サボイキャベツ(ちりめんキャベツ)とは?食べ方や栄養価・味など特徴も紹介!

きゅうりの品種「サボイキャベツ(ちりめんキャベツ)」を知っていますか?はっぱが縮れているのが特徴の品種です。今回は、「サボイキャベツ」の〈味わい・食感・見た目〉など特徴や、旬・収穫時期や産地なども紹介します。〈ロールキャベツ・サラダ・お好み焼き・スープ・煮込み・炒め〉など「サボイキャベツ」の食べ方・料理レシピ9選や通販商品のおすすめも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. サボイキャベツ(ちりめんキャベツ)の特徴は?どんな品種?
  2. サボイキャベツはフランス原産の品種
  3. サボイキャベツは葉っぱが縮れているのが特徴
  4. サボイキャベツの味わい・食感
  5. サボイキャベツの値段・価格
  6. サボイキャベツの旬・収穫時期や産地は?
  7. サボイキャベツの産地は北海道や宮城県
  8. サボイキャベツの旬・収穫時期は12月〜2月ごろ
  9. サボイキャベツの栄養や効果・効能は?
  10. サボイキャベツの栄養素を普通のキャベツと比較
  11. サボイキャベツの効果・効能
  12. サボイキャベツ(ちりめんキャベツ)の食べ方・料理レシピ9選!
  13. ①サボイキャベツと鶏肉のスープ
  14. ②サボイキャベツとビーツのロールキャベツ
  15. ③サボイキャベツまるごとポトフ
  16. ④サボイキャベツで作る回鍋肉
  17. ⑤サボイキャベツ入り豚玉のお好み焼き
  18. ⑥サボイキャベツとベーコンのパスタ
  19. ⑦サボイキャベツのミルフィーユ
  20. ⑧サボイキャベツと大根の皮のサラダ
  21. ⑨サボイキャベツの宝石テリーヌ
  22. サボイキャベツを通販でお取り寄せして食べてみよう

サボイキャベツ(ちりめんキャベツ)の特徴は?どんな品種?

キャベツの品種の一つの「サボイキャベツ」は、日本ではちりめんキャベツと呼ばれ、日本で一般的に食べられるキャベツとは一味違ったキャベツです。そこで、サボイキャベツはどんな特徴があるのかについて詳しく紹介します。

サボイキャベツはフランス原産の品種

サボイキャベツとはフランスのサボイ地方が原産のキャベツで、ヨーロッパや北米では食卓になじみ深いキャベツです。フランス料理やイタリア料理ではよく使われますが、日本では輸入品が主に用いられてきました。しかし近年では日本国内でも生産されるようになってきています。

サボイキャベツは葉っぱが縮れているのが特徴

サボイキャベツの大きな特徴として葉っぱが縮れていることがあげられ、その縮れた様子がちりめんキャベツの名前の由来になっています。サボイキャベツは一般的なキャベツよりも小ぶりで、巻きが緩いのも特徴です。葉の色は一般的なものより緑が濃く、内側の葉でも白くなく緑色をしています。

サボイキャベツの味わい・食感

サボイキャベツは、一般的なキャベツと比べて水分が少なく繊維質で、生で食べると柔らかい部分でも歯ごたえがかなりあります。硬い部分は食べにくいほど歯ごたえがあり、煮込んでも煮崩れしにくいことから生で食べるよりも煮込み料理などの加熱調理におすすめです。

味は日本で一般的に食べられるキャベツに比べて甘みが少なく、生で食べた場合に苦味を感じる人もいます。なお、キャベツ特有の匂いが少ないことから食べやすいと感じる場合もあるでしょう。

サボイキャベツの値段・価格

サボイキャベツは高級食材なので、一般的に日本で食べられているキャベツの何倍もの値段になります。値段は時期や輸入品なのか国産なのかによって変動しますが、輸入品なら1玉2,000円から3,000円、国産のものでも約400円ほどします。

(*キャベツの種類について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

キャベツ5種類47品種の名前一覧!栄養・効能やレシピ別のおすすめ品種も紹介!

サボイキャベツの旬・収穫時期や産地は?

