柿の種類や人気品種の一覧!旬・味・形など特徴や甘柿と渋柿の見分け方についても紹介!

【野菜ソムリエ監修】柿の種類について知っていますか?秋になると色づく柿ですが、今回は、柿の<甘柿・渋柿・不完全甘柿>の種類別の品種を一覧で紹介します。柿の種類別の産地や旬の時期に加えて、味・糖度や形などの特徴も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |野菜ソムリエ ふじかわなおこ
Ameba Instagram 野菜ソムリエ協会HP
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロ。冷凍生活アドバイザー。...
Ameba Instagram 野菜ソムリエ協会HP
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロ。冷凍生活アドバイザー。 野菜大好き長男(6歳)と野菜嫌いを克服しつつある次男坊(4歳)二人のボーイズママ野菜ソムリエです。自身の経験をもとに野菜嫌いのお子さんとそのママさんのサポーターとして、野菜嫌い克服メニューやちょっとしたテクニックの発信、地域の子育てサロンや幼稚園でこどもとママのためのお野菜教室などを行っています。

目次

  1. 柿の種類は3つに分かれる?
  2. ①甘柿
  3. ②渋柿
  4. ③不完全甘柿
  5. 甘柿の品種一覧【5選】
  6. ① 富有柿
  7. ② 次郎柿
  8. ③ 花御所柿
  9. ④ 愛秋豊
  10. ⑤ 輝太郎
  11. 渋柿の品種一覧【5選】
  12. ① 蜂屋柿
  13. ② 紀の川柿
  14. ③ 愛宕柿
  15. ④ 西条柿
  16. ⑤ 鶴の子柿
  17. 不完全甘柿の品種一覧【3選】
  18. ① 西村早生柿
  19. ② 禅寺丸柿
  20. 筆柿
  21. 甘柿と渋柿の見分け方は?
  22. ①形
  23. ②切った時の断面
  24. 柿の種類・品種は様々

柿の種類は3つに分かれる?

がん予防や美白効果、高血圧予防など様々な栄養効果が期待できる柿は、毎日でも食べておきたい秋のフルーツです。まずは甘柿や渋柿、また不完全甘柿と呼ばれる柿の種類の特徴を紹介します。

①甘柿

甘柿とは、加工や処理をしなくても渋みが無く、そのままで食べても甘く美味しい種類のことを言います。柿にはタンニンと呼ばれる渋みの成分が含まれていますが、熟した甘柿に含まれるタンニンは不溶性なため、唾液にも溶けにくく、結果渋みを感じることはほとんどありません。また、一般的にスーパーなどで見られる生食用の柿は、完全甘柿がほとんどです。

②渋柿

逆にタンニンが水溶性の状態で存在し、溶けたタンニンで渋みを感じてしまうタイプのものが渋柿です。渋みがとても強いためそのままで食べることはできませんが、干すことによりタンニンが水溶性から不溶性に変わるため、干し柿用に用いられることが多いです。

また、渋柿は渋みも強いですが、糖度も高く、アルコールなどで渋抜きをしてから生として食べられることもあります。

③不完全甘柿

元来、柿は渋い食べ物でしたが、鎌倉時代に不完全甘柿と呼ばれる品種が誕生しました。不完全甘柿は、種の数で甘くなるか渋くなるかが変わり、近くに雄花となる花があるかどうかで種の有無も変わります。ご自宅の庭先でも良く見かける品種です。

甘柿の品種一覧【5選】

種があっても無くても、絶対に甘柿しか実らない種類を完全甘柿と言います。まずは完全甘柿の代表的な物や、おすすめの品種を紹介します。

① 富有柿

・主産地:奈良県
・旬の時期(季節):10月下旬〜12月中旬(秋)
・大きさ:普通サイズ
・重さ:250〜300g程
・糖度:16度


国内で最も有名な柿と言えば、この富有柿ではないでしょうか。岐阜県瑞穂市が原産地の富有柿は、国内の生産量も一番多く、やわらかい果肉とジューシーさが魅力的です。皮はツルっとしており、上から見ると円形に丸みがあるのが特徴です。沢山の種類の中で迷った時は、富有柿を選ぶと間違いないでしょう。

② 次郎柿

・主産地:愛知
・旬の時期(季節):10月下旬〜12月初旬(秋)
・大きさ:普通サイズ
・重さ:250〜300g程
・糖度:16度


富有柿と並ぶ甘柿の代表格とも言える次郎柿は、富有柿と比べ噛みごたえがしっかりとしており、果肉の色はやや薄めです。糖度も富有柿と同じくらいで、種が少なく食べやすいのが特徴です。形は少々ゴツゴツしており、上から見ると四角形の形をしています。また、新品種の掛け合わせにも良く使われます。

③ 花御所柿

・主産地:鳥取県
・旬の時期(季節):11月下旬〜12月下旬(冬)
・大きさ:普通サイズ
・重さ:200〜250g程
・糖度:20度


鳥取県の特産品でもある花御所柿は、溶ろけるように滑らかな果肉と、糖度も17〜20度ほどと非常に甘いため、贈呈用としても人気がある品種です。富有柿に少し高さを持たせたような形をしており、縦半分にカットするとハートの形になるのが特徴で、収穫時期は少々遅めになります。

関連する記事

×