味の素の代用品10選!ほんだし・鶏ガラスープの素は代わりになる?活用レシピも紹介!

味の素の代用品を知っていますか?代わりの調味料はあるのでしょうか?今回は、味の素の代わりに使える調味料<ほんだし・鶏ガラスープの素>などを紹介します。味の素の代用品を使用したレシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 味の素が家にない…代わりはある?
  2. そもそも味の素とは?どんな役割?
  3. ①料理に旨味を加える
  4. ②減塩料理にすることができる
  5. 味の素の代用品は?無添加の調味料もある?
  6. ①ほんだし【無添加】
  7. ②昆布茶【無添加】
  8. ③鶏ガラスープの素
  9. ④ウェイパー
  10. ⑤白だし【無添加】
  11. ⑥干し椎茸【無添加】
  12. ⑦チーズ【無添加】
  13. ⑧昆布だし
  14. ⑨顆粒コンソメ
  15. ⑩ハイミー
  16. 味の素は使う食材によっては代用しなくてOK?
  17. 味の素の代用となる食材の例
  18. 味の素の代用品を使ったレシピを紹介!
  19. ①マッシュルームのペペロンチーノ
  20. ②麻婆豆腐
  21. ③せせりの唐揚げ
  22. 味の素の代用品は色々ある!

味の素が家にない…代わりはある?

うま味調味料として代表的な味の素は、さまざまな料理に使われているため、使いたいときに切れていると困ることもありそうです。家庭に味の素がなかったとき、他の調味料で代用することはできるのでしょうか。今回は、味の素の代用品と代用品を使ったレシピなどを紹介するので参考にしてみてください。

そもそも味の素とは?どんな役割?

味の素は調味料の一つとして、レシピなどで目にすることもあるでしょう。この味の素は一体どのような役割をしているのでしょうか。ここでは、味の素の役割を2つ紹介します。

①料理に旨味を加える

うま味調味料である味の素は、粉末で使いやすく料理に加えることで手軽に旨味を出すことのできる便利な調味料です。料理に旨味を加えるためには、昆布やかつおから出汁をとるなど手間のかかるイメージがあるかもしれませんが、味の素を活用すれば手軽に旨味を加えられます。

なお、味の素は昆布由来の旨味成分であるグルタミン酸から作られています。グルタミン酸はアミノ酸の一種で、さとうきびを原料に作られており水に溶けにくい成分です。グルタミン酸にナトリウムを加えることで水に溶けやすくなり、さまざまな料理に使うことができます。

②減塩料理にすることができる

味の素は塩ではないので塩気を足すことはできませんが、代わりに旨味を足すことができます。料理に塩分を足したいときに塩の代わりに味の素で旨味を加えると、ぼやけていた味を引き締めてくれるので、少ない塩分量でも美味しさを感じられます。

味の素でうま味を加えることで減塩しながら美味しい料理を食べることができるので、塩分量が気になる人はぜひ試してみてください。

味の素の代用品は?無添加の調味料もある?

味の素は化学調味料とも呼ばれ、体に悪い成分と敬遠されることがありますが、化学調味料は体に悪いわけではないようです。ここでは、味の素の代用品にすることのできる調味料を10選紹介します。化学調味料が無添加の商品もあるのでぜひ参考にしてみてください。

①ほんだし【無添加】

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71OEStR3ukL._AC_SX679_.jpg

ほんだしにはカツオの主成分となるイノシン酸が入っているので、味の素のように旨味を出すことができます。たくさん入れてしまうと、カツオの風味が増して料理の味が変わってしまう恐れがあるので使う量には注意が必要です。ほんだしには無添加の商品もあるので、化学調味料が気になる人は無添加のほんだしで代用すると良いでしょう。

Twitterの口コミ

あっちゃん (@greed_tomami)

パン&味の素がないという致命的ミスを犯したけどこのタマゴがど〜〜しても食べたくって、味の素&塩の代わりにほんだし混ぜて玄米に乗っけてみたけど、バカうまい…和からし&黒胡椒(思ってる2倍)最高か…?
ほんだし入れるだけで米にも合うので是非試して欲しい…😭

②昆布茶【無添加】

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/4176Fsy32LL._AC_.jpg

昆布茶は味の素の旨味の成分となっている昆布のグルタミン酸が豊富に含まれているので、代用品としてぴったりです。また、粉末で水に溶けやすく料理にも使いやすいというメリットがあります。種類によっては、最初から塩分が入っている物もあるので、塩分量を確かめてから使うと良いでしょう。

昆布にはカルシウムやカリウムがたっぷり含まれているので、昆布茶を使うことで旨味を出す以外に動脈硬化を予防するなどの効果も期待できます。

関連する記事