白い食べ物といえば?ホワイトニング後でもOKな食材の名前を一覧で紹介!

白い食べ物といえば何があるか知っていますか?ホワイトニング後でも着色しない食べ物が知りたいですね。今回は、白い食べ物といえば何があるか〈野菜・魚介類・飲み物・料理〉など種類別に紹介します。白い食べ物が体に悪い・太ると言われる理由も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 白い食べ物といえば…?何がある?
  2. 白い食べ物の一覧【炭水化物】
  3. ①うどん
  4. ②パイシート
  5. ③餅
  6. 白い食べ物の一覧【料理】
  7. ④ピッツァ・ビアンカ
  8. ⑤ビシソワーズ
  9. ⑥マカロニサラダ
  10. 白い食べ物の一覧【飲み物】
  11. ⑦豆乳
  12. ⑧カルピス
  13. ⑨アーモンドミルク
  14. 白い食べ物の一覧【野菜】
  15. ⑩玉ねぎ
  16. ⑪山芋
  17. ⑫かぶ
  18. 白い食べ物の一覧【果物】
  19. ⑬バナナ
  20. ⑭リンゴ
  21. ⑮白桃
  22. 白い食べ物の一覧【きのこ・豆類】
  23. ⑯エノキ
  24. ⑰豆腐
  25. ⑱白いんげん豆
  26. ⑲クルミ
  27. 白い食べ物の一覧【魚介類】
  28. ⑳シラス
  29. ㉑はんぺん
  30. ㉒カレイ
  31. 白い食べ物の一覧【乳製品】
  32. ㉓牛乳
  33. ㉔バター
  34. 白い食べ物の一覧【お菓子・スイーツ】
  35. ㉕杏仁豆腐
  36. ㉖ミルクプリン
  37. ㉗ホワイトチョコ
  38. 白い食べ物の一覧【調味料】
  39. ㉘塩
  40. ㉙砂糖
  41. ㉚白味噌
  42. 白い食べ物が太る・体に悪いと言われる理由は?本当?
  43. 白い食べ物には炭水化物を含む食材が多いため
  44. 白い食べ物はさまざま!

白い食べ物といえば…?何がある?

歯科医院などでホワイトニングをして歯の着色汚れを取ったあとは、再着色しないように食べ物に気を付ける人が多いです。一般的にコーヒー・紅茶・ケチャップ・ソースなどの色の濃い飲食物は歯の着色の原因になることから、なるべく白い食べ物が推奨されています。白い食べ物といえばどんなものがあるのか、料理や調味料も含めて紹介します。

白い食べ物の一覧【炭水化物】

下記のように、普段食べている主食のほとんどは白い食べ物に当たります。

・白米
・もち米
・パン
・パスタ
・うどん
・餅
・そうめん
・パイシート
・マカロニ
・コーンフレーク


白い炭水化物は日本人の食生活に欠かせない食べ物の一つで、特に主食である米は白米にして毎日食べる家庭も多いでしょう。ここからは、白い炭水化物の中から3種類について詳しく紹介します。

①うどん

うどんは小麦粉を原料に作られた麺で、日本の伝統料理の一つです。うどんは、きつね・月見・天ぷらなど乗せる具材によって数多くのバリエーションが楽しめます。炭水化物が中心の食材なので、より健康的に食べるには、適宜タンパク質やビタミンなどの栄養素を補うと良いでしょう。

激ウマ 金福 純生 讃岐うどん

②パイシート

パイシートは小麦粉とバターが大量に使われた白い食品で、チョコレートなどを加えてスイーツにすると炭水化物と油が多く健康に良くありません。一方でキッシュなどのおかずにすると、色々な食材を盛り込めて栄養バランスが良くなり、腹持ちが良くダイエットに向いています。

NZ産のパイシート

③餅

餅はもち米が原料の白い炭水化物で、日本では古くから祭りや年中行事の際に大人数で餅つきが行われてきました。腹持ちが良く、甘いお菓子の代わりに餅を食べればダイエットにも活用できます。

