豚の角煮は焼く?焼かない?どっちが正解?両者の利点やとろけるレシピも紹介!

豚の角煮を作る時に最初に肉を焼いてから作りますか?焼かないで作りますか?今回は、豚の角煮の肉を焼く・焼かないとそれぞれどうなるのかに加え、どちらが正しいのかを紹介します。焼く派・焼かない派の口コミやそれぞれのレシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 豚の角煮は最初に肉を焼く?焼かない?どちらが正しい?
  2. 【結論】豚の角煮の正しい調理法・正解はない
  3. 豚の角煮の肉を焼くとどうなる?メリットは?
  4. ①肉の旨みが閉じ込められる
  5. ②油が落ちる
  6. ③表面がパリパリになる
  7. ④煮崩れしにくくなる
  8. 豚の角煮の肉をを焼かないとどうなる?メリットは?
  9. ①お肉がより柔らかくなる
  10. ②調理時間の短縮になる
  11. ③焼いても茹でても味の差が小さい
  12. 豚の角煮をより美味しく食べる方法も伝授!
  13. ①角煮を柔らかくする方法
  14. ②角煮の煮汁まで活用する
  15. 豚の角煮の肉を焼く・焼かないレシピをそれぞれ紹介!
  16. 豚の角煮の肉を焼くレシピ
  17. 豚の角煮の肉を焼かないレシピ
  18. 自分が好きな豚の角煮を見つけよう!

豚の角煮の肉を焼かないレシピ

出典:https://cookpad.com/recipe/2495416

最初に肉を下茹でをして作る、少ない材料で調理可能なまるでプロが作ったような豚の角煮のレシピです。レシピには上手に角煮を作るためのポイントが丁寧に記載されているので、ぜひ参考にしてみてください。

簡単!某人気店*お店用*とろとろ豚の角煮 by アキキッチン*aki 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが349万品

自分が好きな豚の角煮を見つけよう!

豚の角煮の作り方に正解はなく、最初に肉の表面を焼いたり下茹でしたりとさまざまな作り方ができます。それぞれの作り方にメリットがあり、どちらも美味しく作ることができるので自分好みの豚の角煮を見つけてみると良いでしょう。

関連する記事

×