近年ではサボイキャベツは日本国内でも作られるようになってきました。そこで国産のサボイキャベツの旬の時期や、主な産地について紹介します。旬の時期には国産のものを是非探してみてください。

サボイキャベツの産地は北海道や宮城県

サボイキャベツの国内での有名な産地は、北海道と宮城県加美町です。その他にも、埼玉県深谷市や静岡県、奈良県などでサボイキャベツは作られています。生産地の近くの農産物直売所や道の駅などでは、収穫時期になるとサボイキャベツを見かける機会も増えるようです。

サボイキャベツの旬・収穫時期は12月〜2月ごろ

一般的なキャベツの旬は11月~3月ごろと4~6月ごろですが、サボイキャベツは12月から2月の寒い時期に旬を迎えます。収穫は11月頃から始まり、3月くらいまでです。寒い時期に旬を迎えるうえに加熱調理向きの品種なので、ロールキャベツやスープなどの煮込み料理の材料として活躍します。

サボイキャベツの栄養や効果・効能は?

サボイキャベツは日本で一般的に食べるキャベツとは大きな違いがあることがわかりましたが、栄養素については違いはあるのでしょうか。一般的なキャベツも様々な健康効果が見込める栄養素を含みますが、ここではサボイキャベツの栄養素と比較して説明します。

サボイキャベツの栄養素を普通のキャベツと比較

100gあたり サボイキャベツ(生) キャベツ(生)
食物繊維 3.1g 1.8g
カルシウム 35mg 43mg
カリウム 230mg 200mg
ビタミンC 31mg 41mg
ビタミンK 68.8µg 78µg
葉酸 80µg 78µg

※含有量は日本食品標準成分表を参照しています(※1)

上記は、サボイキャベツと日本で一般的に食べられるキャベツの、100gあたりの主な栄養素の含有量を比較したデータです。表を見ると、サボイキャベツの方が多く含む栄養素もあれば、一般的なキャベツの方が多く含む栄養素もあります。中でも特筆すべき栄養素は食物繊維で、サボイキャベツの方が一般的なキャベツよりも非常に多いのが特徴です。

食物繊維は腸内環境の改善に役立つので、便秘気味な場合などは一般的なキャベツよりもサボイキャベツを食べたほうが、便秘解消の効果が見込めるでしょう。

サボイキャベツの効果・効能

サボイキャベツの葉っぱに含まれる栄養素の効果・効能には下記のようなものがあります。

・風邪の予防
・疲労回復
・血液凝固作用
・骨粗鬆症の予防
・むくみ防止
・胃腸の抗潰瘍作用
・消化の促進
・がんの予防


サボイキャベツに含まれる栄養成分のビタミンCは、風邪の予防や疲労回復に効果が期待できます。一方、ビタミンKは血液の凝固を促進する成分である他、丈夫な骨を作るために必須な成分です。また、カリウムは塩分とともに余分な水分を体外に排出する効能があるので、むくみ解消に効果があると言われています。

大根に含まれることで知られるジアスターゼもサボイキャベツには豊富に含まれ、消化を促進し、胃もたれや胸焼けに効果的です。ビタミンUはキャベジンとも呼ばれる胃薬にも含まれる成分で、胃腸に潰瘍ができるのを防ぐ効果があります。

また、シニグリンには抗がん作用があり、体内に入るとイソチオシアン酸アリルに変化して膀胱がん・大腸がん・前立腺がんなどの予防に効果が期待できます。

サボイキャベツ(ちりめんキャベツ)の食べ方・料理レシピ9選!

ちりめんキャベツとも呼ばれるサボイキャベツは、普通のキャベツと同様にさまざまな料理に活用できます。そこでここでは、サボイキャベツを使ったおすすめのレシピを紹介します。

①サボイキャベツと鶏肉のスープ

出典:https://cookpad.com/recipe/5391138

サボイキャベツと鶏肉をたっぷり使ったスープのレシピです。ハムなどを作る際に使うソミュール液に鶏肉を1日つけた後に調理することで、肉の臭みがなくなり、旨みが凝縮します。時間をかけてじっくり煮込むことで美味しく仕上がるでしょう。

サボイキャベツと鶏肉のスープ by おはまりダイエット♡ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

