バッター液とは?揚げ物作りに便利?使うデメリットや簡単な作り方も伝授!

バッター液とは何か知っていますか?今回は、バッター液の名前の意味や揚げ物を作る際に使うメリット・デメリットに加えて、作り方や揚げ方のポイントを紹介します。バッター液の活用レシピや、残りのリメイクレシピも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. バッター液とは?
  2. バッター液とは揚げ物の衣液
  3. 「バッター液」の名前の意味
  4. バッター液を使うメリット・デメリットは?
  5. バッター液を使うメリット
  6. バッター液を使うデメリットはある?
  7. バッター液の作り方は?【卵なしOK】
  8. ①バッター液の作り方
  9. ②卵なしでのバッター液の作り方
  10. バッター液を使って揚げる際のポイントは?
  11. ①薄力粉を衣の前に薄くつける
  12. ②二度揚げをする
  13. バッター液の活用レシピ
  14. ①とんかつ
  15. ②唐揚げ
  16. ③天ぷら
  17. ④串カツ
  18. バッター液の残りのリメイクレシピは?
  19. ①お好み焼き
  20. ②オムレツ
  21. ③パンの耳のおやつ
  22. バッター液をうまく使って揚げ物を作ろう

バッター液とは?

揚げ物料理をする場合、一般的に小麦粉、卵、パン粉の順に衣付けをしますが、この方法は多少手間が書かります。最近では揚げ物料理にバッター液を使ったレシピを見かけますが、バッター液とは一体何なのでしょうか。バッター液の正体や名前の意味について解説します。

バッター液とは揚げ物の衣液

バッター液とは、小麦粉と卵、水を混ぜて作る衣液のことを指し、主にとんかつなどの揚げ物の調理に使われるものです。惣菜店や屋台では、業務用のバッター粉と呼ばれる粉を水で溶いたものを使って揚げ物調理をしています。

「バッター液」の名前の意味

バッター液のバッターの名前は、英語のbatterに由来しています。このbatterとは、揚げ物をする前の段階で魚や鶏肉などの具材に衣付をするための液のことです。

ニュージーランドの料理にはフィッシュ&チップスと呼ばれる魚とじゃがいものフライがありますが、この魚のフライにはバッター液が使われています。英語ではバッター液にくぐらせて揚げた料理の名前に「batterd」が使われ、先述した魚のフライの場合は「batterd fish」と呼ばれます。

バッター液を使うメリット・デメリットは?

バッター液を使った調理方法は、一般的な衣付けの方法と何が違うのでしょうか。ここからは、バッター液を使うメリットとデメリットについて解説します。

バッター液を使うメリット

バッター液を使うメリットは以下の通りです。

・食材をバッター液につけてパン粉をまぶすだけで下処理が終わる
・パン粉が均一につく
・衣がはがれにくくなる


一般的な揚げ物調理の場合は、具材を小麦粉、卵、パン粉の順につけるため時間や手間がかかります。これに対してバッター液を使う場合は、バッター液をつけてパン粉をまぶすだけで簡単に下処理が完了するので、時短調理にもなり洗い物も減らすことができます。

また、バッター液を使うとパン粉が均等について衣が剥がれにくくなるため、綺麗に衣付けをすることができるのもメリットです。さらにコロッケを作る場合は、タネにバッター液をまんべんなく付けると揚げた時の破裂を防止することもできます。ただし、タネにバッター液がついていない部分があると、揚げる際に焦げることがあるので注意してください。

バッター液を使うデメリットはある?

具材にバッター液をつけて揚げると、衣が分厚くなり食べ応えのある揚げ物が作れます。しかし、バッター液の主な材料は小麦粉と卵なので、衣の量が増えると糖質量やカロリーも増加するのがデメリットです。ダイエット中の方はバッター液を控えめにつけることを心がけましょう。

バッター液の作り方は?【卵なしOK】

バッター液を作る場合は、何の材料を揃えてどのような手順で作ればよいのでしょうか。ここからは、バッター液の材料と作り方を解説します。また、卵を使わずにバッター液を作る方法も紹介するので参考にしてください。

①バッター液の作り方

【材料】
・卵:1個
・水:大さじ2
・小麦粉:大さじ4


【作り方・手順】
1.ボウルに卵を割って入れ、そこへ水を加えて混ぜる
2.小麦粉を入れて混ぜる

バッター液の分量の黄金比は、卵1個に対して水大さじ2、小麦粉大さじ4です。バッター液は、ボウルに順番に材料を入れて小麦粉がダマにならないように混ぜて作ります。この時、手で混ぜるとダマになりにくく素早く混ぜることができておすすめです。また、ボウルにビニール袋を入れてバッター液の材料を混ぜれば、洗い物が減らせて便利です。

②卵なしでのバッター液の作り方

【材料】
・水:大さじ4
・マヨネーズ:大さじ2
・酒:大さじ1
・醤油:大さじ1
・小麦粉:50g


【作り方・手順】
1.上記の材料を全てボウルにいれる
2.全ての材料を混ぜ合わせて完成


卵が切らしている時は、卵の代わりにマヨネーズを使えばバッター液が作れます。こちらのバッター液は卵入りのバッター液よりも衣が薄付きに仕上がるため、ダイエット中の方にもおすすめです。衣の味付けを控えたい場合は、醤油を塩コショウで代用すると良いでしょう。

バッター液を使って揚げる際のポイントは?

