ヨーグルトのトッピングランキングTOP10!ダイエット・健康効果を高める食材を紹介!

【料理ブロガー監修】ヨーグルトに合うトッピングで健康・美容効果が高い食材を知っていますか?今回は、<ナッツ・きな粉・ドライフルーツ・チョコ・メープルシロップ・ジャム>などヨーグルトの効果を高めるトッピングを紹介します。ヨーグルトを使ったダイエット向きヘルシーレシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |料理専門家・料理ブロガー どめさん
Instagram
アメブロ
子供を2人育てながらワーキングママをしています。簡単・時短で作れるレシピを研究、考案しています。日々の料理に役立つ情報を分かりやすくお伝えしたいと思いますので、...
Instagram
アメブロ
子供を2人育てながらワーキングママをしています。簡単・時短で作れるレシピを研究、考案しています。日々の料理に役立つ情報を分かりやすくお伝えしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

目次

  1. ヨーグルトに合うトッピングは?何がおすすめ?
  2. ヨーグルトの効果を高めるトッピングを選ぼう
  3. ヨーグルトの効果を高めるトッピングのランキングTOP10!
  4. 第10位:チョコレート
  5. 第9位:ジャム
  6. 第8位:フルーツ
  7. 第7位:はちみつ
  8. 第6位:アサイー
  9. 第5位:メープルシロップ
  10. 第4位:ミックスナッツ
  11. 第3位:グラノーラ
  12. 第2位:きな粉
  13. 第1位:ドライフルーツ
  14. ヨーグルトを使ったダイエット向きヘルシーレシピを紹介!
  15. ①黒ゴマきなこホットヨーグルト
  16. ②オートミールきな粉ヨーグルト
  17. ③ハニージンジャーヨーグルト
  18. ヨーグルトとトッピングで健康を目指そう!

ヨーグルトに合うトッピングは?何がおすすめ?

美容にも健康にも良いヨーグルトはそのまま食べても美味しいのですが、トッピングをすることにより更に健康や美容への効果が高くなります。そこでここからは、相乗効果を得ることが出来るトッピングはどのようなものかを紹介しましょう。

ヨーグルトの効果を高めるトッピングを選ぼう

ヘルシーな食品として認知されているヨーグルトには下記の効果があり、トッピングをすることでその効果が高まることが期待できます。

・整腸作用
・便秘の解消
・ダイエット効果
・免疫力向上
・肌荒れ改善
・美肌効果
・安眠効果
・花粉症の予防・改善
・アトピー性皮膚炎の改善
・血糖値上昇の抑制
・コレステロール値の低下
・身体や骨を作る


ヨーグルトには、上記のように美容や健康に良い効果がたくさんあります。低カロリー・低糖質な食品でもあるので、健康や体型を気遣う人にも人気のある食べ物の一つです。ヨーグルト単品でもさまざまな効果が期待できますが、トッピングする食材自体に健康に良い効果がある場合は、それぞれを単品で食べる場合よりもより高い効果が期待できるでしょう。

(*ヨーグルトの効果・効能について詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。)

ヨーグルトの効果は?美容・健康に良い?飲み方・商品のおすすめも紹介!
ヨーグルトはダイエット効果ある?朝・昼・夜でのやり方や痩せた口コミも紹介!

ヨーグルトの効果を高めるトッピングのランキングTOP10!

ヨーグルトには様々な健康効果がありますが、トッピングをすることにより更に栄養価が高まるなどして健康効果も高まります。ここではヨーグルトの効果を高めてくれるトッピングを、10種類紹介するので参考にして下さい。

第10位:チョコレート

出典:https://cookpad.com/recipe/1019795

チョコレートの中でもカカオ分を70%以上含む高カカオのものは、ヨーグルトのトッピングとしておすすめです。カカオには強い抗酸化作用があるポリフェノールが豊富に含まれていて、免疫力を高めたり老化や病気を防いだりする効果が期待できます。食物繊維も豊富なので、整腸作用のあるヨーグルトと合わせることで更に腸内環境の改善が期待できるでしょう。

第9位:ジャム

ジャムにはペクチンという食物繊維が含まれ、ヨーグルトにかけると相乗効果によって整腸効果が高まり、ダイエットの強い味方となります。ジャムはフルーツの種類によって貧血・美肌効果・二日酔いの改善・むくみの解消・目の健康維持など、それぞれ異なる効果を発揮するので種類にもこだわってみると良いでしょう。

第8位:フルーツ

出典:https://www.ntv.co.jp/3min/recipe/20130304/2/

ヨーグルトとフルーツには、共に整腸作用があります。ビフィズス菌の効果で腸内環境が整い、便通がよくなり身体の中からきれいになるのです。さらにヨーグルトのたんぱく質とフルーツのビタミンCの相乗効果により、単品で食べる場合にくらべてコラーゲンの生成がより促進され、美肌効果も期待できます。

ほか、フルーツのクエン酸がヨーグルトのカルシウムの吸収を高めることで、骨や歯が丈夫になる効果も期待できる組み合わせです。

第7位:はちみつ

関連する記事

×