無添加チョコレートおすすめランキング10選!スーパー・コンビニで買える商品も!

無添加で安全なチョコレートは市販で買えるか知っていますか?今回は、スーパーでも買える〈乳化剤不使用・国産〉など、無添加で安全なチョコレートのおすすめランキング10選を紹介します。チョコレートに含まれる添加物の種類や体に悪いとされる理由とともについても紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 無添加で安全なチョコレートは?スーパーなど市販に売ってる?
  2. チョコレートに使われることがある添加物の種類は?危険視されてる理由って?
  3. 添加物①香料
  4. 添加物②乳化剤
  5. 添加物③アスパルテーム
  6. 添加物④着色料
  7. 無添加なチョコレートおすすめランキング10選!スーパー・コンビニでも買える!
  8. 10位:くまチョコ|サンコー
  9. 9位:プチスティックチョコ|SOCOLA
  10. 8位:カカオ産地セレクション/タブレット|Conche
  11. 7位:チョコレート フルーツシュガー|アンティカ・ドルチェリア・ボナイユート
  12. 6位:ローチョコレート Vivoダーク 70g|LOHAS
  13. 5位:エクセレンス 99%カカオ|リンツ
  14. 4位:有機ペルー75 |ピープルツリー
  15. 3位:オーガニックダークチョコレート75%|ヴィヴァーニ
  16. 2位:オーガニック ダークチョコレート 86%|チョコレートソール
  17. 1位:ベリーズ産 ビーントゥバーチョコレート|グランポワール
  18. 無添加で安全なチョコレートを買ってみては?

無添加で安全なチョコレートは?スーパーなど市販に売ってる?

チョコレートは甘くて美味しいだけではなく、健康効果にも注目が集まっているスイーツです。健康のためにチョコレートを食べるなら、できるだけ添加物が含まれない、体に害が少ないものを選びたいものです。そこで今回は、無添加で体にやさしいチョコレートを紹介します。

チョコレートに使われることがある添加物の種類は?危険視されてる理由って?

一般的なチョコレートの原材料は、以下の通りです。

・カカオ分
・砂糖
・ミルクパウダー
・乳化剤
・香料
・着色料


美味しさを向上させ、品質を安定させるために、市販のチョコレートに加えられているのが食品添加物です。添加物のほとんどは安全性が確認されていますが、中には健康への悪影響が懸念されるものもあります。ここからは市販のチョコレートに含まれている添加物と、その危険性について解説します。

添加物①香料

チョコレートに好ましい香りをつけるために使われる添加物が、香料です。多くの種類の香料を組み合わせて望ましい香りを作りますが、中には発がん性が問題視されている香料もあります。香料には天然香料と合成香料があり、特に危険とされているのが合成香料であると言われています。

香料は、一括表示が許可されている添加物です。食品の原材料表示を見ても香料としか記載されていないので、食品に使われているのが天然香料か合成香料かわからないという問題もあります。

添加物②乳化剤

チョコレートによく使われるのは、大豆由来のレシチンという乳化剤です。レシチンなどの乳化剤は、チョコレートをなめらかにして、品質を安定させるはたらきがあります。

レシチンは大豆由来の天然乳化剤なので、安全性は比較的高いと言われていますが、中には化学的に作られた合成乳化剤が使われているチョコレートもあります。合成乳化剤には発がん性が疑われるもの、血管や心臓の健康を妨げるトランス脂肪酸を含むものもあるので、注意が必要です。

添加物③アスパルテーム

近年増えてきた機能性チョコレートで使用されることがある添加物が、アスパルテームです。アスパルテームは人工甘味料で、砂糖を使わなくても甘みを出せるため、低糖質・糖質0と記載がある製品に含まれていることがあります。

アスパルテームは、脳腫瘍や白血病を引き起こすリスクがあると言われています。他にも知能低下・認知症・心疾患・アトピー・不眠症などを引き起こす可能性もあると、問題視されている添加物です。

添加物④着色料

着色料は製品に鮮やかな色を付けて、見た目をよくするために使われます。チョコレートでは、ストロベリーチョコレートをピンク色にするなど、主にフレーバー付きの製品をそれらしく見せるために使われる添加物です。

着色料には、野菜など自然由来の成分で作られた天然着色料と、化学的に作られた合成着色料があります。合成着色料には発がん性など、健康への悪影響が懸念されるものもあります。

無添加なチョコレートおすすめランキング10選!スーパー・コンビニでも買える!

一般的なチョコレートには、原材料に健康に害を及ぼす危険性のある添加物が含まれているので、無添加のチョコレートがあれば安心して食べられます。ここからは、おすすめの無添加チョコレートを紹介していきます。

10位:くまチョコ|サンコー

出典:https://item.rakuten.co.jp/mayhappy/10001450/

原材料:砂糖(てん菜(国産))、カカオマス、ココアバター、全粉乳(乳成分を含む)/乳化剤

関連する記事

×