ヴィーガンがはちみつを食べない理由は?動物性食品?代用品をレシピと紹介!

ヴィーガンがはちみつを食べないのはなぜか知っていますか?動物性食品でしょうか?今回は、ヴィーガンがはちみつを食べない理由を、〈メープルシロップ〉など代用品や活用レシピと紹介します。ヴィーガンがはちみつ以外でダメなものも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ヴィーガンがはちみつを食べない理由は?なぜ?
  2. まずはヴィーガンの定義を知っておこう
  3. 理由①蜂の労働が生産力となっている
  4. 理由②蜂の食べ物を横取りしている
  5. 理由③蜂の体液が含まれる点で動物性食品
  6. ヴィーガン向けのはちみつの代用品は?
  7. ①メープルシロップ
  8. ②アガベシロップ
  9. ③水あめ
  10. ④デーツシロップ
  11. ヴィーガン向けのはちみつの代用品で作るレシピ3選!
  12. ①ブルーベリーバナナマフィン
  13. ②スイートポテト
  14. ③豆乳ブランマンジェ
  15. ヴィーガンがはちみつ以外でダメなものは?
  16. ①チョコ
  17. ②白砂糖
  18. ③海産物
  19. ④ゼラチン
  20. ヴィーガンがダメなもの・食べれるものを知っておこう

ヴィーガンがはちみつを食べない理由は?なぜ?

ヴィーガンは絶対菜食主義者とも呼ばれる人のことで、肉や魚など様々な食品を食べずに生活しています。ベジタリアンよりも食べられないものが多く、はちみつも食べないと言われていますが、その理由について知っている人は少ないです。ここでは、ヴィーガンがはちみつを食べない理由や、代用品について紹介します。

まずはヴィーガンの定義を知っておこう

ヴィーガンが食べられる食品は、以下の通りです。

・穀物
・野菜
・海藻
・植物性オイル


ヴィーガンはベジタリアンの一種で、肉のほか、動物由来の食品はすべて食べません。そのため、卵や乳製品なども食べず、動物を搾取するような食品も排除した食生活を送ります。食べられるものは、主に植物由来の食品で穀物や野菜、海藻のほかに植物性のオイルも食べられます。

しかし、ヤシ油は植物由来のオイルでも、ヤシの栽培のために動物が暮らす森林を破壊することにつながるので食べられません。これらを踏まえたうえで、以下の見出しでは、どうしてヴィーガンがはちみつを食べないのかについて紹介します。

理由①蜂の労働が生産力となっている

ヴィーガンがはちみつを食べない理由のひとつは、はちみつが蜂の労働によって作られた食品であることです。はちみつは花の蜜で植物由来だと考えられやすい食品ですが、実際は花の蜜そのものではありません。蜂が集めた花の蜜が、巣の中で蜂の体内に貯められ、蜂の唾液や酵素によって分解されたあと吐き出されたものがはちみつです。

はちみつは蜂を通して作られる食品であり、蜂の労働を利用していると考えられるため、ヴィーガンの食生活に不向きな食品です。

理由②蜂の食べ物を横取りしている

さらに、はちみつは蜂が食べるために生み出した食品なので、人間が採取することは蜂の食べ物を横取りすることになります。養蜂においては、効率的にはちみつを採取する為に蜂の住環境が壊されたり、蜂の羽などが傷つけられることもあるようです。これらの行為が蜂の虐待につながると考えているため、ヴィーガンははちみつを食べません。

理由③蜂の体液が含まれる点で動物性食品

はちみつは、蜂の体内で蜂の唾液や酵素などによって作られる蜜なので、動物性食品ということもできます。生き物である蜂を使役したうえ、動物由来の成分も含まれるはちみつは、ヴィーガンの食生活にはなじまない食品です。

ヴィーガン向けのはちみつの代用品は?

