たくあんとは?作り方や「たくわん」との違いは?賞味期限やアレンジレシピなども紹介!

たくあんとはどんな食べ物か知っていますか?「たくわん」と違いはあるのでしょうか?今回は、たくあんの栄養・カロリーや、名前の語源・由来も紹介します。たくあんの作り方や賞味期限の他に、活用したアレンジレシピのおすすめも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. たくあんとは?たくわんと違いある?
  2. たくあんとは大根を糠床で漬けた日本の漬物
  3. たくあんの栄養やカロリー
  4. 「たくわん」は「たくあん」の同じ食べ物を指す
  5. 「たくあん」の名前の語源は?
  6. 説①「沢庵和尚」が由来
  7. 説②「貯え漬け」が由来
  8. たくあんの作り方は?賞味期限は?
  9. 材料
  10. 作り方・レシピ
  11. たくあんの賞味期限は長い
  12. たくあんを使ったアレンジレシピのおすすめ
  13. ①たくあんのチャーハン
  14. ②たくあんとシソのごま和え
  15. ③たくあん海苔巻き
  16. ④たくあんサンド
  17. ⑤たくあんチーズ
  18. たくあんを美味しく食べよう

たくあんとは?たくわんと違いある?

日本では様々な漬物が食べられていますが、たくあんはその代表格といえるでしょう。たくわんと表記されることも多く、何か違いがあるのか不思議に思うかもしれません。ここでは、たくあんとは何か、たくわんとの違いはあるのかについて説明します。

たくあんとは大根を糠床で漬けた日本の漬物

たくあんとは本来、日本に古くからある、大根を糠床で漬けた漬物をさします。しかし近年は大根を干してから糠漬けにしたり、大根を干すことなく塩または調味液に漬けたものも、たくあんといわれているようです。

たくあんの栄養やカロリー

カロリー 糖質 1日の摂取カロリーの占める割合
たくあん(100g) 27kcal 2g 1%

※含有量は日本食品標準成分表を参照しています。(※1)
※1日の摂取量は成人男性の目安です。

たくあんは100gでも27kcalしかない低カロリー食品で、以下の栄養素が豊富に含まれています。

・食物繊維
・ビタミンC

そのため、便秘解消や血糖値上昇の抑制、免疫力向上、生活習慣病の予防などの効果が期待できるのです。また、日本古来の製法で作られたたくあんには乳酸菌も含まれており、抗アレルギー作用が加わります。

「たくわん」は「たくあん」の同じ食べ物を指す

たくわんはたくあんは、実は同じ食べ物のことです。これは、地方によって呼び方が違うだけで、製法は同じです。しかし、たくあんの作り方に色々な種類があるので、好みのものを探すと良いでしょう。

「たくあん」の名前の語源は?

たくあんは、江戸時代からあるといわれています。たくあんの語源も、発祥した時代と関係しているようです。ここでは、たくあんの名前の語源を2つ紹介します。

説①「沢庵和尚」が由来

たくあんの名前の由来は、江戸時代の沢庵和尚である説が有力です。沢庵和尚とは臨済宗の僧侶で、創建した東海寺で大根の糠漬けを作っていました。それを徳川家光が食べる機会があり、沢庵和尚にちなんで名づけるよう進言したといわれています。

説②「貯え漬け」が由来

たくあんの名前の由来として、貯え漬けの音が変化したとされる説もあります。大根の糠漬けは長期保存が可能だったため、貯え漬けと呼ばれていても不思議はありません。

たくあんの作り方は?賞味期限は?

