬用アクネシリーズなどの商品がある他、ニキビケアの正しいお手入れ方法のPR活動などをしています。

③ディズニーリゾートライン開業

東京ディズニーリゾート内を運行するモノレール、ディズニーリゾートラインが開業したのは、平成13年の7月27日です。全長5km、約13分で、5色の車体が環状単線に運行しています。運転席がなく車両先頭から景色を楽しむこともでき、イベント時には限定ペイントの車両が走ることもあるので見逃せません。

7月27日は美味しいスイカを食べよう

7月27日はスイカの日というのを知らなかった人も多いと思います。理由や由来、イベントなど記念日にまつわる、いろいろなことを知っておくと面白い雑学が増えそうです。スイカの記念日には、ぜひ最寄りのイベントなども探してみると、美味しいスイカがたくさん食べられるかもしれませんね。

関連する記事

×