だしの素や和風だしの代用品は?ほんだしと違う?代わりに最適な調味料を紹介!

だしの素や顆粒の和風だしがないときの代用方法を知っていますか?今回は、〈ほんだし・昆布茶〉などだしの素や顆粒の和風だしの代用品・レシピを使った人の口コミをもとに紹介します。<味噌汁・肉じゃが>など、だしの素の代用品を使ったレシピなども紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. だしの素の代用になる調味料はある?
  2. だしの素の成分・役割は?ほんだしと違いはある?
  3. だしの素の成分とほんだしとの違い
  4. だしの素の役割
  5. だしの素や顆粒の和風だしの代用品は?
  6. ①ほんだし
  7. ②鶏がらスープの素
  8. ③昆布茶
  9. ④干し椎茸の戻し汁
  10. ⑤めんつゆ
  11. ⑥白だし
  12. ⑦ダシダ
  13. ⑧あごだし
  14. ⑨ハイミー
  15. ⑩うどんスープの素
  16. だしの素や和風だしの代用レシピは?
  17. ⑪昆布+鰹節
  18. ⑫昆布+煮干し+鰹節
  19. ⑬昆布+煮干し+干し椎茸
  20. だしの素の代用品を使った料理レシピ
  21. ①ダシダを活用した肉じゃが
  22. ②昆布茶を使用した味噌汁
  23. ③ほんだしを使用した浅漬け
  24. ④白だしを使用した茶わん蒸し
  25. だしの素がなくても大丈夫

鶏がらスープも、だしの素が無い時の代用品として使えます。ただ、だしの素は昆布などを使用した和風味ですが、鶏がらスープの素は中華味なので求めている味とは違う仕上がりになる可能性が高い様です。

ツイッターの口コミ

レシピにはだしの素が指定されていましたが、家に余っていた鶏がらスープの素を使ってみました!鶏がらスープの素でも美味しく作れたけど、味は別の料理になってしまった気がします。

③昆布茶

だしの素と同じく昆布の旨味を愉しめる、昆布茶も代用品としてよく使用されている様です。昆布茶には適度に塩分が含まれているので、量を調節すればだしの素同様の使い方が出来るでしょう。

ツイッターの口コミ

昨日は飲み過ぎたので、マイ二日酔い名物の梅うどん。だしの素と塩で作ったスープに梅干二つ分をちぎって入れ、うどんを入れて最後に溶き卵をかける。さっぱりして美味しいし、復活する。スープは梅昆布茶でも代用可能。

④干し椎茸の戻し汁

干し椎茸を戻した時の戻し汁も、だしの素として活用できる様です。香りや旨味がしっかり出ているので、味噌汁などの汁物調理の他、チャーハンや野菜炒めなどの炒め調理に入れても美味しく仕上がります。料理に、コクをプラスしたい時にもおすすめします。

ららさん

化学調味料を使用しただしの素をあまり使いたく無いので、干し椎茸の戻し汁を代わりに活用しています。椎茸では少し物足りない時もあるので、かつおだしなどをプラスすると良いと思います。

⑤めんつゆ

めんつゆんは鰹節などが使用されており、風味も良いのでレシピに材料として記載される事も多い様です。香りが良くだしの素同様に鰹風味が効いているので、煮浸しなどで代用している方も多い様です。

ツイッターの口コミ

美味しいお味噌を頂いたので味噌汁を作ろうとしたのですが、だしの素が無かったのでめんつゆで作ってみました。出来上がるまで味が不安だったけど、美味しくできて良かったです!

⑥白だし

白だしも味わいもめんつゆとよく似ているので、普段めんつゆで代用している人には使いやすいかもしれません。白醤油などが使用されており、あまり色を付けたく無い場合や軽めの味わいに仕上げたい時におすすめです。

ツイッターの口コミ

白菜のマヨネーズサラダのレシピでだしの素が指定されていたのですが、家に無かったので余っていた白だしを使ってみました。少し味わいは違うかもしれないけど、マイルドな味わいで食べやすくなりました。

(*白だしについて詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

関連する記事