ビーフシチューの具材ランキング18選!定番〜変わり種まで具沢山レシピとともに紹介!

ビーフシチューの具材は何が合うか知っていますか?今回は、ビーフシチューの具材のおすすめランキング18選を<定番・変わり種>別に紹介します。そのほかにも、ビーフシチューの具沢山な人気レシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ビーフシチューが美味しく作れる具材は?何がおすすめ?
  2. ビーフシチューの定番具材ランキングTOP13
  3. 13位:エリンギ
  4. 12位:しいたけ
  5. 11位:グリーンピース
  6. 10位:トマト
  7. 9位:とうもろこし
  8. 8位:カリフラワー
  9. 7位:ほうれん草
  10. 6位:しめじ
  11. 5位:マッシュルーム
  12. 4位:ブロッコリー
  13. 3位:玉ねぎ
  14. 2位:にんじん
  15. 1位:じゃがいも
  16. ビーフシチューの意外な具材ランキングTOP5【変わり種】
  17. 5位:レンコン
  18. 4位:ペコロス
  19. 3位:さつまいも
  20. 2位:チーズ
  21. 1位:エシャロット
  22. ビーフシチューの具材に関するポイントは?
  23. ビーフシチューの具材の切り方
  24. ビーフシチューの具材を入れる順番
  25. ビーフシチューの具沢山な人気レシピ
  26. ①具沢山ビーフシチュー
  27. ②牛すね肉のビーフシチュー
  28. ③肉巻きビーフシチュー
  29. 具沢山で美味しいビーフシチューを作ろう!

ビーフシチューの定番と言えば玉ねぎですが、玉ねぎを入れることで甘みを引き出し牛肉のうまみと良く溶け合います。なお、玉ねぎをビーフシチューに入れる場合は、大きめに切って入れるのがポイントです。

2位:にんじん

にんじんは西洋にんじんが一般的ですが、ビーフシチューに入れる場合は他のにんじんもチェックしみましょう。特に小指の大きさ程度の小さなミニにんじんは、見た目が可愛くビーフシチューの具材に向いています。ミニにんじんはクリスマスシーズンなどに取り扱いが増えるので、店頭を探してみてください。

1位:じゃがいも

ビーフシチューの定番の具材としてじゃがいもは欠かせません。ビーフシチューに入れるじゃがいもの場合は、かなり大きくカットしますが、小さなサイズの新じゃがいもが手に入ったらそちらを皮ごと入れて煮込んでも美味しくいただけます。

ビーフシチューの意外な具材ランキングTOP5【変わり種】

次に少し変わった、意外に感じるビーフシチューの具材も紹介します。イギリス発祥のビーフシチューは、一見すると海外でも食べられる野菜やきのこ類が合うように感じるかもしれませんが、そうではない具材を入れても美味しいのでぜひ試してみて下さい。

5位:レンコン

さくさくとした食感が特徴的なレンコンですが、火を通しても食感は変わらずねっとりとした味わいが加わります。独特な形もあり、ビーフシチューに入れれば見た目も楽しめるでしょう。

4位:ペコロス

ペコロスは小さな玉ねぎのことで、ビーフシチューにそのまま加えられ、仕上がりも普通の玉ねぎよりもきれいになるので試してみてください。食感が残りやすいので食べごたえもあり、甘みもしっかり引き出せます。

3位:さつまいも

甘味の強いさつまいもも、ビーフシチューに加えると美味しくいただけます。前述したとうもろこしとは違った甘みでホクホクとしているため、じゃがいもではなくさつまいもを加えて子供でも食べやすくしている人もいます。

2位:チーズ

関連する記事

×