生一番 魚沼産こがね餅

白い食べ物の一覧【料理】

白い料理には以下のようなものがあります。

・ゆで卵
・ホワイトシチュー
・グラタン
・肉まん
・ポテトサラダ
・湯葉
・ピッツァ・ビアンカ
・ホワイトカレー
・ジャーマンポテト
・ビシソワーズ
・塩ラーメン
・カルボナーラ
・ペペロンチーノ
・マカロニサラダ


白い料理の特徴は主に白い炭水化物・白い調味料・乳製品などの白い食べ物を組み合わせていることです。このほかにも、白い野菜・白いきのこ・白い豆・白い果物などを適宜組み合わせることによって、白い食べ物だけでも栄養バランスの整った白い料理を作ることができます。

④ピッツァ・ビアンカ

ピッツァ・ビアンカはイタリア語で白いピザという意味で、具材により色々なバリエーションが楽しめるピザです。ピザソースやトマトソースを使わず、具材とモッツァレラチーズのみのシンプルな構成で、ホワイトニングの後にも安心して食べられます。              

クワトロフォルマッジ・ビアンカ5枚セット

(*ピッツァ・ビアンカについて詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

ピッツァ・ビアンカはどんなピザ?名前の意味は?種類や作り方など紹介!

⑤ビシソワーズ

ビシソワーズはジャガイモと玉ねぎの冷製ポタージュスープです。白い食材のみで構成されていて、ホワイトニングしていても気にせず食べられます。玉ねぎやジャガイモの食物繊維と、牛乳のカルシウムがたっぷり含まれた健康に良いポタージュスープです。

大人むけのスープ 冷たいフレンチヴィシソワーズ

⑥マカロニサラダ

マカロニサラダは、茹でたマカロニ・ハム・キュウリなどをマヨネーズなどの調味料で和えた白いサラダです。具材もホワイトアスパラやカリフラワーなどの白い食べ物でアレンジすると、ホワイトニングのことを気にせずに食べられます。

ミニ ハムマカロニサラダ

白い食べ物の一覧【飲み物】

白い飲み物には下記のようなものがあります。

・豆乳
・カルピス
・甘酒
・ラッシー
・マッコリ
・アーモンドミルク


白い飲み物といえば牛乳のイメージが強いかもしれませんが、牛乳以外にも植物性飲料・乳酸発酵飲料・ジュースなどの白い飲み物のほか、韓国発祥のマッコリのようなお酒もあります。ここでは3つの白い飲み物について、詳しく説明します。

⑦豆乳

豆乳は植物性タンパク質が豊富な白い飲み物で、牛乳と比べると低カロリー・低脂質・ノンコレステロールでダイエットに向いています。また、豆乳に含まれるイソフラボンは更年期障害の予防・改善効果が期待されており、特に女性におすすめの白い飲み物です。

国産大豆の無調整豆乳

⑧カルピス

カルピスは、乳酸菌が含まれる白い飲料です。乳酸菌は腸内の善玉菌を活性化させて便秘の予防・改善に役立つことが知られており、健康増進に効果が期待できます。ただし、糖分が含まれることから飲みすぎるとダイエットの妨げになる恐れがあるので注意しましょう。

カルピス希釈タイプ

⑨アーモンドミルク

アーモンドミルクは、アーモンドと水が原料の健康飲料です。特に抗酸化作用が豊富なことで知られるビタミンEが豊富なほか、ビタミンB2・鉄・亜鉛を多く含むので美容・健康効果が高いことで注目されています。

濃いアーモンドミルク

白い食べ物の一覧【野菜】

白い野菜は葉物から根菜まで下記のように多くの種類があります。

・ホワイトアスパラ
・カリフラワー
・サトイモ
・玉ねぎ
・もやし
・しょうが
・冬瓜
・白菜
・ねぎ
・かぶ
・大根
・山芋
・じゃがいも
・ニンニク
・しょうが


