味噌バターラーメンとは?北海道で生まれた?作り方・レシピも紹介!

味噌バターラーメンを知っていますか?北海道が発祥なのでしょうか?今回は、味噌ラーメンにバターを入れるのはなぜかを、材料・作り方とともに詳しく紹介します。味噌バターラーメンの人気レシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 味噌ラーメンにバターを入れるのはなぜ?北海道が発祥?
  2. 北海道では味噌ラーメンにバターを入れる組み合わせが人気
  3. 味噌バターラーメンの起源は不明
  4. ちなみにカップ麺としても販売されている
  5. 味噌バターラーメンの作り方は?バターを乗せるだけ?
  6. ①味噌ラーメンの上にバターを乗せるだけ
  7. ②味噌ラーメンのスープから作るのもおすすめ
  8. 味噌バターラーメンの作り方・レシピ【スープから】
  9. 材料
  10. 作り方・手順
  11. 味噌バターラーメンの人気レシピ2選!
  12. ①サッポロ一番で作れるもやしとコーンの肉味噌バターラーメン
  13. ②焼き鮭をトッピングした味噌バターラーメン
  14. 味噌バターラーメンを食べてみよう

味噌ラーメンにバターを入れるのはなぜ?北海道が発祥?

北海道のラーメンと言えば味噌が人気で、味噌ラーメンにバターを入れることもありますが、バターを入れる理由を知る人は多くいません。また、味噌バターラーメンの発祥は北海道なのでしょうか。ここでは味噌ラーメンにバターを入れる理由や起源を詳しく解説します。

北海道では味噌ラーメンにバターを入れる組み合わせが人気

北海道は地域によってスープの味わいの特徴が異なりますが、北海道のラーメンと言えば札幌の味噌が人気で、味噌ラーメンにバターをトッピングするのが定番になっています。味噌バターラーメンのスープは微かな甘味と滑らかな舌触りで、味噌の香りも同時にしっかり感じられるコクの深さが特徴的です。

味噌バターラーメンの起源は不明

味噌ラーメンは北海道の札幌市が発祥ですが、味噌バターラーメンの起源については不明で、以下の仮説が立てられているようです。

・スープが冷めないようにバターを入れた
・バターとコーンで観光客を増やそうとした
・味の華平が発祥だった

北海道は寒冷な気候なので、スープが冷めないようにバターを入れた説や、スープが冷めても美味しく食べられるようにバターを加えたといった仮説があります。また、北海道でトップの生産量を誇るバターとコーンを味噌ラーメンに入れ、観光客を増やそうとした説も有力です。

1960年代に札幌駅前で営業を行っていた味の華平が、バターとコーンを使ったラーメンを提供したことがきっかけで、味噌バターラーメンができたといった説もあります。

ちなみにカップ麺としても販売されている

味噌バターラーメンはラーメン店だけではなく、カップ麺としても販売されていて、多くの人気を集めています。味噌バターラーメンのカップ麺は噛みごたえのある麺が特徴的で、コーンを入れた商品が定番です。なお、味噌バターラーメンのカップ麺は全国で常に販売していますが、秋から春の時期にリニューアルしたり新商品を発売したりすることが多いようです。

味噌バターラーメンの作り方は?バターを乗せるだけ?

甘い香りのバターと味噌の濃厚なコクを味わえる味噌バターラーメンですが、味噌ラーメンの上にバターを乗せるだけで簡単に作れるのでしょうか。ここでは、家で味噌バターラーメンを作るときの主な作り方を2つ紹介します。

①味噌ラーメンの上にバターを乗せるだけ

袋麺・カップ麺に限らず、完成した味噌ラーメンの上に切り目入りバターを1個乗せるだけで、味噌バターラーメンが簡単に作れます。バターは有塩・無塩の2種類がありますが、10g中に含まれる食塩の量は0.2gほどしか差がなく、ラーメンの場合は大きく味わいが変わらないので好みで選びましょう。

②味噌ラーメンのスープから作るのもおすすめ

本格的な味噌バターラーメンを作りたい人は、味噌ラーメンのスープから作るのもおすすめです。スープの段階からバターを混ぜ込むと、バターの香りや滑らかさがスープに馴染むので、コクのある味噌バターラーメンを作れます。詳しい作り方は次章でレシピと合わせ、ポイントを交えて分かりやすく紹介します。

味噌バターラーメンの作り方・レシピ【スープから】

出典:https://cookpad.com/recipe/6933651

スープから味噌バターラーメンを作る場合、材料やバターを入れるタイミングが分からないと、美味しくできるのか不安に思う人は少なくありません。ここではスープから作るときの味噌バターラーメンの作り方を、レシピと手順のポイントを交えて紹介します。

材料

・もやし:約100g
・キャベツ:2〜3枚
・味噌:大さじ2杯
・バター:10g(切り目入りバター1個)
・醤油:小さじ1/4〜1/8杯
・みりん:小さじ1/4〜1/8杯
・鶏ガラスープの素:小さじ2〜3杯
・豆乳:100cc
・麺:約100g
・にんにくチューブ:適量
・しょうがチューブ:適量

作り方・手順

スープから味噌バターラーメンを作る場合の手順とポイントは以下のとおりです。

①もやしとキャベツをフライパンで炒める
②味噌・バター・醤油・みりんをフライパンに入れてさらに炒める
③沸騰させたお湯と鶏ガラスープをフライパンに入れ、ひと煮立ちさせる
④スープの火を止めてから豆乳を混ぜ合わせる
⑤丼にスープと茹でた麺を盛り付ける


にんにく・しょうがチューブを使う場合は野菜を炒めるときに入れましょう。麺は調理しやすいタイミングで茹でることをおすすめします。豆乳を加えると滑らかで濃厚なコクのあるスープに仕上がりますが、豆乳は沸騰すると分離して香りや旨味を損ねるので、必ず火を止めてからスープに入れましょう。

5分で本格的♡まろやか味噌バターらーめん by すぎもとちえこ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

味噌バターラーメンの人気レシピ2選!

味噌バターラーメンはバターを上から乗せたりスープから作ったりする他に、袋麺でも簡単に作れるのでアレンジレシピが豊富です。ここでは、味噌バターラーメンの人気レシピを2つ紹介します。

①サッポロ一番で作れるもやしとコーンの肉味噌バターラーメン

出典:https://cookpad.com/recipe/5563630

味噌味のサッポロ一番に野菜と調味料を足すだけで、本格的で美味しい味噌バターラーメンを簡単に作れます。さらにバターの香りやスープのコクを強調したい人は、牛乳を入れるアレンジもおすすめです。

肉そぼろ乗せみそバターラーメン by ☆akachin☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが374万品

②焼き鮭をトッピングした味噌バターラーメン

出典:https://cookpad.com/recipe/6914631

味噌バターラーメンは焼き鮭をトッピングしても美味しく食べられます。鮭を本格的な味わいに仕上げたいときは、フライパンにバターを塗って両面を焼き、甘く味付けた味噌ダレを加えて蒸し焼きにしてみましょう。

鮭味噌バターラーメン サッポロ一番 by Neetls 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが374万品

味噌バターラーメンを食べてみよう

北海道の札幌では味噌ラーメンにバターを加える味噌バターラーメンが人気で、コーンをトッピングするのが定番です。今回紹介したスープから作る味噌バターラーメンの作り方や、袋麺から簡単に作れるレシピを参考に、味噌バターラーメンを食べてみましょう。

関連する記事

×