カレーの隠し味に「オイスターソース」が合う!入れる分量・タイミングなど解説!

カレーの隠し味にオイスターソースが合うと知っていますか?今回は、カレーにオイスターソースを入れるメリット・効果や、分量・タイミングなど入れ方にくわえて、入れる際の注意点も紹介します。オイスターソースを隠し味として使ったカレーレシピ例も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. カレーにオイスターソースって合う?
  2. カレーの隠し味に「オイスターソース」を入れるメリット・効果
  3. ①甘み・旨味が増す
  4. ②味にコク・深みがでる
  5. カレーの隠し味「オイスターソース」の入れ方は?
  6. カレーにオイスターソースを入れる分量
  7. カレーにオイスターソースを入れるタイミング
  8. カレーにオイスターソースを入れる際の注意点は?
  9. ①入れ過ぎないように少しずつ入れる
  10. ②かき混ぜすぎない
  11. カレーの隠し味にオイスターソースを使ったレシピ
  12. ①オイスターソースが隠し味のカレーライス
  13. ②かぼちゃと挽肉のカレー
  14. ③大人のカレーライス
  15. カレーのオイスターソース以外の隠し味は?
  16. ①はちみつ
  17. ②牛乳
  18. ③味噌
  19. カレーの隠し味に「オイスターソース」を使ってみよう

カレーにオイスターソースって合う?

カレーの隠し味は家庭によって異なるものですが、オイスターソースを使う人も珍しくないようです。しかし中華料理でもないのに、牡蠣の旨みが凝縮されたオイスターソースを使うのは意外かもしれません。ここでは、カレーにオイスターソースが合うのかについて説明します。

(*カレーの隠し味ラランキングについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

カレーの隠し味ランキングTOP20|コク・深みを出す調味料を部門別に紹介!

カレーの隠し味に「オイスターソース」を入れるメリット・効果

実はカレーの隠し味として、オイスターソースを使う料理人も少なくないようです。それは牡蠣エキスが詰まったオイスターソースを使うと、料理が美味しくなるからに他なりません。ここでは、カレーの隠し味としてオイスターソースを使うメリットや効果を説明します。

①甘み・旨味が増す

カレーの隠し味としてオイスターソースを加えると、甘みと旨味が加わます。これは塩漬けにした牡蠣を発酵させてできる上澄みを凝縮したものに、砂糖と醤油を加えて作ったオイスターソースの濃厚な味のなせる業です。魚介類だけでなく肉や野菜との相性もよいので、カレーの隠し味にピッタリといえます。

日向小陽

(30代前半)

カレーの隠し味に初めてココアと、オイスターソース入れてみたんだけど

めちゃくちゃ美味しいのが出来たー╰(*´︶`*)╯♡

教えてくれた皆さんありがとう!
また次回色々試してみますねー

皆さんもお試しあれ〜

②味にコク・深みがでる

オイスターソースは独特の香りを持ちますが、牡蠣の濃厚な旨味が凝縮した味わいです。そのためカレーの隠し味に加えることで、煮込み時間が短くても味にコクと深みを与えてくれます。さらにそのカレーを一晩寝かせることで、よりコクや旨味が強くなるのでおすすめです。

浜ケツ代表

カレーの隠し味?
それはもちろん!
日本風のカレーライスを作るなら!
やっぱり味噌やマヨネーズやオイスターソースがコクを増す隠し味の調味料です!
スパイシー的なチキンカレーにするならチキンをヨーグルトにつけて肉を柔らかくしてから
つけたヨーグルトをカレーに入れても良いですよ

カレーの隠し味「オイスターソース」の入れ方は?

カレーの隠し味としてオイスターソースを用いる際には、その味が引き立つよう分量やタイミングを守ることが大事です。ここでは、オイスターソースをカレーの隠し味にする時に適した分量や入れるタイミングを説明します。

カレーにオイスターソースを入れる分量

カレーの隠し味としてオイスターソースを使う際には、4人分で小さじ1~2杯程度を入れましょう。使用するカレールーの辛さによっても異なるので、味見をしながら少しずつ加えるのがポイントです。オイスターソースを入れすぎると風味が変わってしまうので、自分好みの甘みや旨味になるように調整してください。

カレーにオイスターソースを入れるタイミング

オイスターソースをカレーの隠し味に使う時には、具材を煮込む時に加えるのが基本です。それ以外にも、カレールーを溶かした仕上げの段階で少量のオイスターソースを加えると、中華風の味わいに仕上がります。仕上げにもオイスターソースを使う場合は、煮込みの際に入れる量を少なめにしておくとよいでしょう。

カレーにオイスターソースを入れる際の注意点は?

