臭い食べ物ランキングTOP10!世界一は?日本の三大臭い食べ物も紹介!

世界や日本にどんな臭い食べ物があるか知っていますか?世界や日本には、実に様々な臭い食べ物があります。今回は、世界一臭い食べ物ランキングTOP10や、日本の三大臭い食べ物を紹介します。実際に匂った人の口コミとともに紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 世界や日本にはどんな臭い食べ物があるの?
  2. 臭さを表す数値「臭気指数」
  3. 世界一臭い食べ物ランキングTOP10
  4. 10位:ブラホック(数値不明)
  5. 9位:ドリアン(数値不明)
  6. 8位:ニョクマム(390Au)
  7. 7位:臭豆腐(420Au)
  8. 6位:カソ・マルツゥ(1160Au)
  9. 5位:ハカール(1230Au)
  10. 4位:キビヤック(1370Au)
  11. 3位:エピキュアーチーズ(1870Au)
  12. 2位:ホンオフェ(6230Au)
  13. 1位:シュールストレミング(8070Au)
  14. 日本の三大臭い食べ物は?
  15. 3位:納豆(452Au)
  16. 2位:鮒寿司(486Au)
  17. 1位:くさや(1267Au)
  18. 世界の臭い食べ物を匂ってみよう

日本の食材の中でもっとも臭いと言われるのがくさやです。くさやは伊豆諸島で作られている干物で、新鮮なトビウオやムロアジなどの魚をくさや液に付けて天日で干して作ります。くさや液とはサメなどの魚の頭や内臓・血液などを海水に漬けて発酵させたものです。

くさやは銀杏やドブのような臭いで、シュールストレミングほどではないにしろ、焼くと臭いがさらに酷くなります。

(*くさやの匂いについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

くさやはどんな匂い?臭いを例えると?味わいや美味しい食べ方・焼き方も紹介!
新島くさや 極上品 青むろ中セット

世界の臭い食べ物を匂ってみよう

世界にはそれぞれの食文化があり、中には日本人には味の想像が全くできないような珍味も存在します。臭いの非常に強いものや食べづらいものもありますが、味が良いものも多いようです。紹介した臭い食べ物を初めて匂う機会があったときは、匂いが強すぎて失神するケースもあるようなので、直接嗅がないなど注意してください。

関連する記事

×