メロンを漢字で書くと?当て字では?由来や他の果物の難読漢字も紹介!

メロンを漢字でどう書くか知っていますか?今回は、メロンの漢字<甜瓜・真桑瓜>それぞれの由来を説明します。マスクメロンの漢字や<バナナ・マスカット>など、他の果物の難読漢字についても紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. メロンを漢字で書くと?
  2. メロンの漢字①【甜瓜】
  3. メロンの漢字②【真桑瓜】
  4. マスクメロンを漢字で書くと?
  5. マスクメロンの漢字「麝香甜瓜」の由来
  6. メロン以外の果物の難読漢字は?
  7. ①マスカット
  8. ②パイナップル
  9. ③バナナ
  10. ④グレープフルーツ
  11. メロンの漢字を覚えよう

メロンを漢字で書くと?

メロンはアフリカやインドを原産とされるウリ科の果物で、日本ではカタカナのメロンという呼び名が一般的ですが、メロンは漢字では次のような表記ができます。

①甜瓜
②真桑瓜


ここからは、甜瓜・真桑瓜それぞれの漢字表記についてその歴史や由来などについて紹介します。

メロンの漢字①【甜瓜】

メロンは漢字で「甜瓜」(てんか)と表記しますが、これは漢字圏である中国や台湾でも同様です。漢字の「甜」には甘いという意味があることから、現在では真桑瓜(まくわうり)と呼ばれている甘みのある瓜を「甘い瓜」を意味する当て字から「甜瓜」と表記したのが由来とされます。

しかし、第二次世界大戦後に西洋の甘みの強いメロンが出回るようになると、こちらのほうを「甜瓜」と呼ぶようになりました。

メロンの漢字②【真桑瓜】

メロンを漢字で書くとき「真桑瓜」(まくわうり)と書くことがあります。真桑瓜はもともと日本で昔から親しまれてきたウリ科の植物で、メロンの一種ですが、西洋のメロンほどの強い甘さはありません。

西洋の甘いメロンが出回る以前、前述した通り真桑瓜は「甜瓜」と表記されていました。しかし、西洋の甘いメロンのことも「甜瓜」と呼ぶようになったことから、混乱を防ぐために真桑瓜の名がつけられたそうです。なお、真桑瓜は、美濃国真桑村で多く作られていたことがその名の由来です。

マスクメロンを漢字で書くと?

同じメロンであるマスクメロンにも漢字表記があり、その表記はマスクメロンの特徴をよくとらえた難読漢字です。ここではマスクメロンの漢字表記とその由来を紹介します。

マスクメロンの漢字「麝香甜瓜」の由来

マスクメロンは漢字で書くと「麝香甜瓜」です。「麝香」(じゃこう)とは、ジャコウジカからとれる分泌物を乾燥させた香料で、ムスクとも呼ばれています。マスクメロンは英語で書くと「Musk Melon」となり、「ムスクのような強い芳香のメロン」というのがその名前の由来です。

メロン以外の果物の難読漢字は?

メロン以外にも漢字で表記される果物は多数存在します。漢字の意味を考えるとその果物の特徴をよくとらえた表記ではありますが、海外から入ってきた果物には当て字で名づけられている難読漢字も多くあります。ここではメロン以外の果物の難読漢字を紹介しましょう。

①マスカット

マスカットは「果物の女王」とも呼ばれる気品高い果物で、近年では「シャインマスカット」がとても人気です。マスカットを漢字で表記すると「麝香葡萄」となります。マスカットを英語で書くと「Muscut」ですが、これはマスクメロンと同様に、ムスクのような強い香りのぶどうというのがその名の語源になります。

②パイナップル

台湾土産で人気のパイナップルは、漢字表記も台湾でできたものです。パイナップルを漢字で書くと「鳳梨」(ほうり)となりますが、パイナップルの果皮と果実の色や、とげとげとした葉の様子を伝説の鳥「鳳凰」に見立てたことを由来にこの当て字が付けられました。なお、中国語の表記では「菠蘿」(ポーロー)ですが、「鳳梨」のほうがより一般的です。

③バナナ

バナナは栄養価が高く、世界中で愛されているポピュラーな果物です。日本には昔から、バショウ科バショウ属の植物がありましたが、その実は食べられませんでした。そこで実が食べられないものを「芭蕉」とし、実が食べられるものを「実芭蕉」と区別するためにこの当て字になったと言われています。

そのほかにもバナナを表す漢字として「甘蕉」があるほか、中国語では「香蕉」と表記されます。

④グレープフルーツ

グレープフルーツが木に実る様子はまるでぶどうの房のようで特徴的で、その様子からグレープフルーツと名付けられました。日本では英語をそのままカタカナ読みしてグレープフルーツと呼びますが、中国でも英語をもとにして「葡萄柚」と漢字で表記されています。

メロンの漢字を覚えよう

メロンは漢字で「甜瓜」「真桑瓜」という2種類の書き方があることが分かりました。日本では「メロン」というカタカナの名前の方が身近ではありますが、漢字でも書くことができます。難読漢字ではあるものの、メロンの漢字表記は特別に難しい漢字ではないので、ぜひ覚えて書いてみてください。

関連する記事