白い野菜にはホワイトアスパラとグリーンアスパラや、玉ねぎと紫玉ねぎのように同じ種類で色が違うものもあります。また、癖のない野菜が多く、味付けなどのアレンジがしやすいのが利点です。ここでは上記の中から3つの野菜について、その特徴などを紹介します。

⑩玉ねぎ

身近な白い野菜の一つである玉ねぎは、野菜の中では糖分を多く含む方なので糖質制限ダイエットには不向きです。しかし、血液をサラサラにする効果があるため、代謝を上げる効果は期待できます。栄養価の高い野菜ではありませんが、ホワイトニングしていても着色の心配はありません。

北海道 北見F1 ”たまねぎ”

⑪山芋

山芋は、じねんじょ・長いもとも呼ばれ、すりおろすと粘々したとろろになる芋です。ねばねばの成分であるムチンは、コレステロール値を低下させる作用や血糖値の上昇を抑制する作用、タンパク質の吸収を促進する作用があり、健康に良い食品です。

【山形県 大石田産】自然薯

⑫かぶ

かぶは冬に旬を迎える野菜で、体を温めると言われている根菜類の一つです。白い根の栄養は大根とほぼ同じで、ビタミンCや食物繊維が豊富に含まれるので、健康やダイエットのために積極的に摂りたい野菜です。

カブ別称:カブラ、スズナ1ケース

白い食べ物の一覧【果物】

果物はカラフルな見た目が印象的なものが多いのですが、皮を剥くと白い果物がいくつかあるので紹介します。

・バナナ
・ライチ
・りんご
・梨
・ココナッツ
・白桃

白い果物は、食後のデザートやおやつとしてホワイトニング中でも重宝します。また生で食べることが多い果物は、熱で壊れやすいビタミンCの重要な供給源となっており、健康のためにぜひ摂りたい食品です。

⑬バナナ

熱帯地方で栽培が盛んなバナナは日本でもよく食べられている白い果物の一つです。バナナは糖質のほか、カリウムやビタミンB群・食物繊維を多く含む健康に良い食品です。また、食べた後は速やかにエネルギー源となるため、運動前やダイエット中にも適しています。

オーガニック バナナ

⑭リンゴ

リンゴは皮をむくと白く、ホワイトニングしていても安心して食べられる果物の一つです。また、リンゴに含まれるポリフェノールは体内での脂肪の蓄積を抑制する効果があると言われており、一日一食をリンゴに置き換えるダイエット法が話題になりました。

減農薬りんご 詰め合せ

⑮白桃

夏に収穫時期を迎える白桃は、果汁が豊富で瑞々しく白または薄ピンク色の柔らかい果肉が特徴です。ただし、糖分が多いのでダイエット中は食べ過ぎないようにしましょう。

岡山県産白桃

白い食べ物の一覧【きのこ・豆類】

白いきのこ・豆類には以下のようなものがあります。

・えのき
・豆腐
・しめじ
・マッシュルーム
・エリンギ
・白マイタケ
・大豆
・白いんげん豆
・おから
・高野豆腐
・ピーナッツ
・カシューナッツ
・白ごま
・キヌア
・マカダミアナッツ
・松の実
・クルミ


大豆は畑の肉と呼ばれる程タンパク質が豊富で、豆腐・高野豆腐・おからは大豆の加工食品です。また、ナッツ類は必須脂肪酸を含む健康食品として知られています。ここでは白いきのこ・豆類の中から4種類について紹介します。

⑯エノキ

白いきのこの一つであるエノキは食物繊維が豊富で、健康にも良い食品です。カロリーが非常に低く、料理のかさ増しにも役立つ食材で、調理法次第ではダイエットに活用することもできます。

えのき茸 約200g 国産 無農薬

⑰豆腐

豆腐は脂質をほとんど含まない高タンパク食品で、イソフラボンなどの成分が健康によい効果を発揮し、ダイエットにも向いています。醤油をかけて食べるのが一般的ですが、ホワイトニングをしている場合には塩など色のつかない調味料で食べた方が安心でしょう。