ここでは、ヴィーガン向けのはちみつの代わりに使える食品を紹介します。ヴィーガンでも安心して使える、おすすめの食品なので、ヴィーガンの食生活を始める時は参考にしてください。

①メープルシロップ

出典:https://item.rakuten.co.jp/greens-gc/9033/

楓の樹液であるメープルシロップは、ヴィーガンでも安心して使える甘味料のひとつです。植物由来の製品で、コクのある甘みははちみつともよく似ているので、代用品に使いやすいです。

楽天市場│メープルシロップ

②アガベシロップ

出典:https://item.rakuten.co.jp/koiki-eshop/tol-024615110/

アガベシロップは、近年注目されている甘味料で、メキシコや南アフリカ原産のアガベという植物の樹液です。植物由来なのでヴィーガンでも安心して食べられるうえ、コクや旨味の強い味わいなのではちみつの代用品に向いています。

楽天市場│アガベシロップ

③水あめ

出典:https://item.rakuten.co.jp/kikuya/23021/

水あめは古くから日本で使われている甘味料で、でん粉が原料となっているのでヴィーガンでも食べられます。メープルシロップやアガベシロップよりは、すっきりした甘味になりますが、はちみつの代わりに甘みをつけたい時に便利です。

楽天市場│水あめ

④デーツシロップ

出典:https://item.rakuten.co.jp/stytice/sd-ds210-1/

デーツシロップはナツメヤシからとられた甘味料で、甘味は強くGI値が低い健康食品としても注目されています。植物由来の甘味料で、コクのある甘みが付けられるので、はちみつの代用品に向いています。

楽天市場│デーツシロップ

ヴィーガン向けのはちみつの代用品で作るレシピ3選!

ここでは、ヴィーガン向けのはちみつの代用品を使ったレシピを紹介します。はちみつを使わなくても美味しく、卵や乳製品なども使わずに作れるレシピなので、参考にしてください。

①ブルーベリーバナナマフィン

出典:https://cookpad.com/recipe/7176828

玉子や乳製品も使わずに作る人気のヴィーガンマフィンで、メープルシロップで甘みをつけています。牛乳の代わりにアーモンドミルクを使うので、ナッツのまろやかな味わいがつき美味しいです。

ヴィーガン☆ブルーベリーバナナマフィン by アイコ15 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

②スイートポテト

出典:https://cookpad.com/recipe/7014248

さつまいもの甘みを生かしたヴィーガン向けのレシピで、アガベシロップやココナッツミルクを使って仕上げます。つやを出したい時は卵黄ではなくアガベシロップツ植物オイルを使うなど、ヴィーガン向けの工夫が見えるレシピです。

混ぜて焼くだけ♪簡単&濃厚スイートポテト by 食べながらセラピー 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

③豆乳ブランマンジェ

出典:https://cookpad.com/recipe/3593300

豆乳をくず粉や寒天で固めて作るブランマンジェのレシピで、牛乳や生クリーム不使用でも美味しいデザートに仕上がります。メープルシロップやアガベシロップで甘みをつけるレシピで、黒豆など野菜も摂れるので健康にも良いスイーツです。

ビーガン*豆乳ブランマンジェ・黒豆ソース by アリサン 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

ヴィーガンがはちみつ以外でダメなものは?

ここでは、ヴィーガンがはちみつ以外で食べられない食品について、紹介します。意外な食品が食べられない場合もあるので、ヴィーガンの食生活を始める前に確認してください。

①チョコ

チョコレートは、主にカカオから作られるのでヴィーガンでも食べられると考えられることが多い食品ですが、実際は食べられません。チョコレートには生クリームやバター、白砂糖などのヴィーガンに不向きな食品が使われていることが多いからです。

ヴィーガン向けのチョコレートも販売されているので、チョコが食べたい時はヴィーガン用の製品を探してみてください。

②白砂糖

白砂糖は、精製する際に牛の骨が使われる場合があるため、ヴィーガンには不向きです。ヴィーガン食で使われる代表的な砂糖はきび砂糖などの未精製の砂糖で、加工食品を買うときも白砂糖入りの食品は避けてください。

③海産物

ヴィーガンは肉だけでなく海産物も食べないので、魚や甲殻類、貝なども食べません。海藻は食べられますが、海の生き物である海産物は食べないので注意しましょう。

④ゼラチン

ゼラチンは、お菓子作りなどでよく使われる食品ですが豚由来の食品なのでヴィーガンでは食べられません。寒天など植物由来のものは使えるので、冷たいデザートなどを作りたい時はゼラチンではなく寒天やくずなどを利用するのがおすすめです。

ヴィーガンがダメなもの・食べれるものを知っておこう

ヴィーガンは菜食主義者の中でも、より食べられるものが少ない完全菜食主義者です。穀物や野菜が中心の食生活ですが、はちみつなど、意外なものが食べられない場合もあります。ヴィーガン食に興味がある人は、紹介した代用品なども活用してはちみつを使わない食事を作ってみてください。

関連する記事

×