たくあんは少ない量であれば、自宅でも簡単に漬けることができます。しかし、手作りのたくあんの賞味期限が気になる人もいることでしょう。ここでは、たくあんの手軽な作り方と賞味期限について説明します。

材料

・大根1本(1kg程度のもの)
・砂糖200g
・塩40g
・酢40㏄
・ジッパー付き保存袋

作り方・レシピ

出典:https://cookpad.com/recipe/2570586

自宅でも手軽にできるたくあんの作り方は、以下の通りです。

①可能であれば大根を1週間ほど干す
②大根の皮をむかずに、漬けやすい大きさに切る
③ジッパー付き保存袋に調味料をすべて入れ混ぜる
④③に切った大根を入れる
⑤冷暗所に④を置き、時々もみながら4~5日漬けたら出来上がり


ジッパー付き保存袋に入れていても、大根から水分が出るので、ボウルの中に入れておくようにしましょう。このレシピでは、黄色くなるように着色料を入れています。

ジップロックで簡単!たくあん漬物 by Rizberry 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが340万品

たくあんの賞味期限は長い

市販されているたくあんの場合は、賞味期限は3ヶ月程度です。しかし保存料が含まれているため、未開封のまま賞味期限を経過しても、1~2週間程度までは食べることができます。開封後は商品によって賞味期限が異なり、3日から1週間程度です。

一方で糠を使った本漬けの自家製のたくあんの場合は、空気に触れないように熟成させることで、半年程度まで消費期限を延ばせます。塩の量を多めにしておくと、日持ちする期間が長くなるので覚えておきましょう。

たくあんを使ったアレンジレシピのおすすめ

たくあんは漬物として食べるだけでなく、様々な料理に活用できます。ここでは、たくあんを使ったおすすめのアレンジレシピを5つ紹介します。

①たくあんのチャーハン

出典:https://cookpad.com/recipe/6421520

刻んだたくあんと卵だけで作る、シンプルなチャーハンです。たくあんに下味がついているので、このレシピでは酒と本だしで深みを加えています。たくあんの食感が面白く、手早く作れるので覚えておくと便利なメニューです。

沢庵チャーハン by ぷく✾ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが340万品

②たくあんとシソのごま和え

出典:https://cookpad.com/recipe/6494479

たくあんで手早く副菜を作りたい時に、おすすめのメニューです。このレシピでは刻んだたくあんとシソを混ぜ、ごまを振りかけるだけで調味料を使っていません。お茶漬けやお弁当のご飯の上にのせるのもおすすめです。

たくあんとしそのゴマ和え by ❤️かわだん❤️ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが340万品

③たくあん海苔巻き

出典:https://cookpad.com/recipe/6240258

漬物が苦手な子供でも食べやすいメニューで、このレシピでは刻んだたくあんとチーズをご飯に混ぜ込んでから海苔で巻いています。大人が食べる時には、タレをつけた肉を焼いたものを食べやすい大きさに切って加えると、満足度が高くなることでしょう。

幼児食やお弁当に!子供大好き沢庵海苔巻 by あやめゆき 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが340万品

④たくあんサンド

出典:https://cookpad.com/recipe/6437859

たくあんは、ご飯だけでなくパンにも合うことが実感できるメニューです。刻んだたくあんをマヨネーズとわさびと共に混ぜて、パンに挟むだけと簡単にできます。このレシピではたくあんを粗みじん切りにしており、食感が楽しめる仕上がりとなっています。

美味しい!! たくあん サンド^_^ by タロあおしゃん 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが340万品

⑤たくあんチーズ

出典:https://cookpad.com/recipe/6416330

たくあんを洋風に食べたい時におすすめのメニューで、チーズを乗せてフライパンで焼くだけで手早くできます。たくあんの硬さと柔らかいチーズの食感の違いが楽しく、塩気もちょうどよい一品です。お酒のおつまみとして、重宝するレシピといえます。

酒好きな彼もうなる。たくあんチーズ by きのつまみ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが340万品

たくあんを美味しく食べよう

今回は、たくあんの栄養・カロリーや、名前の語源・由来も紹介しました。たくあんは少量を自宅で作ることもでき、健康効果も期待できる食品です。活用できる料理も多いので、たくあんを美味しく食べてみましょう。

関連する記事