寄せ豆腐淡雪

⑱白いんげん豆

白いんげん豆は黒豆と対照的な真っ白な豆で、砂糖で甘く煮詰めて煮豆にするのが一般的です。白い豆なので黒豆や小豆などに比べて歯の着色の心配がなく、ホワイトニングの効果を損ないません。食物繊維が豊富で便秘の改善に効果が期待でき、健康に良い食品です。

白いんげん豆 北海道産大福豆

⑲クルミ

クルミは油分を豊富に含んだ香ばしいナッツで、クルミパン・サラダ・和え物など活用レシピが広い種実です。オメガ3脂肪酸を豊富に含む健康に良い食材として知られていますが、油分が多いのでダイエット中は食べ過ぎに注意が必要です。

クルミ

白い食べ物の一覧【魚介類】

魚介類やその加工品も、以下のように白い種類があります。

・イカ
・エビ
・カレイ
・ホタテ
・タラ
・シラス
・タイ
・はんぺん
・かまぼこ


魚は大きく分けて青魚・赤身魚・白身魚の三つの色分けができ、主に白身魚が白い食べ物に当たります。白身魚は良質なタンパク源となり、カロリーも低いのでダイエット向きです。

⑳シラス

シラスは茹でると白くなり、骨を気にせず丸ごと食べられるので良いカルシウム源になり骨の健康に良い食品です。丸ごと食べても歯への着色の心配はなく、ホワイトニング中でも安心して食べられますが、醤油などの調味料をかけて食べる場合は注意が必要です。

超盛り極上釜揚げしらす

㉑はんぺん

はんぺんは白身魚のすり身と山芋の加工品で、おでんの具として有名です。味がついているので調味料なしで食べることができ、ホワイトニング中の食事にもぴったりです。ただし、魚の加工品は塩分が高く、摂りすぎると健康を害する恐れがあるので気を付けて食べましょう。

伊勢はんぺい

㉒カレイ

カレイにはいろいろな種類がいますが、ほとんどが食用で煮魚・寿司・から揚げなどが人気です。白身魚なのでそのまま食べればホワイトニング中の歯にも安心ですが、から揚げや煮魚などの醤油を使う調理法の場合には注意しましょう。着色が気になる場合は、刺身を塩で食べるのもおすすめです。

北海道産 宗八鰈

白い食べ物の一覧【乳製品】

乳製品も白い食べ物の代表格ですが、具体的には以下のようなものがあります。

・牛乳
・チーズ
・生クリーム
・ヨーグルト
・バター


乳製品のほとんどは白いですが、時おり黄色いバターやチーズがあるのは牛が食べた牧草に含まれるカロテンという色素の色です。ここでは、上記の乳製品の中から2つについて、その特徴などを紹介します。

㉓牛乳

牛乳はカルシウムを多く含み、骨や歯の生成を助ける大切なカルシウム源です。白いのでそのまま飲む場合はホワイトニングをしていても問題ありませんが、コーヒーや紅茶と混ぜる時は注意が必要です。

南ヶ丘牧場の牛乳2本セット

㉔バター

バターは乳脂肪が豊富な食品で、炒め物を作る時に脂の代わりに使うとコクとまろやかさが増す特徴があります。ただし、乳脂肪を摂りすぎると生活習慣病になりやすくなるため、摂取量には注意しましょう。また、脂肪分が多いためカロリーが高く、ダイエット中は控えることをおすすめします。

有塩 “生”バターと醗酵“生”バター

白い食べ物の一覧【お菓子・スイーツ】

白いお菓子・スイーツも数多くあり、以下のようなものが代表的です。

・マシュマロ
・メレンゲ
・杏仁豆腐
・シュークリーム
・ミルクプリン
・大福
・ホワイトチョコ
・綿あめ
・バニラアイス
・白玉
・練乳
・パンナコッタ

白いスイーツは洋菓子に多く、かわいい見た目のものやふわふわとした食感のものが多めです。白い料理と同じように主に白い炭水化物・乳製品・白い調味料などの白い材料から作られているのが特徴です。

