太らない低糖質チョコレートおすすめランキング15選!ダイエット中におすすめ!

太らないチョコレートがあるか知っていますか?今回は、低糖質・糖質ゼロで太りにくいチョコレートのおすすめランキング15選を〈コスパ・高級〉別に紹介します。太らないチョコレートの食べ方も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 太らないチョコレートってあるの?低糖質ってなぜ太りにくい?
  2. 低糖質・糖質ゼロとは
  3. 低糖質・糖質ゼロのチョコレートが太りにくい理由
  4. 太らない低糖質チョコレートおすすめランキングTOP10【コスパ・安い編】
  5. 10位:砂糖不使用ミルクチョコレート100g|上林堂(1000円)
  6. 9位:ザ・チョコレート ドミニカ共和国 カカオ70|明治(179円)
  7. 8位:ロカボナッツチョコ|でん六(148円)
  8. 7位:5Diet プロテインクランチチョコ ビターテイスト|RIZAP(128円)
  9. 6位:カレ・ド・ショコラ カカオ88|森永製菓(318円)
  10. 5位:オリゴスマート ミルクチョコレート|明治(250円)
  11. 4位:糖質オフ スイートチョコレート(キャレタイプ)|低糖工房(540円)
  12. 3位:ゼロ|LOTTE(204円)
  13. 2位:LIBERA リベラ(ビターチョコレート)|江崎グリコ(155円)
  14. 1位:チョコレート効果 カカオ86%|明治(280円)
  15. 太らない低糖質チョコレートおすすめランキングTOP5【高級編】
  16. 5位:ドクターズチョコレート ノンシュガーダーク|マザーレマザーレンカ(583円)
  17. 4位:低糖質生チョコレート|スイーツ工房フォチェッタ(2980円)
  18. 3位:カカオ70%ノンシュガー クーベルチュールチョコレート50枚|チョコ屋(3040円)
  19. 2位:GI26 DARK(低GIプレミアムベルギーチョコレート ダーク)|株式会社シー・エヌ・シー(2700円)
  20. 1位:プレミアムオーガニックチョコレート|NOX(4780円)
  21. 太らないチョコレートをダイエット中に食べる際の注意点・ポイント
  22. ①食べ過ぎしない
  23. ②夜遅くに食べない
  24. ③ゆっくり食べる
  25. 太らないチョコレートをダイエットに活用しよう

2位:GI26 DARK(低GIプレミアムベルギーチョコレート ダーク)|株式会社シー・エヌ・シー(2700円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/fitnessclub/cnc-gichoco-dark5/

・値段:2700円
・糖質:0g
・カロリー:477kcal


砂糖、糖類を一切使うことなく「糖質0g」を実現した、太るが要素が無い糖質オフチョコレートです。加えて、GI値は野菜とほぼ同じGI26なので、血糖値の上がり方もゆるやかで太りにくい設計です。ベルギー最高峰のプレミアムチョコレートを使った深いコクがあるチョコレートなので、ダイエット中の人や糖質制限をしている人にもバレンタインにおすすめです。

ユッキー811684

リピ商品です
おいしーし低GI食品なのでダイエット向きです

株式会社シー・エヌ・シー GI26 DARK(低GIプレミアムベルギーチョコレート ダーク) 

1位:プレミアムオーガニックチョコレート|NOX(4780円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/ima-coco/un001/

・値段:4780円
・糖質:48g
・カロリー:750kcal


スウェーデンの医師が開発した「食べないよりも食べた方が良い」サプリ感覚の糖質オフチョコレートです。砂糖や甘味料は不使用で有機原料のみで作られているので、からだに優しい栄養が詰まった1粒です。1粒当たりの糖質は1.6gで、1日あたりの摂取量は1粒を目安としているので、有機原料にこだわりのある人や糖質制限中の人の間食におすすめです。

めだかちゃこ

もう、何回もリピートしています。高いチョコレートですが、すごく体に良さそうで安心して食べられます。小粒なので食べ過ぎることもないし。何より美味しいです。

NOX プレミアムオーガニックチョコレート

太らないチョコレートをダイエット中に食べる際の注意点・ポイント

①食べ過ぎしない

低糖質・糖質ゼロのチョコレートでも、食べすぎると摂取カロリーが増えて太る原因となってしまいます。太らないチョコレートは、間食として個包装の小さなチョコレートで2~3枚程度を目安に食べるとよいでしょう。

②夜遅くに食べない

夜寝ている時間帯は、からだが消費できるカロリーも少なくなっています。そのため、太らないチョコレートに限らず、夜遅い時間帯に食べるということは太る原因になります。低糖質・糖質ゼロのチョコレートでも、夜遅くに食べることは控えましょう。

③ゆっくり食べる

チョコレートは噛んで食べることもできますが、ゆっくり食べることもポイントです。チョコレートをゆっくり溶かして食べることで、満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを防ぐことができます。

(*ダイエット中のチョコレートの食べ方について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

ダイエット中にチョコは食べていい?食べたい時の対処法・食べ方のコツも!

関連する記事

×