オイスターソースをカレーの隠し味として使う際には、その美味しさを引き出せる入れ方にも配慮したいところです。ここでは、カレーの隠し味としてオイスターソースを入れる際の注意点を2つ紹介します。

①入れ過ぎないように少しずつ入れる

オイスターソースは独特の香りがあり味もはっきりしているので、カレーに入れすぎるとルーの味に大きな影響を与えてしまいます。そのため、隠し味として甘みや旨味を加える程度になるように、少しずつ入れるのが基本です。またオイスターソースの風味をどの程度残したいのかによって、煮込む時と仕上げの際のどちらのタイミングが適しているかも変わります。

②かき混ぜすぎない

隠し味としてカレーの入った鍋にオイスターソースを入れたら、あとは軽くかき混ぜる程度でかまいません。長時間煮込むとオイスターソースの香りが完全に飛んでしまうので、その風味を残したい場合には、仕上げの際に少しずつ加えることをおすすめします。

カレーの隠し味にオイスターソースを使ったレシピ

カレーの隠し味にオイスターソースを使うといっても、使い方によって仕上がりには違いがあるようです。ここでは、カレーの隠し味にオイスターソースを使ったレシピを3つ紹介します。

①オイスターソースが隠し味のカレーライス

出典:https://cookpad.com/recipe/6174196

ハンバーグ入りのカレールーの隠し味として、オイスターソースを使うレシピです。ポイントはカレールーを溶かし切ってからオイスターソースと塩コショウで味を調えることで、コクが深まります。

オイスターソースが隠し味=カレーライス by natanapo 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが348万品

②かぼちゃと挽肉のカレー

出典:https://cookpad.com/recipe/1584603

かぼちゃと玉ねぎ、ニンジンを使ったひき肉カレーを、甘さの中にコクがある仕上がりにするレシピです。市販のカレールーにカレー粉とともにオイスターソースを加えることで、味に奥行きが加わります。

コク旨♡かぼちゃと挽肉のカレー♫ by nasubeam 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが348万品

③大人のカレーライス

出典:https://cookpad.com/recipe/544262

好みの肉と野菜を赤ワインを加えて煮てから、辛めのカレールーを加えるレシピです。オイスターソースを加えることで旨味が出るほか、合わせて入れるインスタントコーヒーが苦味と深みを与えている一品です。

こくうま♪大人の絶品カレーライス by jinkoumesan 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが348万品

カレーのオイスターソース以外の隠し味は?

一般の家庭に常備されていることが多い調味料の中には、オイスターソースのようにカレーの隠し味に適したものが少なくありません。ここでは、カレーの隠し味として人気が高いものを3つ紹介します。

①はちみつ

カレーをまろやかな口当たりに仕上げたい時には、隠し味としてはちみつを使うのがおすすめです。砂糖より甘みが強いので、具材を煮込む際に味見をしながら少しずつ加えるのがポイントです。自然な甘みが、カレールーのスパイシーさを引き立ててくれます。

(*カレーの隠し味にはちみつを入れる効果について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

カレーに隠し味「はちみつ」を入れる効果は?分量・タイミングなど入れ方のポイントを解説!

②牛乳

子供のいる家庭などで作ったカレーの辛さをマイルドにしたい時は、牛乳を隠し味に使いましょう。仕上げの段階で加えても、スパイシーさを和らげてくれます。また牛乳を加えることでカレールー自体にコクが出て、栄養面でもカルシウムやタンパク質が加わるのでおすすめです。

(*カレーの隠し味に牛乳を入れる効果について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

カレーに隠し味「牛乳」を入れる効果は?分量・タイミングなど入れ方のポイントを解説!

③味噌

煮込み時間が短いカレーにコクを出したい時には、隠し味として味噌を使うとよいでしょう。発酵食品の味噌は旨味成分を豊富に含んでいるため、入れるだけで味に深みが出ます。味噌は玉ねぎを炒める時と具材を煮込む時、仕上げの時と入れるポイントが3つあり、それぞれで味が変わります。

実際に試してみて、自分好みの味になるタイミングを探してみることをおすすめします。

(*カレーの隠し味に味噌が合うのかについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

カレーの隠し味に味噌が合う!種類・量・タイミングなど入れ方のコツを解説!

カレーの隠し味に「オイスターソース」を使ってみよう

今回、カレーにオイスターソースを入れるメリットと効果、並びに適した分量やタイミング、入れる際の注意点も含めて紹介しました。カレーを作る際にオイスターソースを隠し味にして、これまでと違う味わいを楽しんでみてください。

関連する記事

作り方・レシピのアクセスランキング

人気のある記事ランキング