㉕杏仁豆腐

杏仁豆腐は中国発祥のデザートで、薬膳料理の一つとして生み出されたデザートです。日本でも、本格的な杏仁豆腐は杏の種に含まれる仁という部分を粉末にしたものが使われていますが、牛乳寒天で代用されることもあります。

香る杏仁豆腐

㉖ミルクプリン

ミルクプリンは牛乳に砂糖を加えてゼラチンや寒天で固めたシンプルなプリンです。生クリームを加えると濃厚な味わいになり、バニラエッセンスの香りともよく合います。コーヒーなどを加えても美味しいですが、歯の着色が気になるならシンプルなミルクプリンがおすすめです。

北海道リッチミルクプリン

㉗ホワイトチョコ

ホワイトチョコレートは、原料のココアバターから苦みのある褐色の部分を除いたものです。そのため、普通のチョコレートに比べて甘みが際立つミルキーな味がします。普通のチョコレートは歯の着色の原因になりますが、ホワイトチョコレートはその心配がありません。

神戸ハイカラチョコレート・ホワイト

白い食べ物の一覧【調味料】

白い調味料にも、下記のようにいくつかの種類があります。

・塩
・白砂糖
・片栗粉
・薄力粉
・パン粉
・ホワイトペッパー
・ホットケーキミックス
・ガーリックパウダー
・マヨネーズ
・白味噌
・ココナッツミルク


上記のような調味料は、どれも白いので料理に使う食材本来の色を邪魔しない特徴があります。料理を白く仕上げたい場合には上記を組み合わせて活用すると良いでしょう。以下では、上記の中から3つの調味料について特徴などを紹介します。

㉘塩

塩の主成分は塩化ナトリウムで、採掘場所によって岩塩・海塩・湖塩・井塩に分けることができます。採掘場所によってわずかに風味が変わり、含まれるミネラルが違う場合があります。色は白であることがほとんどですが、採掘場所によってはピンクや黒などの色付きのものもある調味料です。

天日塩(天然塩)

㉙砂糖

砂糖は炭水化物を多く含む調味料で、精製した白砂糖の場合にはその他の栄養はほぼありません。多くの加工食品に使われており、糖質の多さから摂りすぎると肥満や糖尿病を発症する恐れがあるので注意が必要です。

白砂糖

㉚白味噌

白味噌は熟成期間が通常よりも短いために、普通の味噌より白い色になります。麹の糖分があるので赤みそよりも甘く感じられ、塩分濃度も低いことが特徴です。タンパク質などの栄養素は他の味噌とあまり変わりません。

しま村の白味噌

白い食べ物が太る・体に悪いと言われる理由は?本当?

白い食べ物は太りやすい、摂りすぎると体に良くないと言われていますが本当なのでしょうか。ここでは、白い食べ物が太る・体に悪いと言われる理由を解説します。

白い食べ物には炭水化物を含む食材が多いため

白い食べ物が太る・体に悪いと言われる理由は、炭水化物を含む食材が多いためです。炭水化物を多く含む白い食べ物には以下のようなものがあります。

・ご飯
・パン
・白砂糖
・パスタ
・うどん
・菓子類


特に欧米では、白い食べ物はその炭水化物の含有量の多さから血糖値の上昇や肥満を招くとされ、健康と美容に良くないと言われています。ご飯を玄米に、パンを全粒粉パンに変えるなど茶色い食品に変えることを意識すると、血糖値の急上昇を防ぐことができます。健康やダイエットを意識するのであれば、白だけでなく茶色い食べ物も取り入れたほうが良いでしょう。

白い食べ物はさまざま!

白い食べ物はホワイトニング後でも着色しない食べ物ばかりで、再着色を防ぎたい人におすすめです。しかし、白い食べ物の中には食べ過ぎると健康を害するものもあり、栄養が偏ってしまうこともあるので、バランスよく食べることを心がけましょう。

関連する記事

×