アロマティカスの食べ方は?料理への使い方や活用レシピ5選を紹介!

アロマティカス(キューバンオレガノ)の食べ方を知っていますか?今回は、アロマティカスの基本的な食べ方や料理への使い方を<デトックスウォーター・ソース・パスタ>など活用レシピとともに紹介します。アロマティカスの食べる以外の使い方や成分・効能なども紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. アロマティカス(キューバンオレガノ)とは?食べられるって本当?
  2. アロマティカスはハーブ・多肉植物の両方の性質を持つ植物
  3. アロマティカスの成分・効能
  4. アロマティカスの基本的な食べ方・料理への使い方は?
  5. ①料理・ドリンクのトッピング
  6. ②ソースで風味・色合いを引き立てる
  7. ③生サラダで食べるのもおすすめ
  8. アロマティカスを使ったレシピを紹介!
  9. ①デトックスウォーター
  10. ②アロマティカスのお酒
  11. ③アロマティカスのサラダ
  12. ④アロマティカスソースのパスタ
  13. アロマティカスの食べる以外の使い方は?
  14. ①炎症を抑える効果
  15. ②虫除け
  16. ③臭消・芳香剤
  17. アロマティカスを食べてみよう

アロマティカス(キューバンオレガノ)とは?食べられるって本当?

アロマティカスとは植物の名前ですが、聞いたことがないという方も多いかもしれません。ここではアロマティカスの特徴や成分、効能などについて紹介します。

アロマティカスはハーブ・多肉植物の両方の性質を持つ植物

アロマティカスはシソ科の多年草の一種で、葉に少し厚みがあるため、ハーブと多肉植物の両方に分類されます。その可愛らしい見た目から観葉植物としても人気が高く、1株が20~60cmほどの大きさに成長します。

アロマティカスの成分・効能

アロマティカスはそのハーブのような香りやゼリー状の葉質が、以下のようなさまざまな効能をもたらしてくれます。

・ヒーリング効果
・臭い消し
・治癒効果
・虫除け

アロマティカスのミントのような爽やかな香りには、癒しの効果が非常にあります。気持ちを落ち着かせることができたり、安眠をすることができたりします。またアロマティカスは料理にも使えるため、魚や肉の生臭さを消すのにも最適です。

アロマティカスの基本的な食べ方・料理への使い方は?

アロマティカスは観たり嗅いだりするだけでなく、食用にもなる万能多肉植物です。ここではアロマティカスの基本的な食べ方や、料理への使い道を紹介します。

①料理・ドリンクのトッピング

出典:https://cookpad.com/recipe/4025490

アロマティカスは他のハーブやミントと同じように、料理やドリンクのトッピングに使用するのが手軽な食べ方です。アロマティカスはミントの仲間なので、乗せるだけでも爽やかな香りを楽しめます。ハーブなどと一緒に製氷機に浮かべて、お洒落な氷を作るのもおすすめです。

②ソースで風味・色合いを引き立てる

出典:https://cookpad.com/recipe/4566862

アロマティカスをペースト状にして、ローストした肉や野菜にかけるのも美味しい食べ方です。アロマティカスはミント系の香りの他にフルーティな香りもするため、赤身の多い肉類によく合います。また色鮮やかな緑色のペーストは、プレートの彩りも豊かにします。

③生サラダで食べるのもおすすめ

出典:https://cookpad.com/recipe/6103980

アロマティカスは生のまま、サラダに加えても美味しく食べられます。玉ねぎやパプリカ、レタスなどと一緒に、イタリアンドレッシングで和える食べ方がおすすめです。

アロマティカスを使ったレシピを紹介!

関連する記事

×