スンドゥブの具材おすすめランキング!野菜・海鮮など具沢山レシピも紹介!

【料理ブロガー監修】スンドゥブの具材には何が合うか知っていますか?今回は、<白菜・もやし・大根・あさり>などスンドゥブの定番具材をランキング形式で11選紹介します。<野菜・海鮮>など具だくさんなレシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |料理専門家・料理ブロガー どめさん
Instagram
アメブロ
子供を2人育てながらワーキングママをしています。簡単・時短で作れるレシピを研究、考案しています。日々の料理に役立つ情報を分かりやすくお伝えしたいと思いますので、...
Instagram
アメブロ
子供を2人育てながらワーキングママをしています。簡単・時短で作れるレシピを研究、考案しています。日々の料理に役立つ情報を分かりやすくお伝えしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

目次

  1. スンドゥブの基本の具材には何がある?
  2. スンドゥブの定番具材おすすめランキングTOP11!
  3. 第11位:ラーメン
  4. 第10位:ニラ
  5. 第9位:もやし
  6. 第8位:エビ
  7. 第7位:しじみ
  8. 第6位:牡蠣
  9. 第5位:牛肉
  10. 第4位:きのこ
  11. 第3位:大根
  12. 第2位:白菜
  13. 第1位:あさり
  14. スンドゥブの野菜・海鮮系など具だくさんレシピを紹介!
  15. ①野菜のスンドゥブ
  16. ②海鮮スンドゥブ
  17. ③鶏肉のスンドゥブ
  18. スンドゥブの具材を色々試してみよう!

しじみを使ったスンドゥブは、しじみから旨味や風味の素となるエキスが出て美味しいスープに仕上がります。土鍋にしじみとスープを入れて水から煮込むと、しじみから出汁が出やすくなります。ただし、この方法で作るとしじみの貝の身が硬くなるため、柔らかい食感が好みの人はスープが沸騰したタイミングでしじみを加えて作ってください。

第6位:牡蠣

しじみと同じ貝類である牡蠣もスンドゥブに合う食材で、牡蠣の旨みが溶け込んだスープは絶品です。牡蠣に含まれる鉄分や亜鉛は加熱すると増加する性質があるため、スンドゥブのスープで煮込んだ牡蠣を食べるとこれらの栄養素を効率よく摂取できます。牡蠣を煮込み過ぎると身が縮んで硬くなるので、牡蠣を鍋に入れたらなるべく短時間で仕上げましょう。

第5位:牛肉

スンドゥブの具材には豚肉を入れるのが主流ですが、豚肉を牛肉に代えて味噌で濃いめに味付けをして作ってもよいでしょう。スンドゥブで使う牛肉は、スープに味が絡みやすい脂の乗った牛バラ肉を選ぶのがおすすめです。鍋に油を敷いて牛肉を炒めてからスープを入れて煮込むと、牛肉の出汁がスープに染み出て美味しくなります。

第4位:きのこ

旨みの素となるきのこ類も、スンドゥブの具材に適した食材です。スンドゥブの具材にはえのきを使うことが多いですが、しめじやえりんぎ、しいたけやなめこなどを使って作ってもよいでしょう。鍋にきのこ類とスープを入れて水から加熱すると、沸騰した水で煮込むよりもきのこから出汁が出やすくなります。

第3位:大根

煮物の定番の食材である大根は、スンドゥブとの相性も良い野菜です。スンドゥブの具材に大根を加えて煮込んだ後に火を止めて一度冷ますと、大根にスープの味がよく馴染んで美味しくなります。大根は火が通りにくいため、薄切りにしてから鍋で炒めた後にスープを入れて煮込むと短時間で柔らかく仕上がります。

第2位:白菜

スンドゥブは、白菜のような葉物野菜にもよく合います。白菜は火が通りやすいため、白菜を具材に使えば短時間で完成します。白菜を長めに煮込んで柔らかく仕上げるほか、完成直前に加えて歯ごたえを残してもよいでしょう。白菜は煮込むと水分が出てスンドゥブのスープの味が薄まるので、スープを濃い目に味付けして作ってください。

第1位:あさり

あさりは、スンドゥブの定番の具材として人気のある食材です。はじめに鍋にあさりと酒を入れて数分間蒸してからスープを加えて煮込むと、あさりの出汁の旨味が引き出されて美味しいスープが作れます。あさりを蒸した後に一度取り出して他の具材を煮込み、仕上げにあさりを加えて温めると身が硬くなるのを防ぐことができます。

どめさん

料理ブロガー

これから冬に旬を迎える牡蠣を加えることで、牡蠣の旨味と甘みが染み込んだ、絶品スンドゥブに仕上がりますよ。海のミルクと呼ばれる牡蠣は栄養満点で、肉や魚と比べて脂質も低く、ダイエット中の方にもおすすめの食材です。贅沢な味わいを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連する記事