②サボイキャベツとビーツのロールキャベツ

出典:https://cookpad.com/recipe/6602609

サボイキャベツで牛肉のひき肉を巻いて作るロールキャベツで、ビーツを使っているため、スープが赤いです。人参やカブの葉を煮込み、肉だけでなく野菜もたっぷり食べられます。サボイキャベツの葉っぱは、表面の凹凸が大きいのでスープがよく絡みます。

サボイキャベツとビーツのロールキャベツ by おびまま 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

③サボイキャベツまるごとポトフ

出典:https://cookpad.com/recipe/3772399

サボイキャベツを1個丸ごと使った贅沢なポトフで、ベーコンとソーセージも入れて煮込みます。サボイキャベツのちりめん状の葉は味が染み込みやすいので、ポトフのような煮込み料理にはぴったりです。

サボイキャベツまるごとポトフ by ヨーロッパ野菜研究会 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

④サボイキャベツで作る回鍋肉

出典:https://cookpad.com/recipe/5347200

サボイキャベツを使った回鍋肉のレシピで、縮れた葉っぱに回鍋肉の豆板醤風味のタレが入り込んで、美味しくいただけます。強火で手早く炒め、キャベツの食感を残すと美味しいです。

サボイキャベツで回鍋肉~☆ by スパ子 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

⑤サボイキャベツ入り豚玉のお好み焼き

出典:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1980022496/

サボイキャベツを使ったお好み焼きのレシピです。歯ごたえのあるサボイキャベツを具材に使っているので、普通のキャベツより食感の良いお好み焼きに仕上がります。

サボイキャベツたっぷり豚玉╰(*´︶`*)╯☆ レシピ・作り方 by xmickyx|楽天レシピ

⑥サボイキャベツとベーコンのパスタ

出典:https://cookpad.com/recipe/1211592

サボイキャベツとベーコン・玉ねぎ・舞茸を具材にした塩味のパスタのレシピです。サボイキャベツの葉っぱと舞茸のシャキシャキした食感が美味しく、さっぱりとした味で飽きが来ません。

サボイキャベツとベーコンのパスタ by あやう 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

⑦サボイキャベツのミルフィーユ

出典:https://cookpad.com/recipe/5441239

サボイキャベツの葉を8枚ほど使ったミルフィーユで、具材のじゃがいもやアンチョビを葉っぱに挟んでいきます。ちりめん状の葉っぱを活かした一品は見栄えが良く、ワインによく合うフランスらしい料理です。

パスカルのサヴォイキャベツのミルフィーユ by 子羊のパスカル 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

⑧サボイキャベツと大根の皮のサラダ

出典:https://cookpad.com/recipe/1068257

サボイキャベツと三浦大根の皮・水菜を塩とオリーブオイルで和えただけのシンプルな味のサラダです。サボイキャベツの葉っぱも大根の皮も塩もみすることによって食べやすくなります。

大根の皮、サボイキャベツのサラダ♪ by 山田純平@エネ農 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

⑨サボイキャベツの宝石テリーヌ

出典:https://cookpad.com/recipe/3730518

サボイキャベツをはじめ、ロマネスコやカリフローレなどのフランス野菜や、カラー人参などの色鮮やかな野菜をコンソメでゼリー寄せにしたテリーヌです。フランス料理の前菜に出される料理で、おもてなしの席などに重宝します。

ヨーロッパ野菜の宝石テリーヌ by ヨーロッパ野菜研究会 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

サボイキャベツを通販でお取り寄せして食べてみよう

出典:https://www.oisix.com/ShouhinShousai.ss5-1611_1806.htm

別名ちりめんキャベツとも呼ばれるサボイキャベツは、その名の通りちりめんのような縮れた葉っぱが特徴のキャベツだと分かりました。煮込み料理に向く品種で、日本ではまだ生産量が少ないですが、通販であれば確実に手に入れることができます。気になる場合はサボイキャベツを通販でお取り寄せして食べてみてください。

Oisixレビュー

美味しかった!

 ロールキャベツにしていただきました。家族にも大好評でした。再販を希望します。

ちりめんキャベツ(静岡県産 増田さん他)

関連する記事