バッター液を使って揚げ物を作る際には、どのような点に注意したらよいのでしょうか。バッター液でより美味しく揚げ物を作るためのポイントについて解説します。

①薄力粉を衣の前に薄くつける

バッター液に直接具材を浸しても良いですが、その前に具材に薄力粉を薄くつけると衣がつきやすくなります。その場合は、粉をビニール袋に入れて具材にまぶせば洗い物が少なくて済みます。バッター液を使った調理に慣れていない方は、具材に薄力粉をつけてからバッター液を付けた方が失敗しにくくなるでしょう。

②二度揚げをする

鶏肉や豚肉、魚などの具材を揚げる場合は、二度揚げをするのがおすすめです。二度揚げとは、始めに約180℃の低温の油で揚げた後に取り出して5分ほど置き、油の温度を190℃に上げて再度揚げる方法です。二度揚げをすることで、表面は歯ごたえのある食感になり、中身はジューシーに仕上がります。

バッター液の活用レシピ

バッター液はパン粉をつけたフライのほか、様々な料理にも使うことができます。ここからは、バッター液を使ったレシピを4つ紹介します。

①とんかつ

出典:https://cookpad.com/recipe/6360428

バッター液を使ったとんかつのレシピです。揚げ物用の鍋ではなくフライパンを使って揚げ焼きにするので、大量の油を準備する手間も要りません。豚肉のほか、エビや鶏肉、魚などにも応用することができます。

【楽ちんバッター液で!】基本のトンカツ by まいこ飯キッチン 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

②唐揚げ

出典:https://cookpad.com/recipe/4733595

下味を漬けた鶏肉をバッター液にくぐらせて揚げる唐揚げのレシピです。バッター液の水をビールに代えることで、衣に炭酸の気泡が加わり軽い食感に仕上がります。

ビールに合う唐揚げ☆衣も美味しい! by たま☆さん 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

③天ぷら

出典:https://cookpad.com/recipe/3840226

バッター液に野菜をくぐらせて揚げて作る天ぷらです。少量のバッター液を使い卵焼き用のフライパンで揚げ焼きして作るので、とても手軽に作れます。少しだけ天ぷらが作りたい時にもおすすめです。

少量バッター液でさくさく天ぷら by 幸せまちこ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

④串カツ

出典:https://cookpad.com/recipe/5617582

豚肉と野菜を串に刺してバッター液にくぐらせ、パン粉をまぶして揚げた串カツです。具材を交互に串に刺すと見栄えも良くなります。揚げる際には少量ずつ揚げるとうまく揚げることができます。

豚肉と野菜の彩り☆ごまソース串カツ by dグルメ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

バッター液の残りのリメイクレシピは?

用意したバッター液を揚げ物に使った後、バッター液が余ってしまうことがあります。このような場合は、バッター液を別の料理にリメイクすることが可能です。ここからは、バッター液の残りを使ったリメイクレシピを紹介します。

①お好み焼き

出典:https://cookpad.com/recipe/6277411

バッター液にねぎと調味料を加えてフライパンで焼いたお好み焼きです。バッター液に味が付いている場合は、調味料を入れずに作っても美味しく仕上がります。

バッター液 リメイク お好み焼き風 簡単 by わかにゃん0215 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

②オムレツ

出典:https://cookpad.com/recipe/6001049

バッター液とパン粉に具材を混ぜて焼き上げたオムレツのレシピです。ウインナーやシーフードミックス、キャベツなど色々な具材でアレンジして作れます。

残ったフライの粉でオムレツ風 by ごくもり 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

③パンの耳のおやつ

出典:https://cookpad.com/recipe/3368932

バッター液にパンの耳をつけて揚げ、グラニュー糖をまぶしたおやつのレシピです。余りがちなパンの耳とバッター液を使うことで、食材を無駄なく有効に活用できます。

バッター液が残ったら★エコおやつで片付け by おかあちゃん1号 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが338万品

バッター液をうまく使って揚げ物を作ろう

バッター液は、時短で揚げ物調理ができる便利な衣液です。バッター液を使えば、フライのほか天ぷらや唐揚げなども作ることができます。バッター液を上手く使いこなして、美味しい揚げ物料理を作りましょう。

関連する記事