長芋が変色する原因は?食べれる?防止策や色味が気にならない活用法など紹介!

【管理栄養士監修】長芋が赤・紫・黒などに変色していたことはありませんか?長芋は調理して置いておくと変色します。今回は、長芋が変色する原因や食べれるかどうかを紹介します。長芋の変色防止する方法や日持ちさせる保存の仕方も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 いしいひとみ
Instagram
栄養士専門学校を卒業後、実務経験を経て管理栄養士を取得。 現在は、カウンセリング業務に従事。数年前より東洋医学、薬膳に興味を持ち始め、学び中。 薬食同源という言葉があるように...
Instagram
栄養士専門学校を卒業後、実務経験を経て管理栄養士を取得。 現在は、カウンセリング業務に従事。数年前より東洋医学、薬膳に興味を持ち始め、学び中。 薬食同源という言葉があるように「食」を正しく選択することで自身を整えられる人が増えるお手伝いをしたいと思っています。

目次

  1. 長芋が変色する原因は?食べれる?
  2. 変色する原因の大半は「酸化」
  3. すりおろし直後に変色する原因
  4. 長芋の変色で危険な場合とは?
  5. ①見た目
  6. ②匂い
  7. ③触感
  8. 長芋の変色を防止する方法
  9. 酢・レモン汁を垂らす
  10. 金属製のおろしを使わない
  11. 長芋を日持ちさせる保存方法は?
  12. 1本丸ごとの場合
  13. カット済み・使いかけの場合①冷蔵保存
  14. カット済み・使いかけの場合②冷凍保存
  15. すりおろした長芋の場合
  16. 長芋の変色が気にならない活用法・レシピ
  17. ①つなぎに使う
  18. ②長芋コロッケ
  19. ③長芋テジャン漬け
  20. 長芋は変色しても食べられる

③長芋テジャン漬け

出典:https://img.cpcdn.com/recipes/6048284/280x487s/fb443941244658e8b261228c64a4b096.jpg?u=8616409&p=1582372516

長芋の韓国風みそ漬けで使われるテジャンはリノール酸が豊富でフラボノイドやビタミン・ミネラルも豊富です。長芋と一緒に食べてパワーアップしましょう。

超簡単!長芋のテンジャン漬け by lketok 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが323万品

長芋は変色しても食べられる

長芋の調理してからの変色は、長芋の栄養素のためで食べられる成分です。変色を防ぐ方法があるので、処理しながらおいしく長芋の栄養をいただきましょう。

関連する記事

×